5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今年の夏も厨が湧いてウザかったな・・・

1 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/22(月) 21:01:43.49 ID:orRKHTHe0 ?BRZ(11972) ポイント特典

第22回あわらカップカヌーポロ大会(福井新聞社後援)は20、21の両日、福井県あわら市北潟湖カヌーポロ競技場で行われた。
ビギナーズマッチには、原発事故の影響でこの夏を福井で過ごしている福島県の中学生たちも参加、善戦した。
本県勢では、一般2部と女子の部で金津高Aがそれぞれ優勝。女子の部は連覇を飾った。

大会には県内外から61チームが出場。一般1〜3部、女子、ビギナーズの5部門に分かれ熱戦を繰り広げた。

ビギナーズに登場したのは、福島市清水中ハンドボール部の13人と兄弟やその友達の小学生5人。福井市の乙坂晃寿さんらが立ち上げた「夢プロジェクト」に参加し、
先月24日から23日までの1カ月の日程で福井や石川で過ごしている。

「夢プロジェクト」の名前で4チームがエントリー。地元あわらの子どもたちの“助っ人”を得てゲームに臨んだ。本番までに4日ほど特訓しただけあり、
見事にゴールを決める生徒も。この日は、福島から7家族9人が応援に駆けつけ、福井で日焼けしたくましくなったわが子の勇姿に声援を送っていた。

中学生たちは「ハンドボールと違い踏み込めず苦労したけれど、バランス感覚を養え、上半身が鍛えられた」と、カヌーポロの魅力を存分に実感している様子だった。

xまた会場には、あわらのカヌー競技普及に尽力、今年5月に43歳の若さで亡くなった市職員、五十嵐哲夫さんをしのび「ありがとうメッセージ」のボードが設けられ、
「もっと五十嵐先生に教えてもらいたかった」(小学6年男児)など、さまざまな思いがつづられていた。

http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/sports/30024.html

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)