5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇陵の立入調査を認めないのは、天皇家のルーツに関するヤバい物証がたくさんあるから?

1 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 17:50:42.39 ID:XWZ56WIz0 ?PLT(12001) ポイント特典

古代の皇族の墓は、ほとんどが幕末まで、誰の墓がどこにあるのか分からなくなっていた。現在の陵墓は、幕末から明治初期にかけて文献や伝承などを手掛かりに、改めて位置や被葬者を指定したもので、
考古学や歴史学の調査・研究が進むにつれ、「指定は誤りが多く、見直すべきだ」との批判が強まっている。
ただ、誉田御陵山古墳については少し様子が違う。誉田八幡宮の存在から、1000年以上前から「応神陵」と認識されていたとみられている。古墳が、これほど古くから特定の被葬者と結びつけられて現代まで伝わっている例は珍しい。

では、研究者の見方はどうか。「そもそも応神天皇が実在したのか疑問だ」とする声がある一方、「これほど古くから『応神陵』とされているのだから本人の墓だろう」との見方もあり、議論が続いている。

陵墓への立ち入りが許可された祭礼は九州にも1例あるが、こちらは被葬者が指定されていない「陵墓参考地」。天皇陵への立ち入りという特別扱いが誉田八幡宮にのみ、認められているのはなぜだろうか。
実は江戸時代まで墳丘と周濠の間には橋が架かり、神輿は後円部の頂上にあった御堂まで渡御していた。江戸末期の神仏分離で橋や御堂は取り壊され、神輿が墳丘に渡ることはなくなったが、こうした史実に加えて
「永く応神陵を守護してきた歴史的経緯もあり、堤の上までの渡御を認めている」と宮内庁陵墓課は説明する。

ただ、周囲は最近何かと騒がしい。今年2月、考古学などの研究者が、宮内庁から初めて同古墳への立ち入り調査を許された。その範囲は渡御の神事と同じく堤の上に制限され、墳丘へ渡ることは認められなかった。
同古墳を含む百舌鳥・古市古墳群が昨年、世界遺産の暫定リスト入りを果たしたこともあり、文化財保護法の適用外とされている陵墓のさらなる公開や、国史跡への指定を求める声は高まる一方だ。

http://www.nikkei.com/life/culture/article/g=96958A90889DE1E6EAE2E2E0E1E2E3E6E2EBE0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;df=2;p=9694E0E5E3E0E0E2E3E2EBE3E7E5

2 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/09/20(火) 17:51:46.32 ID:CIGwlGT00
そういえば、公開された大正天皇の日記が黒塗りだったな

3 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 17:52:17.62 ID:gCAklS7A0
戦前の国家神道カルトの教義は天孫降臨だったわけで、それを記した「記紀」は絶対神聖視されてたからな

4 :名無しさん@涙目です。(佐賀県):2011/09/20(火) 17:53:21.91 ID:7sE5qHrc0
天ころ一派が飯が食えなくなるからだろ

5 :名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/09/20(火) 17:53:50.27 ID:+9iZgZTKP
そう聞いているな
多分、朝鮮と関わりのある物だろう

6 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 17:54:11.63 ID:mwZ50Ly50
そうだよ。
それがどうした?

7 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 17:54:13.77 ID:q5a6ee+c0
ゴネてる奴は天皇パワーで斬り捨て御免でいいよ

8 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 17:54:19.15 ID:ia7Iwv1/0
「古代朝鮮は日本の支配下にあった」なんて結論が出てきては困るだろいろいろと

9 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/09/20(火) 17:54:42.92 ID:3giDgj7X0
単純に、今の天皇とY遺伝子が違ったら困るからだろう

10 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/09/20(火) 17:54:53.30 ID:FWZbq49I0
そんな深い理由じゃないだろ。
天皇陵に指定されてなかったから
斉明天皇の古墳発掘されちゃったし。
何となくだと思う。

11 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 17:54:57.04 ID:7VnbtogW0
所で何でNHKは宮家の事を王家って言うの?
百歩譲って皇家はまだ理解できるけど王家って・・・
EmperorとKingは全く意味が異なるのにそんなことも理解できないの?

