5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「学校はいらない。官僚や政治家が、国民に道徳を刷り込もうとしてるだけ。時間の無駄。」

1 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/07/17(日) 13:20:55.90 ID:1XtDLyTLP ?PLT(18000) ポイント特典

学校はいらない?

病弱で発育がおくれている子どもがいて、両親は、小学校の就学を1年遅らせようかまよっているとする。
だが、問題がある。それは、1年おくらせると、その子どもは、中学2年生までの教育しかうけられなくなる。
義務教育の制度がそうなっているからだ。義務教育は、「15歳の3月まで」ときめられている。年齢できまる。
だから、もし就学を1年おくらせたら、その子どもの教育は、中学2年生でおわってしまうのだ。

義務教育というのは、学習内容の達成度をみるわけではない。年齢でお客様を差別しているのだ。
だから、日本の義務教育制度には、留年も能力別クラスもない。学習させる内容も、さだまらない。
なぜなら、そのようなことを気にする理由がないからだ。教師は達成度の確認をきらう。責任をとわれるから。
「15歳の3月まで」という、単なる制度上の期間がおわれば、あとはしらん、というのが、日本の義務教育なのだ。
だが、小学校と中学校は義務教育だから、いかねばならんとおもっているかもしれない。が、どうしてもいきたくなければいかなくてもよい。
義務という意味は、国がインフラを整える義務があるということであって、それ以上でも以下のことでもない。
なんのために小学校や中学校にいってもらわなければならないかといえば、大人になったときに、よみ、かき、そろばんくらいできないと、
まっとうな社会生活をおくれず、ほかの人が迷惑するからだ。だから学校にいかなくとも、そういった能力が身につく人は、無理にいく必要はない。

学校というところは、よみ、かき、そろばん、すなわちお勉強を教えるところであって、道徳だとかしつけだとかをおしえるところではない。
日本の義務教育の問題点は、なにかといえば、官僚や政治家が、国民に道徳をおしえこもうとして、そのために公教育を利用したことである。
後発発展国の性か。近代社会がスムーズにうごくためにももっとも大事なことは、
各人がそれぞれ自分で納得した規範をもち、自助努力、自己責任の原則を貫徹することだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110716-00000001-agora-soci



2 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/07/17(日) 13:21:27.59 ID:1XtDLyTLP ?PLT(18000)

すでにのべたように、学校は子どもに勉強をおしえるところである。ところが、現実に教科についてほとんどおしえられない教師がいる。
数学をおしえられない数学の教師、少し難しいことをきくとチンプンカンプンになってしまう理科の教師。
こういう専門知識のない教師はゴミである。さっさとクビにすべきだ。

世間も文科省も何か勘違いしているようなので、この際はっきりいっておけば、学校の目的は落ちこぼれを一人もださないことでもなければ、
学級崩壊をふせぐことでもない。学校の目的はただひとつ。子どもの能力におうじた適切な勉強をおしえることである。


わかりきったことしかおしえてくれない。みんなで仲良くしましょうとか、いじめはいけませんとかいった、
本来の目的とは無関係なことに時間をついやす。あまった時間はわけのわからない行事の練習ときては、学校にいってもしようがない。
家でちょこっとだけ勉強をして、あとはすきなことをしているほうが、よほどましだ。ようするに、文科省は、おのれの利権保護のために、
学校という制度の崩壊をくいとめることだけしか頭にない。学校本来の目的が、知識の伝達であるということをわすれているのだ。
学校でおしえることを極端にへらして、これで落ちこぼれは99%なくなると時の文部大臣が胸を張ったというのだから愚の骨頂だ。
小学校で教える算数はくりあがりのない足し算だけにしてしまえば落ちこぼれがなくなるのは当然ではないか。

頭の良い子どもが教師や学校を軽蔑しきっていることは、まず間違いない。
文科省を解体して、すべての学校を民営化して、市場原理にまかす以外に解決方法はないといえば、極論だろうか。

今は、学校にいかなくてもたいがいのことは学ぶことができる。そういう意味では、いい時代だ。
楽しくない学校に無理やりいかせて子どもの神経をすりへらすよりも、
学校にいかなくとも生きる道があるということを子どもにしめしてやることのほうが、生産的だ。

エリートだけを対象にしていない多くの学校は、小幡氏のいうようなすばらしい「場」をどうやって提供していけばいいのだろうか。

3 :宏太(福島県):2011/07/17(日) 13:21:39.56 ID:HSfUK4t+0 ?PLT(20000)

いじめの温床

4 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/07/17(日) 13:22:07.53 ID:7e6zy3YP0
>>3
あ?殴り殺すぞカス

5 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/07/17(日) 13:22:19.45 ID:8g3w21Bu0
アメリカの低所得層もおなじこと言ってるな

6 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 13:22:19.90 ID:H7Pgf8Ra0
サウスパークでこんなネタあったな

7 : 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 (東京都):2011/07/17(日) 13:22:26.50 ID:yHNufFaPP
(^ν^ )・・・学校は、い ら な い 

8 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/07/17(日) 13:23:04.84 ID:1W21Zrve0
日本の近代化の成功に大きく寄与した学校が聖域化されるのは仕方のないこと。
学校がここまで役に立った国って日本以外にそうはないんじゃないかな。

9 :名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/07/17(日) 13:23:31.07 ID:xmrAY4DU0
これ書いた奴は学生時代に友達居なかったんだろうな

10 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/07/17(日) 13:23:50.97 ID:kKm7Lnh00
職業学校を増やせばいいと思う

11 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/07/17(日) 13:24:46.86 ID:25fOKbwpO
(^ν^)「学校なんて要らない。学校なんて・・・」

12 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/07/17(日) 13:24:52.39 ID:W3tk8E5h0
今は、学校にいかなくてもたいがいのことは学ぶことができる。そういう意味では、いい時代だ。
楽しくない学校に無理やりいかせて子どもの神経をすりへらすよりも、
学校にいかなくとも生きる道があるということを子どもにしめしてやることのほうが、生産的だ。


極端すぎるんだよ馬鹿

13 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/07/17(日) 13:25:09.03 ID:8g3w21Bu0
>>8
北欧諸国

14 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/17(日) 13:25:53.52 ID:3tPpZdr20
幼稚園児のままの行動パターンの大人ができあがる
あうあうあー量産

学校ってのは文明人を作る機関なんだぜ

15 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/07/17(日) 13:25:56.33 ID:Fv8ZxX3V0
スレタイしか読んでないけど
官僚や政治家に対してきちんとした建設的な批判をするためにも
教育は必要なんだろ

16 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/07/17(日) 13:25:59.50 ID:Yar3aq6U0
おや、病気で一年くらい就学が遅れるなんて普通にありそうなもんだが

17 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 13:26:20.79 ID:xBXQYZLQ0
ごめんなに言ってるのかわかんない

18 :名無しさん@涙目です。(山形県):2011/07/17(日) 13:26:25.79 ID:RB5VW8KG0
学校なくなったら、スクール水着が無くなっちゃうじゃん

19 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 13:26:47.79 ID:VTGQmoEA0
先生(上)の言うことは絶対的に聞くのが理想の国民像
どんな理不尽なことでも従わせ、独裁国家のような意味不明なルールが存在する
それが刷り込みだよね。馬鹿は従うだけだから「考えすぎ」と思うだろう

20 :名無しさん@涙目です。(山陽):2011/07/17(日) 13:27:09.39 ID:6UYIqvTRO
好きにすりゃいい
日本で他人と違うことをして生きた記憶がどれだけ大人になってからツラいかわからないのなら

インターナショナルスクールとか行けば

21 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/17(日) 13:27:27.84 ID:4ew0QoGJ0
教職員のほうが刷り込みに関与してるだろ
個人的思想もって動くやつ多すぎ

22 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/17(日) 13:28:15.82 ID:wlfSxYgP0
友達のいないお前らは賛成だよな

23 :名無しさん@涙目です。(新潟・東北):2011/07/17(日) 13:28:30.60 ID:rrqNy8AMO
12年かけてみっちり糞みたいな道徳を仕込むから高卒DQNなんかがあの程度のDQNぶりで済んでるんであって
学校とかああいうのは基本的に底辺のための設備だからな

24 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/07/17(日) 13:28:54.04 ID:y3sI1OKS0
日本人はもらなく物心つく前から村社会的ストレスコンプレックスメンタルシステムに洗脳されるからな





25 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/17(日) 13:29:18.79 ID:TyUk3NQO0
教育とかどうでもよくて道徳にやたら拒否反応を示してるね
何がそうさせてるんだか

26 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/07/17(日) 13:29:25.11 ID:J6ZNmIVn0
フーコーの訓育概念

27 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/17(日) 13:29:40.15 ID:UJ1drU/X0
>>22
友達がいないんじゃない、作らないだけなんだ

28 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/07/17(日) 13:29:51.56 ID:Yar3aq6U0
>>19
なんか学生時代にあったの
こういうこといいだすひと

29 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 13:30:42.50 ID:x2Q09kGJ0
まあ、道徳って一定の手続きを踏めば簡単に扱える人間を作るためのものだからね。
今ヤバいのは道徳単体を正しいものとして教えてること。
そういう教わり方をしたヤツらは、これは道徳的に正しいことだといえば殺人だって平気でやってくれる。

30 :名無しさん@涙目です。(山形県):2011/07/17(日) 13:30:54.37 ID:RB5VW8KG0
>>23
日本では不良ですら学校行くもんな。

31 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/07/17(日) 13:31:24.14 ID:jFqmwuxj0
教師を批判する人間が、必ずしも教師より優れた人間とは限らんからなあ。
批判だけなら餓鬼でも出来る。

32 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/07/17(日) 13:32:35.60 ID:8g3w21Bu0
>>29
戦時中だな

33 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 13:34:04.13 ID:VTGQmoEA0
>>28
近代日本の支配者と非支配者の関係見れば一発だろ
別に日本じゃなくても良いけど

34 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 13:35:53.50 ID:LCkg36lZ0
>>33
そもそもそうじゃない国があるのかどうか

35 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 13:36:27.12 ID:YnfzrpzQ0
わざとあちこち平仮名で書いてんの?
字数稼ぎ?

