5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【比例仮説】石炭は核よりも危ない

1 :1(埼玉県):2011/04/18(月) 01:46:31.73 ID:yYd9/2330● ?2BP(51)

ドイツの緑の党が、初めて州政権一つを握ることとなった。
ドイツでは日本の原子力発電所の危機を受けて複数の原発を一時的に停止したが、
それら原発の将来を決するのにちょうど間に合った形だ。
日本の原発問題が影響し、緑の党は2週間前の州議会議員選挙で異例の勝利を勝ち取った。

緑の党が原発反対の姿勢を維持するなら、その結果もたらされる電力不足には、
消費者が価格の大幅上昇を受け入れることで対応するしかない。
しかし、緑の党のリーダー、クレッチマン氏はすぐに過激な政策をとろうとはしないだろう。
風力や太陽光は夢の話だ。選択肢となるのは、原子力か石炭だ。

いまやチェルノブイリと並ぶレベルとなった日本の惨状を受けて
(ただし、放出された放射性物質の量は比較にならないほど低いが)、世界中の国々が同様の選択をしている。
どこの政府も、さまざまな考え方が入り乱れた現代科学の難問と再び向き合うこととなった。
すなわち、「低レベルの放射線を浴びると、どのくらい害があるのか」という問題だ。

過去60年間、異常な量の放射線を浴びた人たちの間で、「過剰な」発がん率があるかどうかが研究されてきた。
その結果は、科学的に満足なものではなく、政治的にやっかいなものだ。

米国と日本の政府が共同で行い、かつては評価されていた広島と長崎の研究では、
低線量の被ばくでは、がんのリスクはほとんど、あるいはまったくないという結果だった。
むしろ、低線量の被ばく者は「がん以外の」病気による死亡が少ないことから、長寿につながるとも考えられた。
だが、この原爆の研究は、ここ数十年で科学的な価値が疑われるようになった。
理由の一つは「生存者バイアス」だ。
生き残った人たちは、原爆だけでなく、その後すぐに住居の喪失や飢え、台風などを経験し、くぐり抜けてきた。
つまり、一般的な日本人より屈強な人々ではないかと考えられるのだ。

つづく

2 :2(埼玉県):2011/04/18(月) 01:46:53.93 ID:yYd9/2330
1980年代には、胎児のときにエックス線を浴びた英国の幼児の調査や、米国核施設の労働者の調査が行われ、
原爆の研究は次第に脇に追いやられるようになった。これには法規制の面での思惑も絡んでいた。
これらの調査では、シンプルで直感的な「比例的で、閾値はない」という仮説が証明されたと考えられたのだ。
つまり、放射線の危険度は、線量に正比例するということだ。

これらの調査にも問題はあった。英国の母親たちは、出産後何年も経ってから、
妊娠中に何回エックス線を浴びたかを記憶に頼って答えなければならなかった。
ハンフォード核施設の労働者の調査でも、3万5000人の労働者の中で2500人ががんにかかり、
それが6%から7%「過剰」だったと主張していた。

ほかにも、さまざまな説がある。研究所内の実験では、
低レベルの放射線は細胞自体の修復機能を刺激すると考えられた。
放射線科医を対象とした研究では、エックス線の危険性が知られる前に仕事に従事していた人たちの間では、
発がん率が高いことが示された。
しかし、のちの調査では、少量の放射線を一生涯浴び続けても、まったく影響がなかったという結果も示された。

そして「ホットパーティクル」の問題もある。つまり、本当に危険なのは、飲み込まれたり吸い込まれたりして、
体内に長期的に存在し続ける粒子ではないかという説だ。
通常は放射線が皮膚から入ってこないようなエネルギーの低い粒子でも、これが起こり得るという。

1986年にウィーンで開かれた会議では、チェルノブイリの事故でこうした議論に結論が出るのではないかと、専門家たちは期待した。
その中の一人が言った。「20年か30年のうちには、比例仮説が(正しいのか)どうなのか分かるだろう。
少なくとも、白血病や肺がんとの関連性は分かるはずだ」

