5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

女子校生のボランティア 「お待たせ、クッキーと紅茶を作ったので食べてくださいね☆」

1 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/04/18(月) 15:42:29.08 ID:lDyC5S3u0● ?2BP(2)

東日本大震災で避難してきたお年寄りに憩いのひとときを楽しんでもらおうと
サンモール・インターナショナルスクール(横浜市中区)の生徒3人が17日
介護老人保健施設「老健リハビリよこはま」(同市旭区)を訪問し、被災者らに手作りクッキーなどを振る舞った。

同施設は3月、福島第1原発から30キロ圏内で支援の手が届かない福島県南相馬市の高齢者施設か
229人の入居者を受け入れた。多くは医療機関や他の施設に移ったが、今も15人がこの施設にとどまっている。

施設への大量受け入れを知った同校7年(中学1年)の女子生徒3人が「被災者のために役に立ちたい」と学校を通じて施設側に「ティーパーティー」を提案した。
3人は「いつも作っている」という3種類のクッキーとパウンドケーキを手際よく調理。
焼きたてのケーキを大きな口を開けて頬張った女性(72)は「とってもおいしい」と3人に笑顔を向けた。

「近くに被災者が避難したと知ったことで、震災と自分の関わりを感じられるようになった」と話す3人は
「喜んでもらえてうれしい」と一緒にティータイムを楽しんだ。

http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1104170025/

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)