36 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 13:37:04.89 ID:LGCOQauN0
学校って言うのは産業革命以降、資本家が労働者を使いやすいように
決まった時間からつまらないことを決まった時間までやる訓練のために存在している
お前ら底辺はちゃんと通って慣れておけよw

37 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/17(日) 13:38:17.08 ID:kJTg+T4x0
ろくに勉強を教えられないで、教科書読ませて後はドリルをやらせるだけ
2コマに1コマは自分の趣味や価値観の押し付け話で授業丸々ぶっ潰す教師

こんな教師は確かにいたけど、それは教師本人に問題がある訳で、何で政治家や官僚が出てくるんだ?
だいたい「利権保護」なんて言っちゃって2ch脳丸出し

38 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/17(日) 13:40:18.22 ID:jcSV0qlY0
学校はいるよ。
ただ、教師のレベルが低すぎる。

駄目な教師はどんどん首にするようにしないと
生徒が迷惑だ。

39 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/17(日) 13:40:23.11 ID:Cg/PRfph0
ポル・ポト政権の指令文書より

我々は独自の世界を建設している。
新しい理想郷を建設するのである。
したがって伝統的な形をとる学校も、病院も要らない。
貨幣も要らない。

たとえ親であっても社会の毒と思えば微笑んで殺せ。
今住んでいるのは新しい故郷なのである。
我々はこれより過去を切り捨てる。

泣いてはいけない。
泣くのは今の生活を嫌がっているからだ。

笑ってはいけない。
笑うのは昔の生活を懐かしんでいるからだ。

40 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/17(日) 13:40:41.17 ID:JcP7Rj3O0
最近の高校入試って不登校選抜なんてもんがあるらしいな
近所の学校行かず塾だけ行ってたガキが地域トップの学校に行きやがった

41 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/07/17(日) 13:42:07.50 ID:Ge1BMMEHO
道徳の授業って、お手本どおりの答えをしなきゃいけないのが嫌だった
おかしいとこを突っ込んだらめっちゃ怒られた

42 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/07/17(日) 13:42:26.08 ID:VkeqbDrU0
でも、憲法で学校教育を要請してるのは、当の国民だからな。

第26条 すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。
    2 すべて国民は、法律の定めるところにより、その保護する子女に普通教育を受けさせる義務を負ふ。
      義務教育は、これを無償とする。

43 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/17(日) 13:43:47.77 ID:RRqmQqP40
学校に行かないと>>1のような頭の悪い文章を書く人になってしまいますよ

44 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/17(日) 13:44:30.77 ID:FkT+hBe70
>>42
日本国民が本当に心から教育を求めているのなら国際人権規約のA規約は保留締結にはならなかったでそ

45 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/07/17(日) 13:45:35.25 ID:xV9j2qnx0
日本の国力を下げようとしているスパイだろ。

46 :名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/07/17(日) 13:45:53.13 ID:O/8F8E1K0
学校教育そのものが悪いんじゃなくて教育の仕方が悪すぎると思うんだが
未だに興味持たせたくないのかしらんがろくに政治のことも学校で教えないようだな

47 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 13:46:53.86 ID:cDEx+QnI0
最近真剣に学校に行かせなくてもいいんじゃないかと思えてきた
まだ結婚相手すら居ないけど
@36歳

48 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/07/17(日) 13:47:02.44 ID:jFqmwuxj0
つーか、おまいらや生徒が満足する教師なんてもんが本当にいるのか?
そもそも、生徒が消費者や買い主で、教師が商品みたいな関係が成り立つのだろうか。
まあ生徒には、教師選択の余地はほとんど無いが。

49 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/07/17(日) 13:47:37.27 ID:GbzgVCM30
各家庭に道徳教育任せたら、すごい世の中ができそうだな。おらワクワクしてきたぞ

50 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/17(日) 13:47:44.49 ID:FZ+TT4Rd0
>>42

26条第1項の「その能力に応じて」っていうのがすべてだよな。

51 : 【東電 83.7 %】 (千葉県):2011/07/17(日) 13:47:46.64 ID:DdZ0WEHD0
道徳より憲法や法律を学んだほうが百倍マシ

52 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/07/17(日) 13:48:27.18 ID:YwIVkG4t0
義務教育が無いと日韓併合前の朝鮮みたいになるよ

53 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 13:48:46.08 ID:e5hsNcBTi
>>41
日本の道徳は画一的で哲学を否定するからね。
議論があっても建前上のもので異論は排除する。
こんな教育するから反動で能力のあるヤツが悪いことしか考えなくなる。

54 :名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/07/17(日) 13:48:47.63 ID:Lx8BVXTN0
教育が悪い
軍隊みたいな運動会の行進とか朝礼の整列とかいつまで続けるのか
いい加減時代に合わせてそういうところも変えろよ
そんなことさせるなら欧米みたいに自己主張できるようにしたほうが個人が幸せになれると思う
って、そうしないほうが政府や社会の上層部に都合がいいからしないのか

55 : 【東電 83.7 %】 (千葉県):2011/07/17(日) 13:50:19.37 ID:DdZ0WEHD0
出る杭は小さい時から集団で叩け的な教師が多いからな

56 :名無しさん@涙目です。:2011/07/17(日) 13:50:43.13 ID:FfaEb0VB0
協調性や社会性という概念がこいつにはないのか

57 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 13:50:45.89 ID:JDDSMF0l0
>>51
学校から道徳の時間をなくすと宗教系の学校がなくなるw

58 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/17(日) 13:50:46.56 ID:SiQgY9El0
さー香ばしい人々が湧いてきたぞー

59 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/07/17(日) 13:50:48.76 ID:Ge1BMMEHO
>>1
俺、中3で不登校になったけど、
中3をもう1回やるか?って言われたぞ
入学を遅らせた場合はダメなのか?
実際は進学しちゃったから、本当にできるかどうかは知らんけど

60 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 13:50:56.67 ID:W9gOB6xG0
後発発展国の性か…って書いてるけど
イギリスやアメリカなどの多くの欧米国より
日本やシンガポール、韓国とかアジアの国々のほうが学力高いじゃん

61 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 13:52:15.72 ID:bcEtHVtA0
アメリカのホームスクールで、キリスト教原理主義者を育ててたな

62 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/17(日) 13:52:55.17 ID:PMf3n2KH0
>>48
少なくとも義務教育までは国民は与えてもらってる立場だから

今は学校選択なる制度もあるが

63 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 13:53:06.25 ID:ZLHKimDR0
>>60
東は全部非民主的国家でわろた

64 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/07/17(日) 13:53:41.69 ID:VkeqbDrU0
>>44
無償化がネックの話?別に批准してもいいだろうけど、入試制度や進級制度を文化的に改めにゃならん
ことになるけど(入りやすくして出にくくする。不適合者は放逐)、可能だろうかね?

65 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/07/17(日) 13:55:28.56 ID:XQogAYqU0
親が躾や道徳を教えられないんだから学校が教えるしかないだろ

66 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/17(日) 13:56:05.13 ID:X+ywfQQI0
学校行かせなくても自分だけで子供教育する自信あるわ。


67 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 13:56:06.56 ID:bcEtHVtA0
夢叶える事が出来なかった人達に教わるから
しょうーもない人間が出来るのは間違いない

68 :名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/07/17(日) 13:56:45.56 ID:Lx8BVXTN0
とりあえず部活を無くせ
あれは社畜を量産するだけの害悪

69 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/07/17(日) 13:57:05.32 ID:1/0GbNqP0
引きこもりとそうでないものを比較したら一目瞭然やろ

70 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/07/17(日) 13:57:07.30 ID:axz1Tt8A0
真実を握り締めたい(´・ω・`)

71 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/17(日) 13:57:27.40 ID:EPckbi8g0
素手の便所掃除とか池沼の世話とか押し付けられたりするのを回避するゲーム

72 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 13:57:59.45 ID:PQfUgjgi0
学校の起源って産業革命だからね

73 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 13:58:17.06 ID:8o9TDFli0
ゆとり推進していた官僚は今は詰め込み教育やっている
外国校で働いているんだっけw

74 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/07/17(日) 13:58:54.50 ID:20TiOPkV0
なんか管理教育全盛期の愛知で生徒会長として教師と戦った経験かなんかが
強烈すぎて、未だにその恨みばっか言ってる教育評論家を思い出したわ

75 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/07/17(日) 13:59:18.02 ID:3fXu/ZEH0
1年遅らせるなんてことできるの?

76 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/07/17(日) 13:59:53.24 ID:VkeqbDrU0
>>54
その類いの軍隊由来の行事を熱心にする教師ほど、平和教育にも熱心な反日サヨクだったりするのは
ギャグだよな。

77 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/07/17(日) 13:59:53.58 ID:j+w3qaTWO
学校を廃止して塾を充実させればいいのかね

78 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/07/17(日) 14:00:30.07 ID:H+uvWdoT0
義務教育無くなったら塾が儲かるだろうなw

79 :名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/07/17(日) 14:02:01.20 ID:Lx8BVXTN0
>>76
どっからどう見ても旧態依然として軍隊的な高校野球のスポンサーが朝日新聞だもんなぁ

80 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 14:02:07.89 ID:XKCadNR/0
日本にキリスト教が根付いていたらやっぱり権力者の忠誠より神への忠誠になって結果的にマシだったりする?

81 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/17(日) 14:02:45.67 ID:kJTg+T4x0
>>48
にしたって、人間として問題のある教師が多すぎだろ。特に小学校教師。
気に入らなかったらすぐ手が出て、児童と一緒に誰かいじめて面白がったり、
ろくでもない理由ですぐ親を呼び出し、親から苦言を呈されればすぐモンペ扱い。

学校をサービス業だと勘違いする人間には困ったものだけど、教師を常に監視して、
問題があればすぐに教師を吊るし上げられるようにするべきだと思う。

82 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/07/17(日) 14:04:19.82 ID:xnJldwN90
民主主義の根幹を担う民衆がこれ以上馬鹿になったらただの池沼国家になっちまうだろ

83 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/07/17(日) 14:04:26.70 ID:Ge1BMMEHO
>>53
明確な説明もなしに排除されてしまう……
それこそ道徳としてどうなのかと。

今でも覚えてる課題(20年くらい前
〇〇君は臭いし、家に変な置物とかあって怖いから仲間外れにされてる。
でも〇〇君が臭うのは、〇〇君のお母さんが作ってるキムチのせい。
〇〇くんは悪くないのに仲間外れにするのはおかしい!

俺の回答→臭い人とは仲良くできないと思う。改善が必要。そもそもキムチって何?

