5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

最低保障年金「年収600万円超は支給なし」で最終調整

1 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/05/15(日) 04:10:46.10 ID:AMxPPv8i0● ?2BP(2)

最低保障年金「年収600万円超は支給なし」で最終調整(1/2ページ)
2011年5月15日3時2分
http://www.asahi.com/politics/update/0514/images/TKY201105140488.jpg
 菅政権が検討している新しい年金制度で、新設される最低保障年金は現役時代の平均年収が600万円
以下の人を対象にすることになった。民主党と厚生労働省が最終調整。6月末に菅政権がまとめる消費増
税と社会保障の一体改革に盛り込まれる方向だ。

 民主党の「社会保障と税の抜本改革調査会」では、月額7万円の満額を支給するのは、現役時代の平均
年収が300万円以下と限定。年収がそれを超えると減額し、600万円超で支給額をゼロとする方針を固め
た。これを受けて、厚労省は財源の試算を始めた。

 最低保障年金は、民主党が2003年のマニフェストから考え方を打ち出しているもので、年金改革の柱に
なる。支給範囲では、07年に当時の小沢一郎代表が「年収600万円前後まで満額、1200万円超は支給
なし」との考えを提案。ただ、「大半の人に支給することになり、必要財源が巨額になる」(厚労省幹部)とし
て断念している。

 現行の基礎年金(満額月6万6千円)は加入者だけが対象で、財源は税と保険料で折半する仕組み。一方、
最低保障年金はすべて税金を財源とし、ほとんど収入がなかった人も含む低所得者に支給するため、年収
300万円超の所得層の多くは年金支給額が減る見通し。財源は、基礎年金より5兆円程度増えそうだ。

詳細は
http://www.asahi.com/politics/update/0514/TKY201105140467.html

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)