12 :名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/20(火) 17:55:39.45 ID:/TM4vvnf0
天ころ一家は屠殺しろよ
ただの金食い虫だろ

13 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/09/20(火) 17:56:06.94 ID:XbZGITNQ0
いろいろ出てくるんだろ
知られちゃヤバイのとか

14 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 17:56:52.42 ID:eKwdOaWNP
半島から来た俺だけど、○○天皇ぬっ頃して後釜に座っちゃったぜ、ざまあああああ

とかメモってるかも知れないな

15 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 17:57:00.41 ID:sreIHudd0
韓流のアイテムがどっさりあって
ネトウEが発狂するからな

16 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 17:58:11.19 ID:t3yctljs0
今から2670年くらい前に中華王朝の圧迫に耐えかねた朝鮮半島の王が日本を征服して王朝を立てた
その王こそが神武天皇で、東征とは日本征服のこと。

17 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 17:58:28.77 ID:nugBfl1x0
天皇は維新前みたいに象徴として京都で陰湿な貴族暮らしでもしてればいーのに
キチガイ皇道派右翼は死ね

18 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 17:58:47.14 ID:pm3D9Ibf0
戦前に軍部が日韓併合のために策定した「日韓同祖論」が崩れるとまずいかららしい。
なぜならパチンコ利権などの朝鮮人利権はすべてこれを前提に肯定化されてきたから。
http://www.geocities.jp/uyoku33/

19 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 17:58:49.49 ID:yTEm3oAo0
はい

20 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/09/20(火) 17:59:21.09 ID:XbZGITNQ0
RPGみたいになんか封印してんだろ?大魔王とか
封印をといたら世界がなんとかかんとか

21 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 17:59:21.76 ID:rrDqkb9+0
初代は崇神天皇ってバレたらマズイだろ

22 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 17:59:26.65 ID:WCrvp8gv0
これは本当に不敬な事なのかもしれないけど。
三種の神器、生で見てみたい。

不敬と知りつつも、好奇心は鰻上りである

23 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/09/20(火) 17:59:38.34 ID:GROv2+cu0
食用の犬の骨の化石とか出てきそうw

24 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 18:00:00.92 ID:ep3hVONA0
半島から来た程度の情報じゃないと思うな。
それこそメソポタミアだの、世界中を巻き込む情報だと思うよ。
もし日本と半島程度だったら、GHQがばらしてたような気がする。

25 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 18:00:04.64 ID:WOf8fEMk0
神秘性というのは大事なのだ

26 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/09/20(火) 18:00:10.09 ID:XH5DV0+y0
天皇陵といいつつ地方豪族のお墓だから

27 :名無しさん@涙目です。(佐賀県):2011/09/20(火) 18:00:26.23 ID:gwKTehng0
伊勢神宮が入れないところばっかなのと同じ理由でしょ
ただ宗教的に禁忌だから

28 :名無しさん@涙目です。(山陰地方):2011/09/20(火) 18:00:49.82 ID:6s0gggcS0
確実な天皇陵自体少ないね
日本の歴史をうやむやにしたいんでしょ

29 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 18:00:51.11 ID:7VnbtogW0
天皇のルーツが云々言ってる奴は自分のルーツもチョンって事を
肯定してる訳だよな?

30 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/09/20(火) 18:01:01.11 ID:FWZbq49I0
>>16
中国人の衛満が朝鮮半島に衛氏朝鮮を建国するまで
半島に国家なんてないよ。

31 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 18:01:26.56 ID:X87aBDjy0
神話にだまされてはいかん!
神とは古代ではありがたいものではなかったのじゃ!
たたりをなし破壊と死をもたらす恐ろしいものじゃった!

32 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 18:01:28.54 ID:tADaY/GI0
>>9
これだな

33 :名無しさん@涙目です。(岩手県):2011/09/20(火) 18:01:30.05 ID:XCdGyGnn0
神武天皇は朝鮮由来の可能性があるとかなんとか

34 :名無しさん@涙目です。(徳島県):2011/09/20(火) 18:02:28.31 ID:M0m5KaFy0
オリハルコンの剣とか出土しちゃって大騒ぎになるしな

35 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 18:02:46.03 ID:pm3D9Ibf0
現代の朝鮮人が正体不明のエベンキ朝鮮人である事実が最近話題になっているからね。