84 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 14:04:37.15 ID:Hjk+f9D/0
いらないって事は無いけどぼっちをなんとかしてやれよ


85 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/07/17(日) 14:04:49.19 ID:G0gY1VL20
>>19
俺は割と変な教師に当たったことがあるから
よくわかる。

86 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 14:05:12.37 ID:W9gOB6xG0
楽しくない学校っていうけど
むしろ小中の義務教育期間のが楽しかったけどな
俺は

87 :名無しさん@涙目です。(山形県):2011/07/17(日) 14:05:38.13 ID:bW66Olst0
おまえらの要求を満たすような完璧超人が公立校の薄給教師で満足すると思ってんのか?
世間知らずしかいないのかここ

88 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/07/17(日) 14:05:56.86 ID:XoNsh5Zc0
ポル・ポトみたいなことを言うなよ

89 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/17(日) 14:06:23.53 ID:VmVVk3P90
悪い部分もあるけど行かなかったらキチガイの烙印押されるだけだろ

90 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/17(日) 14:06:34.32 ID:zLF7Rdhe0
学校は必要だけど、無駄な教科があるよね。
子供を雇用の道具にしちゃだめだろ

91 :名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/07/17(日) 14:07:21.79 ID:O/8F8E1K0
教師のような駒を批判してる奴は何考えてんだ

92 :名無しさん@涙目です。(中部地方):2011/07/17(日) 14:07:58.68 ID:rxe31nAJ0
確かに義務教育というのはチンタラしすぎ

93 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 14:08:11.72 ID:W9gOB6xG0
しかし給食費も払わない奴が多いなか
教育の自由化、市場に任せろ!とはね

94 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/07/17(日) 14:08:55.79 ID:f6AARKYn0
さすがにこれはアホか厨二病の戯言だわw

95 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/07/17(日) 14:08:57.24 ID:s7SK8Xmn0
>>1
今の教育に問題がないとは思わんがそれにしてもびっくりする程低レベルだな
集団生活や道徳、社会規範を正しく学べるなら言う通りにしてやっても良いけどんなわきゃないだろ
読み書き計算だけできりゃいいとか実社会を舐めてるにも程があるし

そういや昔朝日の小学生版で吉本のグレチキとか言う当時売り出してた木っ端芸人が似たような事言ってたわ
あいつ等どうなった?それが答えだ

96 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/17(日) 14:09:03.96 ID:MHphNuip0
学校は宗教みたいなもんだろ、洗脳教育
教師の気に入らないものは全部禁止
学校の外での事に口を出す生活指導
教師という立場と大人である事を利用して好き勝手してるだけ

97 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/17(日) 14:10:13.00 ID:QCxNCMrM0
私学行けばいいんじゃないの?


98 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 14:10:24.53 ID:DpiQuBPd0
しかし、法的に厳密に給食費制度を見ると、キチンと契約してないよね
なんとなく提供して、なんとなく請求されて、なんとなく払ってるみたいな

99 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/17(日) 14:11:47.82 ID:eYfi23Fs0
つか教師の養成システムの問題だろ

教師が悪いから義務教育が問題って筋が違い過ぎる

100 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/07/17(日) 14:12:10.62 ID:20TiOPkV0
小学生の時から( ^ν^)みたいなこと言ってる生意気なコミュ障系秀才とか
プチ発達障害なのに頭は早熟で教師と毎日ケンカしてる奴とか学級崩壊の
原因になってる奴とか、そういうのが行けるような学校を作ることは反対じゃない

だからといって既存の学校や道徳教育を今すぐぶっ壊せって言う奴は
「ああ、そういう青春時代を過ごしたんですね」としか思わない

101 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/07/17(日) 14:12:35.07 ID:s7SK8Xmn0
>>98
キチンとするとそれはそれで問題が起きるのよ
未納の子は食わせないとか出来ないしそんなとこあったら騒がれるって

102 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 14:13:40.07 ID:XPXgFw800
>>98
おめえ、そもそも、契約の成立要件ってなんなのかわかってるのか?

103 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 14:13:51.93 ID:DpiQuBPd0
まぁ、15歳まであれこれ学校がおしつけすぎだとは思うけどね
能力とか意識とか多様なのに、長い期間横並び組織に縛り過ぎだと思うわ

104 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/07/17(日) 14:13:57.52 ID:20TiOPkV0
この赤沢良太って奴はν速で「古文と音楽を学校でやるのはやめろ」って
定期的にスレ立ててる奴と同じレベルだな

105 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/07/17(日) 14:16:14.91 ID:ogVe0g7U0
>>1
「」つけずに喋ってごらんよ

106 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 14:16:18.26 ID:DpiQuBPd0
まぁ、食った分は払わないといけないんだけど、全額である必要性はないでしょ
給食希望しないならしない旨伝えて、弁当なり持たせればイイだけだし

わかってるのにさんざん食わせて一円も払わないってのは悪質だね

107 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/07/17(日) 14:18:12.58 ID:s7SK8Xmn0
>>103
例えばアメリカは州ごとに義務教育の
期間が違って、短くて16、長くて18までなんだってよ
長すぎるっても日本人は夢無いとか何したいかわからんとか言ってんだから15でまず選択させるのむしろ早すぎるんじゃ無いかね

108 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/07/17(日) 14:21:20.74 ID:20TiOPkV0
>>107
今や高校進学率99%とかだし、義務教育化したって高校のレベルに大きな差が出て
将来の進路の基本的な部分が15で決まるって構造はあんま変わらないと思うがなあ

義務教育化に意味があるとしたら、本当の貧困家庭・DQN家庭で高校すら行かせない
ってのが今後増えてきたときに子供が犠牲にならんで済むことのほうでしょ

一方で、窓ガラス壊して回るようなDQNが出ても絶対に放校できない問題も生まれる

109 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 14:21:44.77 ID:W9gOB6xG0
興味ないこともやらせるのは大切だと思うな
特に若いうちは

110 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 14:22:20.50 ID:H/Hol/3T0
教師って・・・あんな待遇で働きたい奴マゾだろ一日中子供の世話とか発狂するわ

111 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 14:24:07.59 ID:DpiQuBPd0
>>107
15歳である程度選択できるようなシステムにしたらいいんだよ
小学校低学年のころから、どういうキャリアを選ぶのか、そのためはなにをしたらいいのかって
意識を少しづつ身につけさせるような授業をし、13〜15歳で多様な方向にすすめるような
学校というか訓練校みたいなのを用意したらいい

今みたいに、とりあえず普通高校行って、とりあえず大学はいってみたいな感覚はどうなのかと

112 : 【四電 - %】 (香川県):2011/07/17(日) 14:24:26.59 ID:B/vtQ+1U0
学校も義務教育も無くしたら、ゆとりってレベルじゃないくらいアホになるな

113 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/07/17(日) 14:28:05.69 ID:f6AARKYn0
道徳を教えるから学校はいらないとか極端なw

114 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/07/17(日) 14:28:18.51 ID:20TiOPkV0
>>112
http://blog.livedoor.jp/akajawa/

なんかこのドヤ顔とかブログの雰囲気とか見てると、日本の土人の教育が
どうなろうと関係ねー うちに子供が生まれたらちゃんと学力つけろや
みたいな印象を感じる

あと>>100

115 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 14:30:21.13 ID:W9gOB6xG0
落ちこぼれを出さない教育のほうが近代の立憲主義的、民主主義的な要求に合致してると思うんだが

116 :名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/07/17(日) 14:30:24.55 ID:PPCJcHgjO
>楽しくない学校に無理やりいかせて子どもの神経をすりへらすよりも、
>学校にいかなくとも生きる道があるということを子どもにしめしてやることのほうが、生産的だ。

でも学校に行かなかった子供の末路は非生産的な人間だろ

117 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 14:30:30.38 ID:nldBfLrG0
留年して年下と卒業したけど
高校ほどつまらないところはないな
友達も年下関係なくたくさんつくって行事も参加して楽しかったけど
学校自体がくそつまらなかった
繰り返しの繰り返し
きちがいかよ
もう一回やれといわててももうやりたくない
なぜかは言葉では説明できない
迷惑かけた友達教師学校にはすまなかったとは思っているが
対して、マジ大学は好きな勉強できて天国だわ
若干アスペなのか授業中は静かで態度はいいんだけどな

118 : 【東電 83.7 %】 (千葉県):2011/07/17(日) 14:31:33.23 ID:DdZ0WEHD0
>>115
どこが?

119 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/07/17(日) 14:31:51.14 ID:16zCDTL50
道徳必要じゃん

120 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 14:33:46.44 ID:a8l5UPxw0
学校がなかったらきっと俺は自然状態の無知っぷりだったと思うわ、この程度の人間でも学校サマサマ

121 :名無しさん@涙目です。(山梨県):2011/07/17(日) 14:34:40.68 ID:3AxYOxg50
どっかの塾の講師の採用試験じゃないけど、単純に勉強して教えられるってだけの教師じゃなくて、面白い(印象的な)授業をしてくれる先生が居たらいいと思う

122 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/17(日) 14:36:44.45 ID:gPpaHjAz0
国家のためには必要だな
個性を潰して機械のように人間生活を送らせるために

123 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/07/17(日) 14:37:19.18 ID:VkeqbDrU0
>>108
義務教育だから放校処分ってのはできんし、実際、ドイツでDQNを放校処分したら、地域の治安が悪化
したため止めになったとか。

124 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/07/17(日) 14:37:42.00 ID:SH0mdYwU0
日本で暮らすのに必須な空気読む実体験場だかんな
勉強なんて二の次なんだって教師みればわかるし

125 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 14:37:52.84 ID:JDDSMF0l0
>>121
そういうやつに限って勉強ができなさそうなイメージなんだが
いつから授業がエンターテイメントになったんだ?w


126 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/07/17(日) 14:40:18.41 ID:hRFHGXKT0
>>125
面白い=エンタメってもうね

127 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/17(日) 14:40:18.68 ID:N8Gd6A++0
中学までは機能してると思う
高校からは大学みたいに出入り自由で単位とればいいよって感じでいい。

128 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/07/17(日) 14:40:43.32 ID:20TiOPkV0
>>123
でも今の日本がそうでしょ?(可能な限り放校しないが、公立高校では
最悪そうすることもあるし、最初からどうしても高校入りたくない奴は入らない)

それを18まで義務教育化することで何が変わるか、って話でしょ

129 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 14:40:54.83 ID:W9gOB6xG0
>>118
小数のエリートが多数の落ちこぼれを支配するよりかは

130 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/17(日) 14:40:58.57 ID:23qCUt8z0
道徳の時間って何故か女子が積極的に発言するんだよな
それで男子はカッタリーみたいな雰囲気w

131 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/07/17(日) 14:41:00.03 ID:fW/t3PiJ0
意味不明なんだけどどこのアホが書いてるの?アゴラ?
素人が投稿してるサイトからやほーが転載してんのか

132 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 14:42:09.47 ID:XPXgFw800
>>129
近代立憲主義ってどういうものなんですか?
見たところ一般的な理解とは異なった意味で使用されているようなので、説明していただけますか?

