5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

どうして何度も津波が襲ってきた地域に住んでたの?

1 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/04/04(月) 22:47:56.03 ID:R+msLLbU0● ?PLT(18000) ポイント特典

東日本大震災:津波被害をどう減らすか 長岡技科大・細山田得三教授に聞く /新潟

 −−今回の津波被害をどうみる?
 ◆宮城県気仙沼市などの被災地は、国内で津波に対して最も意識が高かったといえる地域。それでもこんなに被害が出るのか、と思った。

 −−日本海側でも今回のような津波被害が起こる可能性はあるのか?
 ◆中越沖地震と今回の地震は規模がまったく違う。ただ、地震が発生する場所が浅かったら、
家屋が流されるほどの被害になるかは分からないが、冠水はするだろう。

 −−どんな防災対策をとればいいのか?
 ◆想定外の津波に対し、今までの対策では効果がなかったのだろう。津波は、川をさかのぼっていく。
海から見て、穴があいているところを波が入っていく。その穴、つまり河口の部分に波が浸入するのを
防ぐ手だてを考える必要があるかもしれない。また、高速道路を高架にするのではなく、盛り土にすると、
少しでも防災に役立つと思う。一般道路も盛り土で少しでも高くしておいたら、波は陸側に来にくくなる。
海岸から波が上がってこない、またはいくつもクッションがあって波を弱めるようなまちづくりが
必要ではないか。津波の数値をシミュレーションする場合、地形や標高のデータが重要になる。
自分たちが住んでいる土地の標高を意識してほしい。
http://mainichi.jp/area/niigata/news/20110404ddlk15040089000c.html


 歴史に残る大津波の記録
860年、1611年、1616年、1676年、1696年、1835年、1856年、1896年(明治29年)、1933年(昭和8年)
と続き、ほかにも大小数多くの津波が、三陸海岸に襲来しています。
http://www.pa.thr.mlit.go.jp/kamaishi/sdy/monogatari/m0109.html

最近の被害
・明治29年の三陸津波は波高38.2メートル、死者約2万2,000人
・昭和8年の三陸津波では波高28.7メートル、死者約3,000人
・昭和35年のチリ地震による津波により死者122人

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)