そうはならなかった。放射線を浴びた子供たちの間では、治療可能な甲状腺がんはかなり増加した
(これは、当時もっと迅速な行動をとっていれば防げたものだ)。
しかしそれ以外は、国連の監視プロジェクトでは、チェルノブイリ地域の住民の間に
「がんの発病や死亡率の上昇を示す科学的な証拠」は見つからなかった。

3 :3 おわり(埼玉県):2011/04/18(月) 01:47:07.36 ID:yYd9/2330
だが、だからと言って、「過剰な」がんによる死亡を予測する他の何万もの研究を止めることにはなっていない。
そうした研究は、欧州中で何十年にもわたって行われ、すべて「比例的で、閾値はない」モデルを基盤としている。
また、どこの政府でもそのモデルを規制の基準としている。

これらのことがすべて、日本では直接的な意味を持つ。中でも、ホットパーティクルの問題はいずれ大きな懸念材料となるだろう。
「比例的で、閾値がない」とする考え方では、日本政府はどのレベルの放射線も「安全だ」とは言えなくなる。
たとえそれが、平均的な人にとっては、無視できる程度のリスクのものだったとしても。
この先何十年にもわたり、発がん率の小さな変化を巡る論争や、
ある患者が「福島原発の犠牲者か」という答えの出ない論争に、日本政府は振り回されるかもしれない。

もちろん、バーデン・ビュルテンベルク州の緑の党にとって強烈な皮肉となるのは、
リスクのモデルなど関係ないということだ。どこから見ても、核よりは石炭の方がずっと危険なのだ。

統計的な予測の産物ではない、実際の死者数から示そう。
毎年、炭鉱事故(特に中国での事故)で死亡する人の数は、核関連の事故の死者数合計より数千人以上多い。
さらに、石炭火力発電所では水銀や他の金属など、有害な物質を排出する。
加えて、放射性トリウムやウラニウムなどの排出量は、原子力発電所よりも多い。
水銀などの金属は、「比例的で、閾値のない」考え方に、まさに沿うものである。
2004年に米環境保護省が出した推計によると、当時推進されていた新たな排出基準に従うだけで、
年間1万7000人の命が救えるという。

つまり、バーデン・ビュルテンベルク州の緑の党にとって、これは考える以前の問題だ。そう、分かるだろう。
どちらにしろ、原発は廃炉にする。彼らの反原発は、検討すべきテーマではなくて、信念の問題なのだから。
http://jp.wsj.com/Opinions/Opinion/node_222310

4 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/04/18(月) 01:47:25.68 ID:BnZmEPMGO
タバコは大野より危ない

5 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/18(月) 01:48:43.82 ID:YTUvNIrD0
    |┃
ガラッ |┃三        , -''´ ̄`''- 、
    |┃       /    ゝ   \
    |┃       /     く      ヽ
    |┃三    / ,   "´ ̄ ̄`゛    ヽ
    |┃     i / , -‐=========‐-、ヾ l    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃     l | !,/ -―  ―-丶 i | i  < おまえら、ビビリすぎだろ
    |┃三   l l |    -・-) -・-  l l |   | 
    |┃     | l ヽ___//「\ヽ__/ | |   | ただちに、即死しないってば    
    |┃Ξ   〉__)   ,/  | | \   (__〈   \____________
    |┃    /´〃 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾヽ.
    |┃三  | |i:::::::::::::::::::〃´~`ヾ::::::::::::::::::!| i  
    |┃    | |i::::::::::::::::::{{、:∵:,}} :::::::::::::::!| |
    |┃--‐'弋_ゞ.____ヾ:三シ____,ノ_ノ゙ー‐- 、_
    |┃      §ト、  ヾ ーム一 " /{§        ̄
    |┃    ヽ. § ヽ ー--!i--一 "  §  ノ 

 写真
 http://housyanou.com/picture/image/192031358.jpg
 http://img.47news.jp/PN/201104/PN2011041701000418.-.-.CI0003.jpg
 動画
 http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210417020.html


6 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/04/18(月) 01:48:48.70 ID:EoSb5shw0
そりゃそうだ。
原発作業員より中国の炭鉱夫のほうがはるかに死亡率高いわ。


7 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/18(月) 01:49:03.19 ID:QK/YFMjE0
誰か要点をまとめて書きだして

8 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/04/18(月) 01:49:37.61 ID:UNiyGQqPO
産業で