133 :名無しさん@涙目です。(山陽):2011/07/17(日) 14:42:54.84 ID:ze/ijBofO
まあ学校は何のために行ってるのかよく分からんかった
勉強は塾のほうが分かりやすかったし体育や友人関係苦手で針のムシロだったし嫌な思い出しかない

134 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 14:43:21.55 ID:fTqeRBhe0
高校、大学はエリートだけでいいわ

135 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 14:43:49.18 ID:XyLHpmqfi
>>83
明確な説明が出来ればいいんだけどね。
例えば臭くて汚いから虐められるんだろう
その地域を綺麗にしてあげよう、家も補修してあげようっていうんで出てきたのが同和利権でね。
逆差別や弱者権力にもつながりかねない。
改善すれば良くなるとも単純には言えない問題で、改善や排除のデメリットを理解した上である程度の寛容さを持つべきだとは思う。
前提なしで無条件の寛容を押し付けたら、そりゃ子供が反発してネトウヨにもなるわな。

136 :名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/07/17(日) 14:44:05.39 ID:XD8+WAti0
字が読めない人が続出するな
初等教育を疎かにすると国が衰退する

137 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/07/17(日) 14:44:08.06 ID:VkeqbDrU0
>>115
^q^一歩寸前の連中向けの準特殊学級とか、原級留置制度とか作れないこともないんだが、当の^q^
一歩寸前の親が反対する。

138 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/07/17(日) 14:44:15.89 ID:20TiOPkV0
>>127
そういう学校は2割くらいでいいかなー

やりたいように学べと言っても、自分でカリキュラム考えて組めるようなのは基本的に
上位層だけだと思う
(あとは言われたことをするのは死んでもムリなプチアスペ・プチADHDの行く学校用)

国数英あたりは必修に、今よりも選択科目を広く捉えた学校みたいのはそれよりもっと
多くてもいいかもね

139 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/07/17(日) 14:46:50.13 ID:xV9j2qnx0
>>82
日本を愚民化させようとしているんだろ。

140 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/07/17(日) 14:47:16.20 ID:kMBQGXCb0
基本、義務教育だけで十分だろ
世間体で大学まで行ったけど 金を取られただけ

141 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/07/17(日) 14:49:39.48 ID:20TiOPkV0
>>140
それは大学教育の質の問題、大学教育と就職のミスマッチの問題、
そもそも大学で教養つけさせる必要ないレベルの人間まで大学に
行くようになった問題、本人の問題、などが絡んでいるから別

142 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/07/17(日) 14:50:19.32 ID:86BnnLi40
てきとーに流して、はいはいワロスワロスとやってりゃ良いだけだろ
一々gdgd考えすぎなんだよアスベ体質が。
行ってるだけでトコロテン式に押し出してくれるんだから、
考えようによればこれほど楽なモンはねえだろよ。

143 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/07/17(日) 14:52:59.58 ID:WFuytDED0
ガキなんで動物だろ
日本の学力が国際レベルで相対的に高い位置にいるのは管理された教育のおかげ
まぁ行き過ぎた平等意識は確か
格差を是とするなら今の義務教育は無駄が多いね

144 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/07/17(日) 14:53:22.74 ID:jYZnPw100
そういえば道徳の時間ってNHKの教育番組ばっかり見せられてたな

145 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/07/17(日) 14:54:24.86 ID:XQogAYqU0
>>144
さわやか3組見ただけで道徳の時間が終わってた気がする

146 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/07/17(日) 14:54:29.56 ID:VkeqbDrU0
>>128
問題なのは、いまの教育が年齢主義(どんなDQNでも一律年齢で進級させる)を採っているからで、そ
れが課程主義(年齢が同じであってもDQNだったら原級留置or落第させる)に変えれば、基本的には
義務教育をどの年齢にまでにしても問題はないと思う。

147 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/07/17(日) 14:55:18.45 ID:aYnZIzk90
塾が勉強するところ
学校は内申をとるところ


148 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/07/17(日) 14:56:56.26 ID:kMBQGXCb0
教育業界はクソ
不安を煽って買わせる詐欺と同じ

149 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/07/17(日) 14:58:14.15 ID:WFuytDED0
アメリカ式の教育が合理的かな
金のない無能にまで教育コストを税金でまかないのは無駄

150 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 14:58:25.35 ID:XyLHpmqfi
>>143
日本の管理教育の良い面もあるよね。
底辺を見れば、他の先進国に比べても
日本の民度は高いよ。
そりゃ暴動起きないはずだわ。
ただ動物を躾けるのは上手くても
人間を養育するのは下手なようだという話。

151 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/07/17(日) 15:03:22.11 ID:Y3kTLeH+0
家でどんだけ知識を詰め込んでも集団生活に適応出来なきゃ社会では役に立たないよ

152 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 15:03:35.07 ID:YFFLX3iH0
その民度も下がりつつあるような

153 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/07/17(日) 15:05:19.03 ID:VkeqbDrU0
>>148
サービス産業は並べてそうじゃね?つうか、資本主義自体がそうだとも言えるが。

154 : 【東電 85.3 %】 (千葉県):2011/07/17(日) 15:06:14.02 ID:DdZ0WEHD0
>>150
学校って社畜養成所みたいだな

155 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/07/17(日) 15:07:52.78 ID:WFuytDED0
効率化しようと思えばいくらでもできる
予備校でやってるサテラインを導入すれば教師なんて今の半分かもっと削減できる
そうなると学校そのものが必要なくなるという理屈も現実味を帯びる
横並び主義から脱却できる
ただし格差は当然起ってくるね それは自然なことだけどね

156 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/07/17(日) 15:08:12.76 ID:G0gY1VL20
>>111
俺そっちのがまだうまく行ってたかもな
公立中って一番つまらなかった

157 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/07/17(日) 15:08:15.25 ID:iTIxM/i3P
学校がいらないんじゃなくて日教組がいらない
日教組がいなくなったら新たに洗脳しようとし始める日経連もいらない

158 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/17(日) 15:08:47.73 ID:Qy+qpXYc0
つーかむしろ道徳をもっと教えろよ。英語とかいらねーから。

道徳を教えると教えた本人も守らなくてはならなくなる。
教師の性犯罪も減るんじゃね?

159 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/07/17(日) 15:09:08.01 ID:Nj+meUU80
高校生らしくとかいって球児の頭を丸坊主に強制させる教育が嫌
ああゆうのの延長線上に日本のサビ残とかがあるんじゃないの

160 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/07/17(日) 15:09:11.17 ID:ER2Ch/Cw0
ν速はいらない

161 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/07/17(日) 15:10:08.31 ID:NTNk6lqQ0
俺もそう思ってた

162 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/07/17(日) 15:10:53.36 ID:NTNk6lqQ0
>>158
キリスト教徒のモラルの低さについて

163 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 15:11:11.15 ID:fTqeRBhe0
勉強に向いてないやついるんだし
さっさと職業訓練したらいい

164 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/17(日) 15:11:31.03 ID:vTfT0AuC0
教育なんて洗脳だし、それでいいだろ
特殊なポリシーで育てても社会に馴染めない子育てるだけだよ
で、苦労するのはその子。育てたバカは気付かない

165 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/07/17(日) 15:12:00.72 ID:pc91rm6p0
みんなで同じ物を食べさせる給食と宗教じみた掃除はいらない

166 :名無しさん@涙目です。(大分県):2011/07/17(日) 15:12:14.23 ID:vO77A9Nc0
学校はいらない戦争も文明もいらない、人は猿に戻ればいい

167 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/07/17(日) 15:12:41.93 ID:j+w3qaTWO
>>164
現在の社畜バカは幸せなのかね

168 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/17(日) 15:12:52.80 ID:jL9B/TH70
>「学校はいらない。官僚や政治家が、国民に道徳を刷り込もうとしてるだけ。時間の無駄。」

大学院なんて一部を除いてゴミw


169 :名無しさん@涙目です。(石川県):2011/07/17(日) 15:13:02.26 ID:rhnreHtw0
ポルポトさん?

170 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/07/17(日) 15:13:15.65 ID:24r0nW760
学校でやった事を全て4回ずつ復習したら旧帝に受かったわ
なんだかんだで学校は必要不可欠

171 :名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/07/17(日) 15:13:29.16 ID:FiDqMEfDO
ものすごく特殊な例を持ち出して極論を言う奴が一番馬鹿

172 :名無しさん@涙目です。(高知県):2011/07/17(日) 15:13:37.68 ID:5FwJkV5M0
学校は勉強だけを教えてるのではない
社会のルールや集団行動や最低限の常識等

>>1が言ってるのは朝鮮学校の事だな
確かに日本で反日教育などの洗脳は良くないと思う

173 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/07/17(日) 15:14:38.61 ID:rH4/BpgbO
教育なかったら本能で生きる土人みたいになるだろう(´・ω・`)


174 :名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/07/17(日) 15:15:27.71 ID:WxmL72fTO
>>167
すくなくとも金が入ってくるから 無職ニートやって人生空回りしてるよりマシだよ

175 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/07/17(日) 15:16:41.28 ID:WFuytDED0
ギムナジウムね
複線型教育って理想的だけど
現実的に中学生の時点で将来を見据えた決定が出来るかというとそうはいかないもんだからね
出来る奴と出来ない奴に二極化する精度になってるようだよ
まあ当然だよな 理系と文系のクラス分けみてもネガティブな理由で決定する生徒が多数だから

176 :名無しさん@涙目です。(石川県):2011/07/17(日) 15:16:52.53 ID:rhnreHtw0
ソルジャー・家畜的な人間を育てるのには合っているが、指導者育成には向いてないな…

177 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/07/17(日) 15:16:56.97 ID:24r0nW760
学校いらないとか言ってる奴はニートか不登校だろ

178 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/07/17(日) 15:17:18.28 ID:YPzX6iBF0
自分らのしつけを棚にあげて、学校教育に文句を言うアホ親の多いこと

179 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/07/17(日) 15:17:24.42 ID:K0obEs/C0
お前らは学校では嫌な思い出しかないしな

180 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/17(日) 15:18:44.01 ID:iqdnxp1W0
>>167
なんで極論しかでてこないの?

181 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/07/17(日) 15:19:11.42 ID:WFuytDED0
子供に選択の自由を与えたところで
親がそれを制限するわけだから親次第、家庭次第

182 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/07/17(日) 15:19:57.97 ID:FjRWD19wO
読み書きそろばんだけに絞って
午前中で学校を終わらせろと思うよね


学校は社会ルールを教えるところ、なんて
親の責任を学校に投げてるモンペ予備軍だって自覚しろよw

183 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 15:20:42.36 ID:XPXgFw800
ところで、公立の小中学校はそろばんなんて習うの?

