5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本史】 青森の十三湊遺跡から、奈良時代の仏像が見つかる 古代、近畿との交易を示す

1 :名無しさん@涙目です。(青森県):2011/05/13(金) 19:34:58.99 ID:tVJSOouF0● ?2BP(5554)

菩薩像、楽器奏でる 五所川原・十三湊周辺で出土
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/05/20110513t23008.htm
銅板押出菩薩坐像。楽器を演奏する姿は国内で例がないという
http://www.kahoku.co.jp/img/news/2011/20110512032jd.jpg
金銅錺金具の一つ。12世紀に平泉で作られたとみられる
http://www.kahoku.co.jp/img/news/2011/20110512033je.jpg
 
青森県五所川原市の十三湊遺跡か遺跡周辺で出土したとみられ、
同市の市浦歴史民俗資料館に展示されている銅板の菩薩像「銅板押出菩薩坐像(どうばんおしだしぼさつざぞう)」が
国内で例のない図柄だったことが青森県史編さん文化財部会の調査で分かった。
奈良時代の8世紀初めに作られ、鼓をたたく菩薩が表されている。
国内で見つかった押出仏の中で楽器を奏でる姿が確認されたのは初めてだという。
青森県と五所川原市教委が12日に発表した。

周辺の遺跡で見つかった銅製の装飾金具「金銅錺金具(こんどうかざりかなぐ)」3点が
平安時代の12世紀に岩手県の平泉で作られたとみられることも判明した。
同県平泉町の中尊寺にある金具と唐草模様が酷似し、奥州藤原氏の勢力が十三湊に及んだことを示すという。

押出仏は高さ13.5センチ、幅約8センチ。菩薩があぐらをかいて座り、
ひざに乗せた横長の鼓を右手でたたこうとする姿が浮かび上がる。
調査に当たった弘前大人文学部の須藤弘敏教授(仏教美術史)によると、
押出仏は近畿地方で作られ、国内で70〜80例が見つかっているが、楽器を奏でる姿は例がないという。

須藤教授は「平安期以降の中世になって関西などから十三湊に船で運ばれた可能性がある。
東北の歴史や美術史を考える上で貴重な資料だ」と話している。
押出仏や錺金具は十三湊近くの湊迎寺や市教委が所蔵し、数年前から資料館で展示されている。

2 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 19:35:20.23 ID:kupLz79n0
13日の金曜日だけにな

3 :名無しさん@涙目です。(青森県):2011/05/13(金) 19:35:20.66 ID:tVJSOouF0 ?2BP(5554)


<当時の物流物語る 鈴木喜博奈良国立博物館名誉会員(日本彫刻史)の話>
押出仏は奈良の法隆寺や唐招提寺には残っているが、青森の中世の港である「十三湊」で見つかったことがすごい。
海路を通じて入ったと想像でき、当時の物流の姿を語るものだ。菩薩の健康的な体つきやふっくらとした顔からすると、
唐の時代の様式から影響を受け、奈良で作られたのだろう。
楽器を持った図柄は初めてだと思う。保存状態も良く、研究が進むことを期待する。

[押出仏]鋳造した原型の上に薄い金属板を載せ、つちで打って姿を浮き上がらせた仏像。
7、8世紀に近畿地方を中心に制作された。主に仏堂の飾りに用いられ、左右対称の仏の図柄が一般的。
1枚の金属板に5体の仏像が打ち出されたものもある。非対称な図柄は珍しく、
研究者には「何枚かの押出仏を並べると全体で一つの図柄になるのでは」との見方もある。



4 :名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/05/13(金) 19:35:57.08 ID:0YY5zGmtO
ゴルゴ十三湊

5 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 19:36:23.88 ID:NfgpIybK0
東日流外三郡誌

6 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/13(金) 19:36:33.30 ID:TjGp5qtK0
浪岡北畠氏スレとなります

7 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/13(金) 19:37:34.79 ID:ukv5RSr80
だまれ古像

8 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/05/13(金) 19:37:44.93 ID:Rgdz9rTF0
身欠きニシン欲しさに仏像と物々交換してたのか

9 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 19:38:56.84 ID:A25CSyAy0
蝦夷の土人どものくせに

10 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/05/13(金) 19:39:11.89 ID:UGV+QJXCP
安東水軍スレか・・・話すことがないな・・・

11 :名無しさん@涙目です。(青森県):2011/05/13(金) 19:40:40.88 ID:tVJSOouF0
>>9
蝦夷のニシンや昆布がなければ
京料理は生まれなかったんどすえ

12 :名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/05/13(金) 19:45:26.73 ID:kC53Z4cU0
>>11
そんな遠くからもってきて腐らない?