9 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/18(月) 01:49:48.12 ID:qP9l16/i0
>>5
腹痛いwww

10 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/04/18(月) 01:49:50.17 ID:yYd9/2330
>>7
反原発は信念の問題

11 :名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/04/18(月) 01:50:14.71 ID:x5MQoFRP0
福島は実験場になったのだ

12 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/04/18(月) 01:50:47.73 ID:00F0vrqs0
>>5
後ろの職員マスクしてないくせにお前だけなんなんだよw

13 :名無しさん@涙目です。(山陽):2011/04/18(月) 01:50:51.09 ID:8ObWDCT5O
死刑囚にでも人に低レベル放射線当てるテストしたほうがいいな


14 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/04/18(月) 01:50:53.28 ID:5LGv8OhL0
原発事故で炭鉱夫が超人になると聞いて

15 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/04/18(月) 01:51:07.34 ID:OupBV3oU0
炭鉱夫になろうずーwwww

16 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/18(月) 01:52:09.26 ID:6/bYzTap0
親方ああああ おんなのこgじゃ0うfじゃs^0d@j

17 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/04/18(月) 01:52:11.66 ID:veipRVSi0
>>1
こんな長い文章読めるか

18 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/04/18(月) 01:52:47.44 ID:igblsVxr0
ソレ言い出したら普通の工事現場のほうがやばいだろ


19 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/04/18(月) 01:53:17.29 ID:EI7dquMW0
長くて読めない
お前の中ではなのAA貼っとけば無難だな

20 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/04/18(月) 01:54:16.41 ID:4rizK5Fc0
なるほど、じゃあ原子力は安全だ
ってなるかあアホ!

21 :名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/04/18(月) 01:54:37.29 ID:pj8Gwyju0
実際、外部被ばくや食事の被爆はそんなに影響ないんじゃないの。
肺から入るのはずっと残ってるだろうからやばいんだろうけど。

22 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/04/18(月) 01:55:09.06 ID:MlcSY45RP
知ってた

23 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/18(月) 01:55:46.50 ID:Id6Yfn660
>>1
話がなげーよw

24 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/18(月) 01:56:04.81 ID:RyyyQZtI0
日本で原発の事故で死んだ人はJCOの人ぐらいだが、炭鉱では数千人死んでるからな
石炭まじ危ない
原発まじ安全

25 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/18(月) 01:56:33.78 ID:Id6Yfn660
あらん限りのウンチクをぶちこめばいい、
というものではない

26 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/18(月) 01:56:57.53 ID:oEDELMBY0
バケツで臨界のドキュメンタリーとか観たらもうだめ
あんな死に方を、知らない誰かがすることすら耐えられん
事故死であればまだ納得できる

27 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/04/18(月) 01:57:03.54 ID:NCQg3GJP0
わかったわかった

腐れ学者ども
移動費負担してやるから
飯舘村に20年住めよ

28 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/04/18(月) 01:57:16.61 ID:hX4IwmIC0
今の火力って天然ガスだろ

29 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/04/18(月) 01:58:05.52 ID:TjWBGjMD0
大学で使っている微小部X線装置を一回使えば
どの程度の被曝をするのか知りたいわ


30 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/04/18(月) 01:58:12.19 ID:OmRPY+yPP
池田信夫先生かとおもったらWSJか

31 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/18(月) 01:59:43.64 ID:RyyyQZtI0
中国の炭鉱では毎年数千人死んでる
まじ中国人の命とかどうでもいい

32 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/04/18(月) 01:59:54.05 ID:N8GDfnhei
一時期流行ったゲハのグラフAAだな

33 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/04/18(月) 02:00:41.75 ID:yYd9/2330
長いとか言われても困るんだが
・低線量の被曝ならむしろ健康によいと言った教授
・外部被曝より、体内に放射性物質を取り込むのがいけないと言う仮説
・原爆で放射線に晒された人のその後
・体細胞分裂の活発な低年齢で被曝した場合の影響
・なぜ被曝量の基準はだいたいこれくらいという、どんぶり勘定なのか
・じゃあ代替エネルギーに切り替えたら安全なのか