184 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 15:22:06.09 ID:vqVt9UVri
中学校の頃には、もう既に教師なんてバカにしてたけど、そういう意味ではこの記事書いたヤツも頭悪そうだ。

185 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/07/17(日) 15:23:09.05 ID:YPzX6iBF0
小坂俊史の「せんせいになれません」でも読もうぜ 面白いぞ

186 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/17(日) 15:23:21.83 ID:R17qxfI30
>>182
そうやって現場レベルで争いをさせて負担や責任を押し付けながら
何もせずに中央からニヨニヨみてるだけの官僚にもてあそばれてるだけなんだけどなw

187 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/17(日) 15:24:30.34 ID:sd+2Dd8X0
小学校中頃からは義務感いっぱいで通ってた。

188 :名無しさん@涙目です。(中部地方):2011/07/17(日) 15:24:32.53 ID:HnhvyxZxP
ガキ出来たらインターナショナルスクールでも通わせようかと思ってるけど
日本で過ごすのに何か障害とかあったりするの?

189 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 15:25:22.54 ID:XPXgFw800
>>188
大学によっては受験資格が無かったりするんじゃないの?

190 :名無しさん@涙目です。(岩手県):2011/07/17(日) 15:26:01.63 ID:srVp0dhF0
>>159
制服着なきゃいけないのが嫌
生徒の番号つけられるのが嫌
学生証持たなきゃいけないのは監視
体育で誰かと足の速さを比べられるのはシゴキ
音楽の授業で歌わされるのは晒し
泳げないのに水に入れられるのはイジメ

んなもん適当に従ってればいいのに、自意識過剰過ぎてこういうこと考える人いるよね
それこそ「自分らしさの妨害」とか「自由の権利侵害」みたいな過激な洗脳を受けてるとしか思えん
そういうもん全部無くしたところで、お前みたいなのは今度は私服格差が〜とか教育機会の平等が〜とか言い出すにきまってるんだよ
嫌なら野球部なんて関わらなきゃいい

191 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/07/17(日) 15:26:09.22 ID:AF/+9quq0
なんで低学歴って官僚を異常に嫌うの?

192 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/17(日) 15:26:20.88 ID:0crOBBay0
こういうのって後から読み返すとはずかしいんだよな

193 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/07/17(日) 15:26:26.30 ID:kMBQGXCb0
学校なくして
塾+サークル見たいなシステムを作れば捗ると思う

194 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/07/17(日) 15:27:03.86 ID:QWEETJda0
あながち間違ってもいない
今の教師に道徳語らせてもあやふやで子供が迷う

195 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/17(日) 15:27:23.30 ID:dxsd0BLF0
>>188
わからん
でも日本の教育はすでに日本リスクになってるよね
教師はいまだに一昔前までだったら通用した日本式経営を行う日本企業向けの
コマを量産する教育しかしてないから

英語はまともに教えない、教師のITレベルは低い、モラルも低い

昔からやってることをタダひたすらこなせばいいという怠け者集団

196 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/07/17(日) 15:30:20.61 ID:Nj+meUU80
>>190
今の日本の教育と会社に何の課題もないと考えてるならそっちのほうが驚き
俺は別に極端なことは言ってないつもりだがな

197 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/07/17(日) 15:30:51.52 ID:5+PWlos60
ゆとり教育

支配者階級が既得権益を維持し悪事をし続けられるように
子供を大馬鹿にして支配者に従順な家畜にするために計画された国民愚民化政策

198 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/07/17(日) 15:32:45.82 ID:jFqmwuxj0
学校は社会の縮図じゃけのう。
社会が学力や道徳を蔑ろにすれば、おのずと学校もそうなるもんだと思う。

199 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/07/17(日) 15:33:53.15 ID:YPzX6iBF0
>>159
そのせいで才能を活かせず終わった潜在的な球児が過去にどれほどいたことか

200 :名無しさん@涙目です。(徳島県):2011/07/17(日) 15:34:57.49 ID:fGbWJDlM0
>>36
奴隷を使いやすく育てるのが本音
奴隷ランクが上がっただの下がっただの滑稽なんだろうな

201 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/07/17(日) 15:35:05.78 ID:W3QRlrS/0
フーコーかよ

202 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 15:35:34.75 ID:EPcheuw/0
いや、必要なんだけど
日中韓の学校は腐り過ぎてる
子供を企業と政治の食い物にするだけの装置だ

203 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/17(日) 15:35:50.40 ID:cH4sqmHm0
明治時代から頑張って作った制度なのに、、、


204 :名無しさん@涙目です。(岩手県):2011/07/17(日) 15:36:26.35 ID:srVp0dhF0
>>196
課題が無いなんて言ってないな、公立でももっと早くからエリートを分けて教育すべきだよ
ただ、坊主にするくらいのことでヘンな想像しちゃうようなのはただの自意識過剰野郎
社会人らしくと言われても反発するしか能がないのか?適当に従って実力を見せつけりゃいい話だろ?
そんなに見せかけ上の自分らしさが大事なの?

205 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/07/17(日) 15:36:50.10 ID:WowRh5w60
変な風習のせいで才能を活かす事が出来なかった人や
変な奴は排除される風習で芽が出なかった才能のある人
周りと協調していける人って大事だけど大きな事を成す人はそういう人じゃないだろ

206 :名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/07/17(日) 15:37:23.42 ID:wsWb7iAB0
国や学校のせいにしてる親にも問題あるけどな
教育は親の責任だぞ

207 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/07/17(日) 15:37:40.77 ID:pIkHpmsL0
>>199
実際、落合なんかそうなりかけてたよな。

208 :名無しさん@涙目です。(徳島県):2011/07/17(日) 15:38:08.65 ID:fGbWJDlM0
>>203
戦後からどんどん変わったんだよ
昔は>>193みたいな感じだったのに

209 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 15:38:34.19 ID:GP5deJckQ
中学高校に6年かけて行かなくても1年で卒業できる高認という神制度があるじゃないか

210 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/07/17(日) 15:38:59.48 ID:Am8Bffm+0
日本はもっとインテリを作るべき
知的水準が他の先進国と比べて低すぎる

211 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/07/17(日) 15:39:19.51 ID:lV2+UiPYO
しつけをしなくなった親が多いから
小中学校で道徳教育を強化して欲しいくらいだよ
授業中に席について授業を受ける、それくらいの事すら出来ないガキ多すぎ

212 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/07/17(日) 15:39:41.35 ID:WFuytDED0
日本の教育は平等意識が強すぎる
出来る奴と出来ない奴を無理に真ん中にあわせる必要がない
現状ではあきらかに無駄が多いね

213 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/07/17(日) 15:40:22.96 ID:xNCszgTB0
あれは労働力が欲しいからだろ
だから効率よく育児や教育を実施して
親の労働力を確保する

214 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/07/17(日) 15:40:29.05 ID:VkeqbDrU0
>>195
英米の学校だって、事情はさほど変わるまい。ただ母国語が英語だから、そのアドバンテージがあるだけで。
教師よりも、ときどきバカマスゴミがやる、どこかの特殊に恵まれた教育環境の礼讃のほうがはるかに有害
(最近で言えばフィンランド教育礼讃とか。半年の間で2件も学校銃乱射事件が起こったりしてたっつうに)。

215 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/07/17(日) 15:41:20.96 ID:Nj+meUU80
>>204
野球と坊主頭と何の関係があるの?
理不尽だろうがただ従えばいいだけ、まわりがやってるのにやらないのは
協調性がない証拠、そういう圧力があかりとおる中で、
制度が少しも改良されていかないんだよ
ザビ残も同じだわな

216 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 15:41:52.62 ID:EPcheuw/0
>>211
正気じゃねえと思うぞ
豚小屋に40人詰め込んで1日中黙ってノート取らせるブロイラーみてえな教育は

アジアくらいのもんだろ?
こんな事やってるの
ラグビーの授業見たけど全然違った

217 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/07/17(日) 15:42:07.61 ID:eJqh8VB60
言ってることが反抗期のガキみたいだなw

218 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 15:43:03.77 ID:XPXgFw800
>>216
無料の教育に、それ以上を求めるなよ。

219 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/07/17(日) 15:43:39.62 ID:WFuytDED0
そもそも教師の質を均等に上に合わせるなんて不可能
世界中見てもんな国存在しねーよ
そんな理想論を未だに夢見てる日本人の脳みそがもうお花畑
いい教育を受けたいなら相応のコストを払うってのが海外では当然の考え方だよ

220 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/07/17(日) 15:46:12.07 ID:WFuytDED0
教師不足って国が多い中、日本は異常だよ
まあ能力なんて関係なく全員が等しく高待遇を受けられるという
横並び集団なわけだ

221 :名無しさん@涙目です。(中部地方):2011/07/17(日) 15:46:15.65 ID:HnhvyxZxP
>>195
分かるわ
小中高大と全て国公立だったが小中の教師のクズ,無能率が高すぎる
高校で進学校に行ってから救われたが

大学行って教育学部の奴ら見ててこんなんが将来教師になるのか……と思った
しかも一応国公立な分まだマシな方だと考えると
そんな学校行かせたくもなくなる

金持ってるやつが私立進学校に行かせたくなる気持ちが分かってきた


222 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/17(日) 15:46:19.28 ID:vTfT0AuC0
ガチガチの規律の中だって個性は育つだろ
似非は淘汰されるが

223 :名無しさん@涙目です。(徳島県):2011/07/17(日) 15:48:03.25 ID:fGbWJDlM0
教師批判がお門違いだわ
どこが採用してると思ってるんだよ

224 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 15:48:38.70 ID:GP5deJckQ
弁護士が余ってるんだから弁護士に学校の先生をやらせるべき

225 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/07/17(日) 15:50:16.13 ID:s7SK8Xmn0
悪者探しがなくならん限りずっとこのままなんだろうな
いい加減何もしてないだけの自分を善良で優しい市民だと思い込むのはやめなよ
それが嫌なら現状をより良くするためにはどうするか善良な市民として考えな

226 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/07/17(日) 15:50:45.56 ID:g84PWi9c0
>>2
>学校の目的はただひとつ。子どもの能力におうじた適切な勉強をおしえることである。
オマエが決めることじゃないだろwww

227 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/17(日) 15:50:59.44 ID:dxsd0BLF0
>>223
だから日本のシステムそのものが老朽化しててダメってことだ
日本リスクという言葉を念頭に置いた方がいい

老人の食い扶持を増やすためにアホ大学を増産
高い学費かけても就職率は微妙

どこの資格詐欺だよってね

228 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/07/17(日) 15:52:29.19 ID:VVvf9kMx0
>>221
激しく同意だわ
年取って見識が深まるといかに屑だったかよく分かるw

229 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/07/17(日) 15:52:50.38 ID:80UZFvIf0
実際今の公教育は糞だからな
教師の能力が低すぎる
完全に「友達と遊ぶための場所」になってる
その横で突っ立ってるだけの教師に税金投入してんだから笑えねえよ

