5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

(^ν^)「宮城県花山村で餓死者が続出」「支援物資各県の県庁へ」 デマ製造機なう民日本混乱

1 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/03/30(水) 11:40:51.77 ID:sGlC/EPb0● ?2BP(6001)

デマが拡散するインターネット、飲料水の買い占めに奔走する人々。
震災の影響は被災地だけにとどまらず、先行きへの不安から農家が自殺する悲惨な出来事も起きた。解消されぬ「不安」に振り回され、冷静になろうにも冷静になれない。
不安が人を駆り立て、それが広がっていく。専門家は「自分が普段と違う心理状態だと自覚する必要がある」と指摘する。

 <自衛隊では支援物資を受け付けています。各県の県庁が窓口です>

 震災発生直後、メールや単文投稿サイト「ツイッター」などで、こんな“呼び掛け”が広まった。
 宮城、青森県庁などの住所や必要な物品を詳細に記した上で、協力を訴えるものだ。
防衛省には「物資を持ち込みたい」との電話が殺到した。
だが、実際は防衛省も各県も物資は受け付けていなかった。物資が届いた宮城県の担当者は「もし大量の物資だったら混乱は大きかった」と話す。

 <【超拡散希望】宮城県花山村はいまだ救助は来ず、餓死した赤ちゃんや老人が後を絶ちません…>

 切迫感あふれるツイッターの書き込みだが、花山村は市町村合併で平成17年に消失し、現在は栗原市。震度7を観測したが震災の死者数はゼロで、
市の担当者は「餓死続出などまったくない」と困惑を隠さない。
 こうした書き込みには<悲惨な状態のようです。広めてあげてください>と、
悪意でなく情報を広めている様子もうかがえる。急を要する必要性を感じて親切心から<警察に通報した>と書き込んだ人もいた。

続きソース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1103/30/news023.html

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)