これが全部書いてあるから嫁

34 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/04/18(月) 02:00:55.87 ID:OmRPY+yPP
池田信夫先生だったら、車のほうが危ないというだろう

35 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/04/18(月) 02:01:30.68 ID:i6o8fNwbO
自動車事故で毎年1万人以上死んでるから
自動車は禁止すべき

36 :名無しさん@涙目です。(鹿児島県):2011/04/18(月) 02:01:39.84 ID:T5O+LpJQ0
>>34
それホリエだな

37 :名無しさん@涙目です。(富山県):2011/04/18(月) 02:01:58.72 ID:35xprM0A0
>>7
・「低レベルの放射線を浴びると、どのくらい害があるのか」という問題については今までに様々な研究調査がされた
・広島と長崎の調査では、がんリスクは殆ど全く無い、 むしろ長寿に繋がるという意見も出たけど
 「生存者バイアス」という検証不可能ないちゃもんがついてで調査そのものの妥当性が失われた
・80年代の幾つかの調査も目立った成果は挙げられなかったけど
 放射線の影響は「比例的で閾値はない」「危険度は線量に正比例する」というシンプルでバカでも分かる仮説ができた
 この考え方が以後主流となった
・チェルノブイリ事故によって研究が進むかと思ってたけど別にそんなことはなかった
・「比例的で閾値がない」とする考え方では「この線量では全く問題はない」と断言できないので枝野はとんちを利かせた
・ドイツ緑の党にとっては対岸の火事でも日本では現実に事態が進行中なので枝野が寝られなかったりした
・「比例的で閾値がない」とする考え方では石炭のほうがよっぽどリスクがあるけど緑の党さんそこんとこどや?
・ドイツ緑の党の掲げる反原発は理屈じゃなく信念だからどーしよーもねー

38 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/04/18(月) 02:02:14.86 ID:LpDC//sVO
>>1
ウラン鉱山での死者数も書けよ
相当死んでるだろ?

39 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/18(月) 02:02:21.52 ID:lFHcJb+U0
炭鉱事故ってそんなにあるんだ

40 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/04/18(月) 02:03:15.92 ID:LrKo2E3V0
民主党は東電より危ない

41 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/04/18(月) 02:03:21.76 ID:ureFBJYE0
天然ガスでいいだろ

42 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/18(月) 02:03:28.09 ID:RyyyQZtI0
>>35
それは最悪の時期な
今は5000人割れ

43 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/04/18(月) 02:04:01.71 ID:DoqNqeRv0
>>1
あと「タバコ」も入れないとねえ

44 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/04/18(月) 02:04:07.93 ID:dYn0gGv/0
牛のゲップのほうが酷いんじゃね?
毎年14億頭育てて殺すのに意図的に
10億人の人間に穀物与えず飢えさせて物考える頭なくさせて戦争させてるんだっけか。

日本の肉屋の利権より恐ろしいな。

45 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/04/18(月) 02:04:10.26 ID:bYbyAm6hP
>>35
従事者に対する事故率な
炭鉱夫は自動車の運転手よりはるかに死亡率が高い

46 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/04/18(月) 02:04:13.49 ID:d7gX2FGT0
漁師もたくさんしんでるし漁業は原発より危険

47 :名無しさん@涙目です。(佐賀県):2011/04/18(月) 02:04:50.25 ID:iBuYLWHa0
> 理由の一つは「生存者バイアス」だ。
> 生き残った人たちは、原爆だけでなく、その後すぐに住居の喪失や飢え、台風などを経験し、くぐり抜けてきた。
> つまり、一般的な日本人より屈強な人々ではないかと考えられるのだ。
これ言っちゃうと統計学の意味がなくなるような

48 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/04/18(月) 02:05:02.02 ID:xGWNCJN+0
SLより電車の方が良いな

49 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/18(月) 02:06:01.30 ID:oEDELMBY0
自殺者3万越えだから
そもそも日本に住むのが危険

50 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/04/18(月) 02:06:38.96 ID:bYbyAm6hP
>>46,49
だから割合だっつってるだろ

51 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/18(月) 02:07:05.81 ID:NoSoNdJa0
>>5
枝野自体は危険厨なんだろ。
立場上安全安心厨なだけで。
家族も海外に逃がしてるっていうし

52 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/04/18(月) 02:07:10.75 ID:zsxWv7A2P
史上最悪のチェルノブイリ事故の死者だって数千人で
1年間に日本で死ぬ交通事故者と大して変わらないんだよね

当然世界中じゃ車はもっとたくさんの人を殺してるし
どう考えても規制すべきは車

53 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/04/18(月) 02:07:29.58 ID:fCPQIte50
お前ら日ごろ、死にたい死にたい安楽死させてくれって嘯いてたじゃん?
絶好のチャンスなんじゃね?