230 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 15:52:54.36 ID:EPcheuw/0
大学で見た限り教免取る奴らはよく頑張ってるよ
毎日5コマビッシリ出て教育実習にも行って

私立と公立の差が生まれるのは
単純に親が違うんだろうな
パチンカス現業の子供が集まればそりゃ酷いことにもなる

231 :名無しさん@涙目です。(東海・関東):2011/07/17(日) 15:54:39.60 ID:2dUT+l5JO
高校辞めて予備校通えばよかったわ

232 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/07/17(日) 15:55:11.84 ID:loVoqdZi0
中高で6年間英語教育やるけど、受験でしか役立たないね

233 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/07/17(日) 15:55:13.01 ID:uYCbm/vh0
つまり蚊帳で漁をするような人を大量に増やすんですね

234 :名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/07/17(日) 15:55:48.37 ID:PWzNefwhO
雁字搦めな現場にいる教師に超人のような対応求めてる奴らは単純に他力本願だよね

235 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/07/17(日) 15:55:54.65 ID:g84PWi9c0
>>56
ν速に一杯いる学歴コンプレックスと同じだろ。そんなもの備わってないよ。

236 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/07/17(日) 15:56:39.96 ID:g84PWi9c0
>>230
【ν速大敗北w】京都教育レイプ大生4人、無期限停学処分取り消しへ  大学から慰謝料10万円も受け取り
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1310729819/
復学するのかどうか知らないけど

237 :名無しさん@涙目です。(岩手県):2011/07/17(日) 15:57:08.62 ID:srVp0dhF0
>>215
>まわりがやってるのにやらないのは協調性がない証拠
んなこと言ってないだろ、つーかお前野球部だったの?野球部だったら坊主にすることくらい事前に覚悟するんじゃね?
少なくとも俺はしゃーねーと思ったし、そういう文化だと思ったよ。中学ん時だけど

制服についてはどう思う?
学生章つけなきゃ呼び止められるようなきまりは?ぶっちゃけ管理てっていしてりゃ関係ないよね
俺もそう思ってたけど、「これは学校文化なんだろう」と思って適当に享受したよ
野球部だって「あ〜俺今異文化にいるわ〜w周りの部と違う文化圏にいるわ〜ww」みたいに思えばいいだけじゃね?

イスラム圏に行って「女性が顔隠さなきゃいけないのは差別じゃね?」とか言っちゃうの?
イスラム教って俺からすりゃバカらしいけど、そこにはそれなりの理屈があるし尊重すべきだと思ってるよ
野球の坊主もそれと一緒でバカらしいと思っても尊重すりゃいいと思うよ


238 :名無しさん@涙目です。(中部地方):2011/07/17(日) 15:58:48.55 ID:HnhvyxZxP
>>232
受験英語でもそれなりのレベルまで行ったら結構使えるだろw
甘えかよ

239 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 15:59:14.34 ID:GEliST2e0
学校は教師が二人で一組作らせてν速民にトラウマ植え付ける場所

240 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/07/17(日) 15:59:21.13 ID:tbL8pyAX0
それにしても基地外教師はどうやって入ってくるのだろう?
縁故か?
だったら私立は素晴らしいかというと、高いお金を払えるから
生徒や親はまともだけど、先生が基地外が多いというし

241 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/07/17(日) 15:59:45.80 ID:VkeqbDrU0
>>226
こいつの言ってることがおかしいのは、年齢主義を要請してるのが、その当の本人と親ってことなわけで。
官僚も政治家も、年齢主義だろうが課程主義だろうがどっちでも構わんのだから、課程主義を要求すりゃ
いいんだよ。

242 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 15:59:59.00 ID:tNp+Bgwci
>>1
ほらね、学校行かないと漢字が書けないだろw

243 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 16:00:22.03 ID:EPcheuw/0
英語がただの受験イングリッシュで終わるのは
単純に遅いのかもな
漢ドル計ドルの年頃に単語帳叩き込めば違ってくるんじゃね

244 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/07/17(日) 16:00:29.76 ID:20TiOPkV0
今はインターネットがあるから、受験英語が役立つ場面は昔より格段に増えてると思う

245 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/07/17(日) 16:00:34.31 ID:g84PWi9c0
>>175
ドイツの早期振り分けは結局失敗じゃなかったっけ?


246 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/07/17(日) 16:01:09.40 ID:j+w3qaTWO
>>233
それは法律で罰すればよい

247 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/17(日) 16:02:22.29 ID:YGYX6ept0
>>230
教員過程のどうこうより既存の教師見てると教える能力に差がありすぎじゃね

248 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/07/17(日) 16:02:44.80 ID:loVoqdZi0
北欧とか教育面で力入れてるらしいけど
日本の技術力に全く追いつけないよね

249 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/07/17(日) 16:04:00.51 ID:tbL8pyAX0
俺の周りで教師なりたいと言っていた連中でまともな奴を見たことない
平気で人の悪口を言う奴に限って教師になりたいと言っていた
教師という職業は基地外を引き寄せる魅力でもあるのか

250 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/07/17(日) 16:04:55.17 ID:HrpsorkF0
国という秩序を保つためには道徳はある程度必要だし、アフリカ土人みたいな動物を生み出さないように教育水準をある程度均一化するためにも必要
まあそれが学校でなくてはならないという理由は必ずしもないんだがな
現状、それに取って代わるような現代社会に即した機関を設けられないってだけ
ああ、別に国がどうとか底辺がどうとか関係ねぇって言うならこれに限った話ではないけどね

251 :名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/07/17(日) 16:05:03.49 ID:TxeAd4uN0
2年生として入ればいいだろ

252 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/07/17(日) 16:06:38.74 ID:Nj+meUU80
>>237
なるほど、馬鹿らしいと思うことを尊重する奴と、
改良した方が良くなるのにと思う人との意見の違いってことか
俺は後者だわ
ちなみに髪の毛は、頭部を保護する効果と日光から守る効果がある
帽子かぶってるから関係ないとかそういうことじゃないんだ
要するにそこに合理的な理由がない
上のもんに唯唯諾諾と従う社畜根性を植え付けるという効果を除いてはな。
そういう社畜を学校が量産して会社に送り込むから制度が硬直化してしまうんじゃ
ねえのかと、俺は言っているわけだ

253 : 【東電 85.8 %】 (千葉県):2011/07/17(日) 16:07:06.61 ID:DdZ0WEHD0
ロリコンの奴が教育実習受けてたけど通報すべきだったかな?

254 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/17(日) 16:07:54.72 ID:vTfT0AuC0
20そこらで人にモノを教えたいなんてたしかにちょっと変わってるよな

255 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/07/17(日) 16:08:39.58 ID:i/qfs9Vx0
公立はろくな教師居ないし、外で遊んでる方が勉強になるな

256 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/07/17(日) 16:10:16.76 ID:tbL8pyAX0
権威主義者 熱心に人の悪口を言っている 弱い人間の気持ちがわからない

俺の周りの教員志望の共通点かな
おぼれている人間を見て「アホちゃうんか。」と言って笑いながら石を
投げるようなやつに限って教員志望
俺が保護者になってこんな教員が来たら怒鳴りつけるわ

257 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/07/17(日) 16:10:41.32 ID:x1j3hXQXO
菅原文太主演「中卒東大一直線 もう高校はいらない」
モッズに、有森也美 ・・懐かしいね

258 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/07/17(日) 16:11:09.17 ID:uYCbm/vh0
>>246
ケニアのビクトリア湖での出来事だったんだが、知っての上ならすまん
法律で罰せられる人増加するってのは、あまりいい方向じゃないね

259 :名無しさん@涙目です。(岩手県):2011/07/17(日) 16:12:11.63 ID:srVp0dhF0
>>252
いるよね、こういう身の丈も考えないで自分の考えがより優れていると思う奴
じゃあ学校にでもそれを訴えれば?ついでにイスラムの風習も変えてこいよw
少なくとも、俺は髪が汗びっしょりになったり、暑苦しい思いすんのはゴメンだし、夏場に気軽に水を頭からかぶることができる時点で坊主のが機能的だわ〜ww

つかさ、野球のことと全然関係ないけど
>まわりがやってるのにやらないのは協調性がない証拠、そういう圧力があかりとおる中で、制度が少しも改良されていかないんだよ
それはお前がそれまでの人間だったってことじゃね?
慣習やシステムが恒常性を保持しようとすんのはごく普通のことで、中途半端なモンを出さないためにはそうするしか無い訳
お前みたいなのが気軽に変えられるような社会システムだったら、それこそ混乱して衰退するよ、
お前はそういう人間じゃなかったってだけ。力のある奴だったら同調圧力なんて気にしないし、そういう奴らを逆に取り込んでいくくらいのことするわな
お前が変えなくても、他のもっと力ある奴が変えていくから安心しろ
お前が同調圧力に感じるそれは、お前みたいにネットでべちゃついてるような安易な考えで社会を変えようとする奴から恒常性を保護するためのもんなんだよw


260 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/07/17(日) 16:12:47.03 ID:HrbMf0or0
道徳教育が意味あると思ってるアホがいるのが驚き
25で高校に入学したやつのブログ見てきたら?
茶番みたいな教育現場と、ガキの多様性の無さがよくわかるから


261 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/17(日) 16:15:05.13 ID:qmZuOPyCP
牛歩戦術で昭和の直前で時間切れにする日教組系の歴史教師

262 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 16:15:49.79 ID:EPcheuw/0
>>254
いや、若いのによく考えてると思うぞ

民間ブルーになってロボット化するか
民間管制職になってノルマとサビ残で精神ぶっ壊すか
公安職になって体ぶっ壊すか
行政職になって世論に叩かれまくるか

色々選択肢見てくと
1年中スタンドプレイでリストラもない教職は悪くない進路に見えてくる

263 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/07/17(日) 16:16:48.34 ID:Nj+meUU80
>>259
なるほど、ではきくけどどうして日本ではこんなにサービス残業が多いんだ?
過労死なんてことが起こるんだ?
社畜が入社して社畜ルールに疑問ももたずに従って、出世したらこんどは
自分が社畜上司になって、部下に社畜ルールを押し付けるからだろう
じつに、改良の余地もない、完成された幸福な社会だよな?

