5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

列車/電車に乗る奴はいつ死んでもおかしくないと心得よ

1 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/05/15(日) 14:07:29.84 ID:wKo+NmWm0● ?2BP(0)

「列車は命を乗せて走る」 信楽事故遺族の臼井慈華子さん、法要で鉄道の安全願う

「20年たっても、信じられない気持ちは変わりません」。14日、
信楽高原鉄道事故が起きた滋賀県甲賀市(旧信楽町)の現場脇にある慰霊碑前で
営まれた追悼法要。事故で姉を失った京都市右京区の会社員、
臼井慈華子(しげこ)さん(40)も参列し、あの日と同じ深い喪失感を抱えながら、
改めて「鉄道の安全」を胸に誓った。亡くなった姉は、陶芸デザイナーだった
臼井信子さん=当時(26)。信楽焼で名高い信楽町で開かれていた
「世界陶芸祭」に向かっていた。が、その道すがら命を絶たれた。
慈華子さんは信子さんの6つ年下で、専門学生として東京のアパートで1人暮らしをしていた。
京都の実家から「信子が事故に遭った」と電話が入り、アパートでテレビをつけると、
悲惨な光景が目に飛び込んできた。 「信じられない。信じたくない」

「列車は命を乗せて走っている。命は返してくれと言っても返ってこない。
絶対に安全をなくしてはいけない」。慈華子さんはこれからも訴え続ける。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110514/dst11051412360016-n1.htm

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)