54 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/18(月) 02:08:15.74 ID:RyyyQZtI0
>>38
ウラン生産量 年間4万トンぐらい
石炭生産量 年間60億トン以上


55 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/04/18(月) 02:08:26.35 ID:i6o8fNwbO
>>53
放射線では安楽に死ねんだろうよ

56 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/18(月) 02:09:13.19 ID:dk0kNIW60
読者に考え丸投げだけど非常に興味深い記事だわ
やっぱり事態を一歩離れたところから冷静に見られる人の意見が一番だな

俺はこのまま危険厨で脱原発路線で行くわ
すぐ死ぬか健康で長生きの二択でしか考えられないし

57 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/04/18(月) 02:09:39.18 ID:JQjXgovt0
しきい値がない事の証明はされてない

確かにある程度の母体数で癌が増えるというデータはある
しかしその母体自体が他の人間と違うタイプの環境であれば癌発症率で違うデータが出てもおかしくはない

放射線を浴びて癌になるかもしれないという長期的ストレスがあれば、
それが原因で癌になってしまうことはありえない話ではないからだ

58 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/18(月) 02:10:13.55 ID:+zqcWwK20
3行で頼む

59 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/18(月) 02:10:53.74 ID:RyyyQZtI0
>>57
つまり危険厨は害悪であり排除すべきということですね

60 :名無しさん@涙目です。(富山県):2011/04/18(月) 02:11:40.06 ID:35xprM0A0
閾値がないなら水だって空気だってなんだって危険
恐怖のDHMOや

>>52
事故での死者は20人とかやで

61 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/04/18(月) 02:11:51.45 ID:cBi7VUjY0
「生存性バイアス」っておかしいだろww
「原爆を生き延びたくらいの猛者だ、少しくらいのことでは死なない」
いや被爆者って普通の爺さんとかばあさんだったぞ。

62 :名無しさん@涙目です。(中部地方):2011/04/18(月) 02:11:59.63 ID:JLfDCDk+0
コケー!
闘鶏学を逆手に取ってる気配がするでござる。

63 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/18(月) 02:12:27.88 ID:f5nA3h/c0
>ドイツでは日本の原子力発電所の危機を受けて複数の原発を一時的に停止したが、

日本は・・・

64 :名無しさん@涙目です。(佐賀県):2011/04/18(月) 02:13:18.90 ID:iBuYLWHa0
無作為抽出のアンケートで対象に選ばれるのは強運の持ち主だからアンケート結果
は無意味的なw

65 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/18(月) 02:13:21.59 ID:30QWApZg0
じゃあ天然ガスで発電すりゃいいだけだ

66 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/04/18(月) 02:13:43.08 ID:awF1tXYq0 ?2BP(600)

>理由の一つは「生存者バイアス」だ。
>生き残った人たちは、原爆だけでなく、その後すぐに住居の喪失や飢え、台風などを経験し、くぐり抜けてきた。
>つまり、一般的な日本人より屈強な人々ではないかと考えられるのだ。

バイアスっていうのは認知のズレのこと
生存者バイアスっていうのは、そういう思い込みがあるということだ
この記者、言葉の使い方を間違ってるぞ

67 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/18(月) 02:14:53.56 ID:RyyyQZtI0
>>66
そりゃ認知バイアスのことだ

68 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/18(月) 02:19:18.70 ID:30QWApZg0
炭鉱事故で中国人が少々死ぬより
日本やドイツのような先進国の貴重な土地が
今回のように汚染されるほうが危険

69 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/18(月) 02:20:17.93 ID:b7lKeZQy0
中国の偽装食品(最近だと卵とか水銀魚)で死人でてないから安全ってことになるな