264 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/07/17(日) 16:17:02.74 ID:g84PWi9c0
>>260
25になって高校に入ることになったやつに、人を観察する能力があるかどうか…

265 :名無しさん@涙目です。(九州):2011/07/17(日) 16:18:19.11 ID:Yhc6o473O
>>1可哀想な学生時代を過ごしたって所まで読んだ

266 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/07/17(日) 16:18:37.95 ID:g84PWi9c0
>>241
年齢主義はともかく、
>だから、もし就学を1年おくらせたら、その子どもの教育は、中学2年生でおわってしまうのだ。
べつに中二で学校を追い出されるわけでもなんでもないってことの方が

267 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/07/17(日) 16:18:38.21 ID:VkeqbDrU0
>>248
その北欧フィンランドで1年の間に2件もアキバ無双が起きております。

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2308650/2325025
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2520871/3368686

268 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 16:24:14.47 ID:B5QZJKl60
洗脳【せんのう】

特異な環境下で一貫した徹底的な教育を行い,
従来もっていた思想,信念などを洗い流して新しい思想,信念を植えつけること。
〈思想改造〉を意味する中国語に由来。
程度の差,手法の巧拙はあれ,あらゆる教育が洗脳である。

出典:百科事典マイペディア

269 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/07/17(日) 16:27:01.07 ID:/0Zq29EC0
奴隷養成機関

270 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/07/17(日) 16:29:52.65 ID:wlX1LsM90
いらないのは自分から教わりにいかないクズだけだろ
知りたい探究心がある子には必要

271 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/17(日) 16:30:44.75 ID:b3sKYlBQ0
もう人類滅ぼせばいいんじゃないかな

272 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/07/17(日) 16:30:53.10 ID:6ObxUwsW0
教師は人の時間を預かってるって自覚がないからな

273 :名無しさん@涙目です。(岩手県):2011/07/17(日) 16:31:07.18 ID:srVp0dhF0
>>263
別にそんな問題興味もないんだけどな、野球の坊主に関するお前の自意識過剰な批判が面白かっただけで
それを解決するのが合理的思考にそった行動だと?
俺もそういうことを考えてた時期はあったよ
でも人間ってのは合理的でも科学的でもない訳
確かに人間の体はそういう考え方で割り切れるけど、実際はそうじゃない
合理的な思考を突き詰めると、試験管の中で精子と卵子から子供を育てるような未来社会が一番だよ
一部の報われないバカどもは除いて、今んとこ誰もそんな社会は望んでない

それから、社畜なのはお前であって、それが嫌なら逃げるなり会社起こすなりすりゃいいだろ
上司の命令に従うことが社畜なら、何が社畜でないのか、君の理想図を示してみてほしい
入社前から有名だったようなクソ有能な人材ならともかく、凡人並みの能力なら自分より経験積んでいたり、管理職にいたり、そういう奴の言うことをまず聴くだろ
それを否定しちゃうのは自分が万能だと思ってるお子ちゃまくらいだろ


274 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/17(日) 16:31:28.21 ID:qmZuOPyCP
偉人と呼ばれる人間の大半が小学校すら出てないけどな

275 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/07/17(日) 16:33:44.73 ID:gO3P1aMW0
無能なその他大勢が普通に生きていくためには学校が必要
日本で育ってきた人間が義務教育課程を否定とか愚か過ぎて情けなくなるわ

276 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/07/17(日) 16:33:54.25 ID:4oo6NzTdP
>日本の義務教育の問題点は、なにかといえば、官僚や政治家が、国民に道徳をおしえこもうとして、
>そのために公教育を利用したことである。

日教組ってそう言うよね。
おかげさまで、戦後は無道徳な日本人ばかりになった。

277 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/07/17(日) 16:34:59.80 ID:s7SK8Xmn0
坊主頭がサービス残業の一因って意味わからんわ
違法行為なんだから嫌なら労基署行けよ
会社の顔色伺うのは洗脳のせいでも同調圧力のせいでも無い
何とかしてしまう中途半端な強さと意思の弱さのせいだ
それを教育で身につけさせられたって言うのは惰弱としか言いようがない
自意識の確立すら自分で成し得ないのか
三十近くなるが今の学校教育なんて緩いなんてもんじゃないだろ
自由だの自主性だのうんざりする程聞かされたわ

力がありゃ転職できるだろうし最悪泥すすっても生きてけるだろ、死ぬわけじゃ無いんだし
ハンパに生きたい死にたく無い程度の思いしか無いならそのまま暮らしてるのが一番だぞ
自分の意思でサビ残やってるならそれはそれでよし

278 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/07/17(日) 16:35:24.21 ID:LRajX14n0
>>274
偉人の多くは同時に変人だったりするけどな。

279 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/17(日) 16:35:50.19 ID:qmZuOPyCP
不道徳ばかりか疑問も持たずに右ならえで判断力や応用力や発想力の欠如した人間ばかり

280 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/07/17(日) 16:36:15.04 ID:s7SK8Xmn0
>>274
小学校出なきゃ偉人になれるなら誰でもそうしてるわバカタレ

281 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/07/17(日) 16:36:41.97 ID:EOFhVAuc0
とりあえずこういうことを言うやつを教育するために学校が必要だな

282 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/07/17(日) 16:37:31.01 ID:VkeqbDrU0
>>274
そりゃ偉人として挙げられるのは、おおかた19世紀あたりまでの人物だからであって、その時代には
義務教育はまだそれほど普及してなかったからだろ。

283 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/07/17(日) 16:39:06.20 ID:LRajX14n0
>>279
さも自分は違うと言わんばかりだなあw
その自信はどこから来る?

284 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/07/17(日) 16:39:13.96 ID:uYCbm/vh0
>>274
偉人を元に基準を設定すれば偉人でもなんでもなくなるだろ、少数を元に基準を語るなバカタレ

285 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/07/17(日) 16:40:21.21 ID:uKfP2R6i0
学校が道徳を叩き込む場になってるというよりは
通わせる以前に教えておくべき最低限の事すら親が放棄して押しつけただけのような

286 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/07/17(日) 16:40:46.45 ID:g84PWi9c0
>>1
>義務という意味は、国がインフラを整える義務があるということであって、それ以上でも以下のことでもない。
うそ。学校教育法によって保護者が学校に通わせるように義務付けられている。
猶予や免除の規定はある。

>学校というところは、よみ、かき、そろばん、すなわちお勉強を教えるところであって、道徳だとかしつけだとかをおしえるところではない。
ウソ。学校教育法第二十一条 に示されている目標では、読み書きはその一部に過ぎない。

287 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/17(日) 16:40:50.98 ID:qmZuOPyCP
>>282
エジソンは小学校退学させられたけどな

288 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/07/17(日) 16:40:54.89 ID:tbL8pyAX0
甲子園の丸坊主はファシズムだと思うわ

289 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/07/17(日) 16:41:52.56 ID:tWAkfner0
>>16
俺の中学時代の同級生の女の子で、長期入院してて留年?してた子がいた。
1を見るとなんか不可解なんだが・・・


つうか道徳が必要だってのはゆとり見れば分かる。

290 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 16:41:53.48 ID:jEk6MaaO0
何も刷り込まれて無い野蛮人は社会の害悪なのだが・・・

291 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/07/17(日) 16:42:15.83 ID:g84PWi9c0
>>287
エジソンは人格ゆがんでるからな。しょうがない。
まあ、おかげでハリウッドが映画の都になったわけだが。

292 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/17(日) 16:42:57.22 ID:reGn4JM00
小学校以降は大学みたいなシステムで充分かと。
なんでもクラス単位で分けられるのは幼稚なママゴトみたいでうんざりしてたわ。
単位制にして興味のある分野を伸ばし方が良いとも思う。

293 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/07/17(日) 16:45:42.73 ID:g84PWi9c0
>>289
学齢超過でぐぐる

294 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/07/17(日) 16:45:54.65 ID:VkeqbDrU0
>>276
重ね重ねこいつがアフォなのは、憲法26条や教育基本法を定めたのは、他ならぬ国民だってことを
知らぬ顔してることよ。教育は読み書き算盤だけでいいんなら、そうと教育基本法を改めりゃいいのよ。
お上任せはダメなんなら、自分ですることにすればいいだけなのに。

295 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 16:46:49.25 ID:wz9SKwan0
100年後にはこんな糞制度無くなってるだろ

これからは個人主義の時代

296 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/07/17(日) 16:48:33.02 ID:g84PWi9c0
>>295
100年前から来た人か?
残念だったな。

297 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/17(日) 16:49:10.22 ID:/9WOtytP0
・金融教育
・消費者教育
このあたりはしっかりやっとけ
目先の欲に釣られて大金を株に突っ込んだりするアホがいまだにいる

298 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/07/17(日) 16:50:47.15 ID:LRajX14n0
まともに教育受けてないガキがどうなるのか世界を見れば一目瞭然じゃん。

毎日決まった時間に学校にこさせて、黙って机に座らせておくことそのものが大事なの。
>>1の中二病こじらせたような記事に同調してんなよw

299 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/07/17(日) 16:53:36.47 ID:tWAkfner0
>>293
おーなるほど、ウィキペじっくり読む気にならんが大体分かったw
俺のいた中学がその子を受け入れたという事か。

300 :名無しさん@涙目です。(徳島県):2011/07/17(日) 16:53:44.41 ID:fGbWJDlM0
>>294
>憲法26条や教育基本法を定めたのは、他ならぬ国民だってことを
知らぬ顔してることよ。

何言ってるんだこのキチガイ

301 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/07/17(日) 16:53:57.68 ID:VkeqbDrU0
>>288
高校野球自体が、大朝日新聞様が主催なさる"西宮総合火力演習"だろw

302 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/07/17(日) 16:55:29.27 ID:g84PWi9c0
>>300
自己責任ってことじゃね?
まあ、子供だった自分は仕方ないとしても、
保護者としての自分には責任あるよね。

303 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/07/17(日) 17:02:01.19 ID:VkeqbDrU0
>>300
教育基本法
(平成十八年十二月二十二日法律第百二十号)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H18/H18HO120.html

 教育基本法(昭和二十二年法律第二十五号)の全部を改正する。我々日本国民は、たゆまぬ努力に
よって築いてきた民主的で文化的な国家を更に発展させるとともに、世界の平和と人類の福祉の向上に
貢献することを願うものである。我々は、この理想を実現するため、個人の尊厳を重んじ、真理と正義を
希求し、公共の精神を尊び、豊かな人間性と創造性を備えた人間の育成を期するとともに、伝統を継承し、
新しい文化の創造を目指す教育を推進する。ここに、我々は、日本国憲法 の精神にのっとり、我が国の
未来を切り拓く教育の基本を確立し、その振興を図るため、この法律を制定する。


バカなお前のために要約してやるが、学校で道徳を教えてくれと書いてある。

304 :名無しさん@涙目です。(徳島県):2011/07/17(日) 17:02:55.04 ID:fGbWJDlM0
民主主義ゴッコの詐欺ぐらい理解した上で発言してくれ

305 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/17(日) 17:04:01.24 ID:qmZuOPyCP
道徳より労働基準法を徹底して教えればいい