36 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 (神奈川県):2011/09/20(火) 18:02:47.56 ID:6WDe2OSx0
そりゃなんか不味いことがあるから見せないんだろw

37 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 18:02:50.01 ID:egCYDI980
1

38 :名無しさん@涙目です。(山陽):2011/09/20(火) 18:02:53.76 ID:B4ZE7EBtO
さっさと掘り返して保存しないと貴重な文化遺産が朽ちていくだけなんじゃなかろうか
湿気でえらいことになっとるだろ

39 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/09/20(火) 18:03:41.52 ID:RMlMJ/x30
天皇家のルーツを探られるときっとモーゼに行きつく可能性がある



40 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/09/20(火) 18:03:43.24 ID:XWFLMPIB0
ヘブライ語とか六芒星とか出てきちゃうからだろ

41 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 18:04:06.80 ID:jW/X12yB0
南朝正統論からしてアホ
天皇も政府もどうかしている

42 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/09/20(火) 18:04:12.15 ID:vwvRaD6b0
>>22
目が潰れるぞ

43 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 18:04:50.95 ID:pm3D9Ibf0
パチンコ業界のドンの在日朝鮮人がカネをいっぱい積んで天皇から勲章をもらったことは
有名だから知っているだろう。在日朝鮮人が立ち入り調査を認めないように懇願しているのだよ。

44 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 18:04:57.67 ID:dz3av4xy0
実際はなにもないものをあるように見せかけてるんだろうな。

45 :名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/20(火) 18:05:05.14 ID:rR2BdR4n0
仮に半島から来てたとしたら、朝鮮併合もただの国土回復で正当化されちゃうじゃん。
一般人にも百済からの亡命者の子孫がそこそこ居るのに。

46 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 18:05:09.87 ID:rrDqkb9+0
発掘したら殉葬された遺体がゴロゴロ出てきたらマズイだろ

47 :名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/20(火) 18:05:19.77 ID:V7oVW/rL0
>>23
いや、犬の骨の化石なんて出てきたらそれはそれで大事件なわけだけどw

48 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 18:05:20.48 ID:z4SIEqWjO
なんでもユダヤらしい
今でも日本人そっくりなのがブータンやタクラマカンあたりにいるから距離的にはありえなくはない。

ただ今の中東人は西インド人がイベリアまで攻めたからいまだに西インド人だらけで比べようが無いけど

49 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 18:05:22.90 ID:h39cD2U50
天皇家ってうまくやった豪族だろ

50 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 18:05:36.71 ID:x859Sdi8O
むしろ特に何もなさそう

51 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 18:06:00.72 ID:UpB6+yF90
マジレスすれば高松塚みたいにクソ保存処置のせいで遺物が失われるから
始皇帝陵が掘られないのも発掘技術がまだ未熟だって判断だし

52 :名無しさん@涙目です。(富山県):2011/09/20(火) 18:06:09.24 ID:eVMp+bTS0
>>9
昔は女系だったみたいだからY遺伝子が違うのは予想の範囲内だろ

53 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 18:06:18.25 ID:lrNNpN9F0
いきなり役所が来て、お前んとこの墓掘り起こすからな

って言われたら誰でも嫌だと思う

54 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 18:06:21.51 ID:cOnmTZIr0
天皇は韓国人

55 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 18:06:35.35 ID:WWCb19se0
>>3
んなアホな
北海道も左巻き教育なんだっけ?

56 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 18:06:46.26 ID:jW/X12yB0
>>53
墓が移転なんていくらでもある

57 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 18:06:53.58 ID:RIReWsaN0
徳川って皇族の血を入れたらたちまち劣化したよね

58 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 18:07:01.40 ID:8J81hiDh0
鬼女が雅子さんが朝鮮人だって言ってた

59 :名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/20(火) 18:07:36.32 ID:0to2JICu0
ところで、今上天皇は血液型何型なん?