70 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/04/18(月) 02:22:11.96 ID:bYbyAm6hP
だから理屈で生きてるみたいに言われるドイツ人も、
結局お前らと変わらないんだって、
感情論で原発嫌だって言ったに過ぎないって理解しろよな

だからドイツさんも反対してるんだ、日本も追従しろって主張は的外れ

71 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/18(月) 02:25:58.66 ID:pP2pAZw00
放射能災害は補償しきれないだろう?実際各種保険も免責だしな
自動車とかその他の事故と一緒にする事はできんよ

72 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/04/18(月) 02:28:10.60 ID:fCPQIte50
ドイツ人は遺伝子関連のことにはパラノイアックだろ。アスベストもタバコも合成着色料も神速で規制
してたし。あの連中の、そのへんのパラノイアにはなんら学ぶべきものはないよ。
その線上に、ユダヤ菌が伝染るから、隔離してどっかに追い出せって発想もあったんだから。

73 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/18(月) 02:34:41.55 ID:+zqcWwK20
露天掘りなら安全
夕張の山を露天掘りで削って
土は、今回津波で被害を受けたところに盛る
一石二鳥で大勝利!

74 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/04/18(月) 02:34:54.29 ID:tZaVdVSP0
三輪車はジェット旅客機より危険ってやつか

75 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/04/18(月) 02:38:31.10 ID:3vaaSOgK0
閾値あったとしても個体差多きすぎて意味なさそね
遺伝とかの要素もあったり
生殖細胞への影響だけはっきりさせたいのう

76 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/04/18(月) 02:39:07.77 ID:bYbyAm6hP
>>74
航空機と自動車事故の対比に近い構造だな

人間一人当たりの事故で死ぬ確率は、自動車のほうが高いわけだけど、
航空機の事故は同時に多数が死ぬことが多い、
よってそれを怖がる人が多い
それは理屈でなく観念であると

77 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2011/04/18(月) 02:42:12.59 ID:XTM59M3f0
あぶねーな

78 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/04/18(月) 02:43:17.99 ID:iOiqID2+0
死者の総量が少ないから、過疎地はこれからも死の土地になるリスクを負ってくれってことですね
わかりました

79 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/04/18(月) 02:43:27.29 ID:5LGv8OhL0
ロボットで…って言いたかったが、日本の技術じゃ無理だな。

80 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/04/18(月) 02:44:00.05 ID:vTLHqhRm0
そのうち蒟蒻ゼリーは窒息するのでプルトニウムより危険とか言い出しそうな勢いだな
もうマスゴミの超理論にはついて行けん

81 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/04/18(月) 02:45:57.23 ID:XBBE9l/e0
要は管理の問題なのか?
火力関連より原発関連のほうが日々の放射線量の管理しやすいから
長期的にトータルで見ると原発関連での死傷者は低いという事なのか?

82 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/04/18(月) 02:46:35.32 ID:9FK5i88e0
緑の日

83 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/04/18(月) 02:48:57.80 ID:ZXQfqr3z0
もう新規原発建設は無理だろ

84 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/04/18(月) 02:50:19.61 ID:/ybVb1s50
想定外のことを想定した上で再検討、は必須。
世論を納得させられるとは思わんが。

85 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/04/18(月) 02:52:24.62 ID:EhydfqaV0
炭鉱に事故はつきものだしな

86 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/04/18(月) 02:55:45.63 ID:ZsnOrl+u0
どっかの炭鉱?は事故かなんかで数十年間地面の下でずっと燃え続けてるとかなってるんだっけ?

87 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/04/18(月) 02:58:06.46 ID:o6L0L5JC0
末期ガン患者の最後のよりどころが湯治

88 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/04/18(月) 03:01:22.33 ID:lsj06CIl0
ああそういやチリの生き埋めなんて事故もあったね

89 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/04/18(月) 03:02:12.93 ID:A6j82Jdt0
土地使えなくなるのが悲惨すぎる
福島もったいないわ


90 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/04/18(月) 03:02:18.68 ID:niKcztWKP
>過去60年間、異常な量の放射線を浴びた人たちの間で、「過剰な」発がん率があるかどうかが研究されてきた。
>その結果は、科学的に満足なものではなく、政治的にやっかいなものだ。