13 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/13(金) 19:46:13.22 ID:niKL2q+x0
まさかの東日流外三郡誌スレ・・・で何を話すんだ

14 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/05/13(金) 19:48:15.72 ID:Rgdz9rTF0
>>12
乾物だから大丈夫

15 :名無しさん@涙目です。(青森県):2011/05/13(金) 19:48:39.00 ID:tVJSOouF0
>>12
ニシンは干物にして「身欠きニシン」
昆布は乾燥させた方がより熟成し、
関西に着いた頃には良いダシが取れる。
鮭、帆立、棒鱈など関西に運ばれた乾物はたくさんあるよ。

16 :名無しさん@涙目です。(鹿児島県):2011/05/13(金) 19:49:08.59 ID:t0lRcx8H0
また捏造です

17 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/05/13(金) 19:51:37.73 ID:bA0ODKfN0
津軽の蝦夷は謎が多い。
本州最北端に位置するにも関わらず
秋田の蝦夷よりも早く朝廷と接触してた可能性がある。
阿倍比羅夫の遠征の後、蝦夷に官位が授けられたけど
秋田や能代の蝦夷に与えられたのが小乙下や小乙上なのに対して
津軽の蝦夷は大乙上を授けられてる。

18 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 19:51:41.40 ID:nClWq06jP
これまでも北海道の黒曜石が畿内で見つかったりしてるからな

19 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/05/13(金) 19:52:54.65 ID:wxG2Vct10
青森一大先進地伝説

20 :名無しさん@涙目です。(青森県):2011/05/13(金) 19:52:59.67 ID:ne/AZncs0
今年もしじみとスイカ買いに行かなきゃだわ

21 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/13(金) 19:53:33.48 ID:9j3bKJgg0
日本が悪い

22 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/05/13(金) 19:54:20.91 ID:Rgdz9rTF0
>>17
アイヌとかロシア沿岸と交易やってとうほぐではブイブイ言わせてたんじゃね?

23 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/05/13(金) 19:56:17.12 ID:n8ZikX7b0
ここって津波で全滅した古代都市だよね。

24 :名無しさん@涙目です。(青森県):2011/05/13(金) 19:57:02.04 ID:tVJSOouF0
>>17
津軽の蝦夷頭・馬武(マム)だな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E6%AD%A6_(%E8%9D%A6%E5%A4%B7)

25 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/05/13(金) 19:58:02.36 ID:bA0ODKfN0
>>22
その可能性はあると思う。
十三湊は良港で、港の南部には津軽平野が広がり
北海道に渡るにも、本州を南下するにも適した位置だ。

26 :名無しさん@涙目です。(岩手県):2011/05/13(金) 19:58:26.73 ID:NR+J0WLb0
アラハバキ神だっけ?
たしかそういう流れだよね、詳しくないけど

27 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 19:58:50.11 ID:JBpdoFuo0
むう・・・十三湊遺跡・・・

28 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 19:58:59.79 ID:agpcxiEI0
だまされたのか

29 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/05/13(金) 19:59:18.63 ID:2tWUoRD40
奈良の物が十三湊まで行くのに400年かかってるってことなんじゃないの?

30 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 20:00:31.80 ID:XqNtrFZl0
ぶるぶるぬすつくるゆふ

31 :名無しさん@涙目です。(中国・四国):2011/05/13(金) 20:00:32.40 ID:Qhai1a9/O
そりゃ弥生時代に漢と交流してるんだからな

32 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 20:01:00.18 ID:Vo2inhd70
なぜ埋められていたのか?

33 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/13(金) 20:02:40.76 ID:Q2mPezAE0
おいおいおい、これが安東国か?

34 :名無しさん@涙目です。(新潟・東北):2011/05/13(金) 20:04:02.77 ID:cGmg9JjJO
安藤氏だったか?
謎が多いよねぇ
大陸の人間なのか

35 :名無しさん@涙目です。(新潟・東北):2011/05/13(金) 20:06:05.14 ID:IYRPv3nrO
まあ偽史扱いされて終わりですけどね

36 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/13(金) 20:09:25.73 ID:C5cPkGqk0
ゴッドハンドか

37 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/05/13(金) 20:09:26.79 ID:pIrioVVaO
古代日本史や世界史においての渤海国の存在感の薄さは異常。

38 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/05/13(金) 20:11:05.43 ID:bA0ODKfN0
>>31
漢との交流は難しいだろ。
玄菟郡や臨屯郡となら何とか交流出来そうな気もするが
漢四郡は楽浪郡以外短期間で廃止されちゃったし。

39 :名無しさん@涙目です。(岩手県):2011/05/13(金) 20:14:51.61 ID:NR+J0WLb0
>>35
やっぱ天皇の陰謀なの?
糞内文書とかきめえのはageするくせに、天コロ一族の正当性を揺るがす発見はみんなねつ造呼ばわりすんの?
日本に漢字以前の文字をつくんないと中国に負けるとでも思ったの?


