5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中国は典型的な『低IQ社会』で「パクリ」と「ねつ造」が横行。先進国になれる見込みはない

1 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/05/14(土) 17:18:42.37 ID:w+AXnb4Y0● ?2BP(20)

http://news.livedoor.com/article/detail/5556877/
中国は「低IQ社会」に向かっているのか?―米紙
2011年5月12日、米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは「中国は『低IQ社会』に
向かっているのか」と題した記事を掲載した。国際在線が伝えた。以下はその内容。
 著名な経営コンサルタント、大前研一氏の著書「『知の衰退』からいかに脱出するか」
は意外にも中国人の敏感な神経を刺激した。大前氏は「中国を旅した時、街にはマッサー
ジ店ばかりで本屋はほとんど見かけなかった。中国人の平均読書時間は15分未満で、
日本人の数十分の1。中国は典型的な『低IQ社会』だ。先進国になれる見込みはない」と述べている。
 中国人は確かに本を読まなくなった。本を読む努力もできない民族に未来はあるのか?
金持ちは稼いだ金を決して社会のために使おうとはしない。だから、中国では陳光標(チ
ェン・グアンビャオ)氏のような「これみよがし」の慈善活動でさえ支持する人が多いというのも納得できる。
 中国では「パクリ」と「ねつ造」が横行し、常識では考えられない事件が次々と起きている。
どうやらこの国はまだ「創造」という二文字とは無縁のようだ。

依頼659

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)