>米国と日本の政府が共同で行い、かつては評価されていた広島と長崎の研究では、
>低線量の被ばくでは、がんのリスクはほとんど、あるいはまったくないという結果だった

これだよな結局は。ガンになるのかならないのかって



91 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/18(月) 03:25:59.31 ID:pP2pAZw00
>>78
20万人位経済的に殺されたけどな


92 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/04/18(月) 05:13:33.21 ID:+qZcAKXU0
>>7
チェルノブイリから100kmのとこにウクライナの首都があるけど、事故後に特に規制はなく、今は250万人の大都市です
つまり、放射線の悪影響はよく解ってません

93 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/04/18(月) 09:02:02.62 ID:iOiqID2+0
それは風向きの問題

94 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 (catv?):2011/04/18(月) 09:15:15.24 ID:bj7G0H9O0
ゴジラが悪い
あの口から白いの出す演出なんだよ

95 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/18(月) 09:51:23.54 ID:WtOQovCu0
>>1
WSJやるじゃんw
アカに潰されないようにな

96 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/04/18(月) 09:55:38.25 ID:5t3ioTGK0
放射能もタバコもそれが原因で何人が死んだのかわからないのが怖い所

97 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/04/18(月) 09:58:27.22 ID:ErBL7/d10
長崎だって広島だって
表でもろに核分裂起こったところなのに
瓦礫から復興してるじゃないか
気にしなければ大丈夫なんじゃね?

98 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/04/18(月) 10:07:58.13 ID:3zVGQKZO0
>>1
ドイツの選択肢として、隣国から電力を買うって方法もあるだろ

99 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/04/18(月) 10:13:33.78 ID:xY3x8JHU0
>>5
駄目だwこの画像何度見ても笑えるw
現場の人間より視察の奴らの方が高価で高性能なマスクなのもツボw

100 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/18(月) 10:13:49.84 ID:WtOQovCu0
>>96
高血圧や脳溢血だって塩分か酒か、元々の遺伝子が原因か分からんしなw
明らかに放射線で死んだって奴が知りたいならデーモン・コアでググればいいと思うよ

福島第一原発の放射線での死者はまだ0人みたいだが

101 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/04/18(月) 10:19:26.19 ID:auqYy9D60
>>1-3

低レベル放射線の影響は、厳密には未だに「よくわからない」わけか。

102 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/18(月) 10:27:18.15 ID:BtaHtFEL0

ドイツは約50%石炭発電 環境先進国(笑)
http://www.enecho.meti.go.jp/topics/hakusho/2010energyhtml/img/223-1-5.gif

103 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/04/18(月) 10:30:36.11 ID:UnXBv3aC0
今まで死んだ人数とかで比較しても無意味だよな。

たとえば核爆弾で死んだ人間よりも車の事故で死んだ人間のほうが多い、
なので核爆弾は車より安全とはならんだろうに

104 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/18(月) 10:30:55.84 ID:pm4CmR2e0
> 低レベルの放射線は細胞自体の修復機能を刺激すると考えられた。

福島の牛より先に危険厨が死ぬ
あながち皮肉とも言えなくなってきたな

105 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/18(月) 10:42:27.27 ID:WtOQovCu0
>>103
そういう言い方も面白いが、それが論点では無い
重要なのは有害と無外の境界線だよ

塩や糖は必要不可欠なものだが、一定量を超えて摂取し続ければ当然死ぬ
ぶっちゃけ放射線も同じ様な存在なんだろうけど、その境目が分からなくて皆ビビってる

106 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/18(月) 10:49:27.66 ID:uuLD2lqq0
東電のおかげで温暖化詐欺なくなったんじゃねえの?
京都議定書とかもういいだろ

107 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/04/18(月) 11:01:25.64 ID:79kL0XwKO
今回の事故で研究がすすむわけだな

108 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/04/18(月) 12:44:36.68 ID:vGSEfUMx0
比呂美?

109 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/04/18(月) 14:16:41.83 ID:WiRhr/YJ0
>>107
これくらい長寿国家じゃなきゃサンプルとして適当なものにはならんだろうし
東欧諸国は寿命が短くアルコール摂取が原因の病気が多すぎて

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)