40 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/05/13(金) 20:17:50.12 ID:bA0ODKfN0
>>39
東日流外三郡誌のことをいってるの?
これは完全に偽書だよ。
近代に作られた用語がポンポン出てくるし。

41 :名無しさん@涙目です。(新潟・東北):2011/05/13(金) 20:24:33.82 ID:cGmg9JjJO
天皇史観だと文化は南から北
でも秋田のなまはげなんかは明らかに北から南なんだよね
赤神黒神の神話等もあるし
この辺りは謎だよ
津軽から男鹿半島辺り

42 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/05/13(金) 20:25:11.46 ID:Jc2wi0wrP
今日のアミノ酸スレ?

43 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/05/13(金) 20:30:48.72 ID:bA0ODKfN0
>>41
どっちも間違ってない。
弥生時代の人の流れは南から北への移動が主流。
ところか古墳時代になると地球寒冷化で北から南へと人の流れが変わる。
北海道にオホーツク人が南下して来るのもこの頃。
平安時代になると地球が暖かくなって
再び南から北への移動が活発になる。

44 :名無しさん@涙目です。(青森県):2011/05/13(金) 20:30:51.05 ID:NtdIh8330
またニューソ君発掘か
胸が熱くなるな

45 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/13(金) 20:30:55.66 ID:Ka84PnFE0
>>38
わずか10年でインターネットやケータイは日本で普及したけれど、それ以前に日本に文化がなかったわけじゃない。
ぶっとくあったわけで。外交として行われた卑弥呼の時代以前にも文字による記録が残ってないだけで
でかい文明は日本にずっと存在してきてたし、漢の支配圏と接触してた日本人ぐらいいただろ。

46 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/05/13(金) 20:34:59.27 ID:bA0ODKfN0
>>45
別に倭と漢の接触がなかったとは言ってない。
卑弥呼の時代以前にも光武帝が倭の奴国に金印を授けた記録が残ってるしね。
十三湊の勢力が漢と接触するのは難しいって意味。

47 :名無しさん@涙目です。(青森県):2011/05/13(金) 20:55:17.33 ID:tNJixY0l0
十三湊といえばシジミ

48 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/13(金) 20:56:42.65 ID:rJ6r+rg/0
トーホグは金の産地だったならなんで発展しなかったんだろうか

49 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/13(金) 20:58:58.64 ID:rJ6r+rg/0
浪岡北畠とか安東水軍とかマニアックだなぁ

50 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/05/13(金) 20:59:32.68 ID:Ykq2nzgf0
そういや父ちゃんが言ってたな
昔は青森はそこら中に土器の破片とかが転がっててガキどもがそれを池に投げ込んで遊んだりしてたって
だから三内丸山とかいってもフーンって感じだったってさ

51 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/13(金) 21:08:44.93 ID:xYeKkwk10
>>48
奈良時代の大仏づくりの原料供給所
鎌倉時代は奥州藤原氏狙い撃ち

搾取されたってことだろ

52 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/05/13(金) 22:08:46.53 ID:isJZURQo0
ゴッドハンド氏って今なにしてんだろう

53 :名無しさん@涙目です。(青森県):2011/05/13(金) 22:49:05.83 ID:tNJixY0l0
>>52
よりによって福島の障害者支援のNPOにいるらしいぞw
ちなみにゴッドハンドで捏造したことは、
精神疾患にかかったので記憶が無いそうだw

54 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/05/13(金) 22:54:38.86 ID:QgQQ+pkO0
真の仏像は 南無本門寿量品の肝心・文底秘沈の大法・本地難思・境地冥合・久遠元初・
自受用報身如来の御當體・十界本有常住・事の一念三千・人法一箇・獨一本門戒壇の大御本尊である。

55 :名無しさん@涙目です。(香川県):2011/05/13(金) 22:55:52.35 ID:HT3IT/uc0
キリスト最期の地、アオモリか
これは信ぴょう性高いな

56 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/05/13(金) 22:57:57.24 ID:NM2a9fR+0
ユダヤ民族の故郷だからな


57 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/05/13(金) 23:25:22.92 ID:oxcWqD560
>>15
うむ、大儀
その調子でこれからも朝貢を欠かさぬよう励めよ

58 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/13(金) 23:50:11.58 ID:GQXVVJm30
>>50
青森県民だけど
確かに地元でも土器が出るところが多かった
掘れば矢じりとか土器が大量に出るところでも畑にしちゃって放置されてるし

59 :名無しさん@涙目です。(青森県):2011/05/14(土) 00:02:10.92 ID:gJh23DVM0
>>57
ちなみに北前船で関西から北へ送られたのは
瀬戸内の塩、砂糖、紙、ロウソクなど生活必需品だった。
交易で多額の利益を得た関西の商人には
そのまま東北地方の日本海側に移り住む者もいた。
だから東北の日本海側には関西由来の方言がたくさんある。
一番有名なのが「なんぼ」だろうな。

60 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/05/14(土) 00:09:38.80 ID:sVp0ickw0
1000年後人類は生存してるのだろうか

61 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/05/14(土) 02:03:05.76 ID:xWd7ATrC0
合掌土偶とかなんかいろいろでてくるよね

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)