306 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/07/17(日) 17:12:53.46 ID:I8WPfce+0
なんだこの中学生1年生が書いたような小論文
・・・・と思ったが、公教育を解体して学校の民営化をすべし、という案には実は賛成。
小卒検定とか中卒検定をつくり、そのための勉強はいかなる手段を用いてもよい
塾でもいいし、家庭学習でもいい。もちろん今までどおり公立の学校を残しておいて、そこに通ってもいい

307 :名無しさん@涙目です。(岩手県):2011/07/17(日) 17:13:44.84 ID:S/kkQuLN0
憲法に書いてあるだろ
その能力に応じて

308 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 17:17:16.96 ID:PNxcZucR0
(´・ω・`)戸塚ヨットスクールの時代がやっときたのかお

309 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 17:18:42.10 ID:kN5IxLq30
アメリカでもキリスト原理主義は学校行かないんだよなw

310 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 17:19:47.42 ID:80+5KAli0
学校は集団生活を学ぶ場所だろ
それを無駄とか言ってる時点でお里が知れるわ

311 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/07/17(日) 17:21:53.92 ID:iYYq5VoD0
>小卒検定とか中卒検定をつくり、そのための勉強はいかなる手段を用いてもよい
>塾でもいいし、家庭学習でもいい。もちろん今までどおり公立の学校を残しておいて、そこに通ってもいい

なんだこの小学校低学年が書いたような作文・・・

312 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 17:24:33.18 ID:TfnDl2fu0
中学の先生は一番低レベル
大学>小学>高校>>中学

って感じ

313 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/07/17(日) 17:28:18.15 ID:X8SQxsmC0
学校生活で得られるものは大きいよ
友達だとか一生の青春の思い出だとか
学校という場所に同じ年齢の人間が長年隔離されて管理されてなきゃできないもんもある
勉強だけして3年間寝たふりをしてた奴はいらないと思うだろうけど
高校で人生楽しめない奴は、大学でも楽しめない奴多いだろうしコミュニケーションを学ぶ場所でもある

314 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/17(日) 17:29:45.99 ID:qmZuOPyCP
行きたいやつだけが行けばいい

315 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/07/17(日) 17:30:38.07 ID:kMBQGXCb0
>>313
原爆貰って良かったな 大きかったもんな

316 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/07/17(日) 17:31:58.00 ID:VkeqbDrU0
>>310
むかしだったら、農作業を手伝わさせられることで自然に集団生活は学べたが、現代は学校でやらない
と、その機会がほぼないしね。

317 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/07/17(日) 17:32:36.55 ID:I8WPfce+0
>>311
だってなんか先生叩くやつが多いからさ、じゃあ自分らで勉強方法選べや、って2ちゃんの教育関連のスレ見てて思うのさ
公立を完全に根絶やしにしろ、とは言わない。今までどおりでいい家庭は今までどおり公立にいけばいい(先生の負担も減るし)

318 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/07/17(日) 17:32:41.86 ID:JTUOmsod0
学校?ある程度の知的水準を高める分にはいいだろうけど、
前習えとか、運動会での行進の練習みたいなのはいらんだろ。犬じゃないんだから

319 :名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/07/17(日) 17:34:07.59 ID:XD8+WAti0
>>230
優秀な人は教職なんて取らないし

320 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 17:42:11.66 ID:80+5KAli0
>>318
仕事でも犬みたいなことさせられるんだし、嫌なことを自分の意思でなくやらされつつもやるってのは
大事なことだろうが
それこそ外資金融だろうが一緒
最初の3年はパワポつくりなわけだし
仮に農業やるんだって収穫までに農薬まいたり草むしりが必要だろ

まぁお前は働いていないからわかんないかもしれんがw

321 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/07/17(日) 17:47:07.81 ID:X8SQxsmC0
>>320
でも中卒とか高校中退してるような奴でも
暑い日も寒い日も肉体労働で朝から晩まではたらいてるよな
しかもそういう奴に限って先輩の言うことはゼッテーみたいな感じだし
我慢って別に学校で強制されて学ぶようなもんじゃないんだろ


322 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/07/17(日) 17:48:42.99 ID:0LcMFCEX0
勉強したいだけなら学校は要らないな
俺も資格を取るのに便利だから通ってるわ

323 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/07/17(日) 17:50:51.47 ID:VkeqbDrU0
>>318
↓いうのも、知-体のバランスが取れていいと思うが。

http://www.youtube.com/watch?v=Afpc_EcohcY&feature=feedlik

324 :名無しさん@涙目です。(中部地方):2011/07/17(日) 17:51:02.83 ID:0Oo4ngmrP
これは偏り過ぎだな

325 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/17(日) 17:52:05.53 ID:JtOPqh4n0
単位制にすればいいと思う
いじめの問題もクラスがずっと同じだからおきるんだろ

326 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 17:52:43.18 ID:80+5KAli0
>>321
中卒だろうが高卒だろうが結局学校教育を小さいときに受けている訳だろ
それこそ幼稚園や保育園から小学校、中学校ってな
誰に従うかは別として、従うってこと自体は親だけから学んだことではないでしょ
それこそ「人の話をちゃんと聞く」とか「みんなで仲良く」とかな


327 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/07/17(日) 17:53:32.10 ID:ODZUJ8NAO
自己責任論はいきなり喧伝しだしたのが大問題なだけであってそもそもは理にかなってる

328 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/07/17(日) 18:03:11.70 ID:0LcMFCEX0
>>325
ぼっちが増えてコミュ障増加

329 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/07/17(日) 18:06:14.59 ID:t24gXBCZ0
勉強はいらないが、学校はいるよ。

330 :名無しさん@涙目です。(鹿児島県):2011/07/17(日) 18:07:17.99 ID:MmTQ/yRB0
>>329
友達作るのも学校だしな、これに同意してんのはぼっちだろ

331 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/07/17(日) 18:07:49.25 ID:5N7TEnaU0
教育システムに問題がある

332 :名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/07/17(日) 18:18:37.07 ID:rXNoMLrC0
進学校以外の高校っていらないよな

333 :名無しさん@涙目です。(愛媛県):2011/07/17(日) 18:20:56.94 ID:+aCMnkGd0
教育の行き届いてない国がどうなるかはアフリカを見ればよくわかる

334 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 18:28:29.82 ID:op/pUCG40
役に立たない授業多すぎ
他の国から良いところをパクるべき
たとえばディベート訓練とかさせたほうがいいんじゃないの

335 :名無しさん@涙目です。(徳島県):2011/07/17(日) 18:30:48.17 ID:fGbWJDlM0
日教組もチョンが入り込んで破壊したのに
何も知らないんだね

336 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 18:32:43.55 ID:X1J3GWlR0
>>1
こういうの決まって金の話が出ないのはなんでなの?教育なんて超利権の塊じゃん

337 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/07/17(日) 18:37:01.73 ID:M1mmKhWj0
>>334
最近の学校はディベートとかも総合の授業でしてるぞ


338 :名無しさん@涙目です。(関西):2011/07/17(日) 18:38:55.87 ID:IEnICeJmO
しつけや道徳は幼稚園とかのレベルで叩き込んどくべきってこと?
酸性

339 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 18:40:07.69 ID:D1oodwdRi
>>336
そんなの当たり前だろ
なんのために教育をするのか→国家に金をもたらす人材を育成するため
だろ


340 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 18:56:59.73 ID:oYJ4Q4sK0
学校以外の社会を知らない教師の教えなんざ学問以外は害にしかならん

341 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/17(日) 20:11:24.60 ID:5On8lzuE0
普通科の高校は多すぎる

342 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/17(日) 20:15:32.26 ID:vIO4Noyl0
経営者でもない教師の教えなんか経営の非常識だろ

343 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 20:17:10.14 ID:FxnW+bSC0
どうでもいいけどヒス女だけは教師にさせるのやめろ

344 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 20:27:59.78 ID:sxtajJCG0
>>333
アメリカでは黒人差別撤廃後、
州によっては黒人に対してだけ教育のための経済的優遇措置が取られてるが、
法的な差別が無くなってから何十年も経つのに彼らは貧しいままだ。

345 :名無しさん@涙目です。(大分県):2011/07/17(日) 20:43:02.17 ID:vO77A9Nc0
教育としつけで人の順位と価値は決まるようなもんだからな

346 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 21:03:08.95 ID:225uL6zV0
義務教育は9年間でいいけど、4年目くらいでさっさと能力フィルタリングくらいしてもいいだろ

347 :名無しさん@涙目です。(山陽):2011/07/17(日) 21:05:22.45 ID:ze/ijBofO
学校は勉強だけじゃなくて協調性や社会のルールを学ぶところだっていうけど
協調性が身についた実感ないわ
社会のルール学ぶんだったら法律の授業でも導入しろ

348 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/07/17(日) 21:08:36.54 ID:JTUOmsod0
そもそも日本が本当に単一民族社会で構成されていて、和を重んじるっていう思想が一番腹が立つ
俺の先祖は縄文人であり、俺こそが日本に元々居た先住民族だ。

349 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 21:15:48.62 ID:D1oodwdRi
>>347
お前ずっとぼっちで人と話さなかったのか?
それなら身に付かないなw

350 :名無しさん@涙目です。(山陽):2011/07/17(日) 21:19:06.61 ID:ze/ijBofO
>>349
トラウマはいっぱいできた

351 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/17(日) 21:24:00.08 ID:rbiIKeF20
とんでもない親の元で育った子供がまともな価値観を養う最後のチャンスだろ
もむしろっとまじめにやれ

352 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/07/17(日) 22:03:39.24 ID:7ubK8rrZ0
どこの青臭いブルーハーツだよ

353 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 22:08:07.83 ID:u4YL7uk10
20年以上まえから勉強は塾で頑張るっていうのが普通だろw
教師と塾の癒着の多いこと多いことw

354 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 22:09:13.96 ID:u4YL7uk10
>>343
教師になった途端ヒステリーになるんですw 許されるからw
男女問わずw

355 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/17(日) 22:26:08.79 ID:h8U5XtQk0
勉強だけなら教科書や参考書あるし家でもOKだが集団生活学ばないと日本では社会に出てからキツイだろうな。
他人と関わるストレス耐性つかないだろ。

356 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/17(日) 22:27:28.51 ID:liawYnzs0
>>321
学校なんかロクに行ってない奴ばっかりの
ヤクザ社会のほうが遥かに我慢を強いられるしな。

ただ、ああいうDQN組織は一見、上意下達の全体主義のようだが、
実際は隙あらば主君の寝首を掻いて天下を取りたいという野心家たちが
虎視眈々と機会を窺っている下克上の世の中だから。

なんだかんだでこの世は強大な軍事力がモノを言うんだ。

89 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)