5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「あなるほどね、そういう考え方もありますね」

1 : (東京都):2011/06/02(木) 02:54:43.89 ID:1a3+HMJh0● ?2BP(0)

“地雷”を踏まずに異論を唱える話し方とは?

自分と違う意見の人や、おかしなことを言ってくる相手に、「あなたの意見は間違っています」
「私はそうは思いません」と真っ向から否定すると、たいていまずいことになります。

この場合は「なるほど、そういう考え方もありますね」「あっ、そうなんですか」と、
まずは相手の意見をニュートラルに引き受けましょう。
異論があっても、いきなり否定的な態度をとってはいけません。
「でも、ちょっとご相談が…」と交渉するのは一旦受け入れた後です。

気持ちに余裕があれば、「ご提案のプランはここがすばらしいと思います」
「この点に魅力がありますね」と相手を立てられるとなおいいでしょう。
あなたにとってはおかしな意見でも、相手がいろいろ考えた結果かもしれませんから。

そうして、相手の意見のいいところや魅力を「理解している」と伝えてから、
「一方でこんなデメリットがありそうですね」「この点がむずかしそうですね」と言うようにすると、話を続けやすくなります。

http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20110527/271727/

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)