60 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 18:08:10.08 ID:rrDqkb9+0
蘇我氏の墓とかだったらマズイだろ。

61 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 18:08:32.96 ID:jW/X12yB0
>>55
神仏分離で寺社仏閣破壊しまくった上に
神道内でも出雲派を中心に分離したり天理教のように弾圧された神道系新興宗教がいくらでもあった時代だぞ

62 :名無しさん@涙目です。(旅):2011/09/20(火) 18:09:13.92 ID:nsTY/cac0

オーパーツ出まくりで歴史がひっくり返るだろ やめとけ w

63 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/09/20(火) 18:09:20.18 ID:iUIpMFM+0
>三種の神器とは、天孫降臨の時に、天照大神から授けられたという鏡・剣・玉を指し、日本の歴代天皇が継承してきた三種の宝物である。
>三種の宝物とは、八咫鏡・八尺瓊勾玉・天叢雲剣(「草薙剣」)のこと。
>天皇の践祚に際し、この神器の内、鏡と剣の形代及び勾玉を所持することが皇室の正統たる帝として皇位継承の際に代々伝えられている。
>現在では八咫鏡は伊勢の神宮の皇大神宮に、天叢雲剣は熱田神宮に神体として奉斎され、八尺瓊勾玉は皇居の御所に安置されているとされている。

もうラノベだな

64 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 18:09:46.54 ID:jW/X12yB0
神仏分離やりまくったせいで天皇の墓の中から仏具がでるのが当時はまずかったってのが本当じゃねーのかな

65 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 18:09:53.85 ID:+/boqqQ00
>>16
日韓併合は正当だったということだな!

66 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 18:10:31.89 ID:r7TE84d80
日ユ同祖論が証明されちゃうからな

67 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 18:10:51.40 ID:rrDqkb9+0
遺骨がみつかってDNA鑑定ができるからな。

68 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/20(火) 18:11:23.55 ID:O+epeiSO0
ぶっちゃけ天皇の権威が失墜しまくっている応仁の乱前後で
皇統に何か起きていても不思議はないw


69 :名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/20(火) 18:11:26.27 ID:7SkVpEYN0
宮廷考古学者でも作って掘らせろよ
都合の悪い情報は隠蔽で

70 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 18:12:26.68 ID:zvna76KI0
天皇陵か
個人的には、伊勢の八咫鏡や
熱田の草薙の剣を生でみたい

三種の神器

71 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 18:12:29.83 ID:wn53WVJ90
うちの近所、天皇陵だらけ

72 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 18:12:56.30 ID:t3yctljs0
>>30
其氏朝鮮も知らんのか

73 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/09/20(火) 18:13:41.01 ID:FWZbq49I0
>>72
実在したと立証されてないだろ。

74 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 18:13:49.89 ID:h39cD2U50
ていうか大阪にいる時仁徳天皇陵含めいくつかの古墳掘り返してんのみたけど
あれは土調べたりしてたの?

75 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/09/20(火) 18:13:57.72 ID:fgiz71IT0
そらま「自分んちの墓」を根掘り葉掘り調べられたら嫌だろうよ、てことになってるんだな。

76 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 18:14:04.23 ID:JOl1U9R+0
>>33
神武天皇自身が神話上の人物なのにどこに朝鮮の要素があるんだよ。
適当なこと抜かすなよくそがき

77 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 18:14:12.21 ID:5hnRe0hTO
>>66
あれってジンギスカン=源義経ってレベルのトンデモだろ?
本当だったらすげえおもしろいけど


78 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 18:14:28.22 ID:UpB6+yF90
>>74
宮内庁による修復事業

79 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/09/20(火) 18:14:36.57 ID:NtgcC49B0
>>11
ここを読め
http://ameblo.jp/oharan/entry-11004107805.html

80 :名無しさん@涙目です。(和歌山県):2011/09/20(火) 18:14:39.40 ID:3MWZ6wN70
三種の神器って本物はどっかいって無いんだっけ??

81 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 18:14:56.01 ID:0O1Btm5L0
正直天皇がチョンでも気にならん。というかあれだけ美人の嫁をもらい続けても未だに見た目がチョンだし、
天皇がチョンだったところで今の日本人が日本人であることに変りはないからどうでもいいや。
国家の尊厳が損なわれるのは残念だが・・・

82 :名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/09/20(火) 18:15:39.48 ID:t7LFcRDr0
>>76
聖徳太子って、し、しっ、知ってる?

83 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 18:15:50.62 ID:jDnHiOpM0
>>56
皇室の私有の土地だからなぁ
発掘が公共の福祉っていうならできるかもしれないけど、さすがにちょっと無理がある

84 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/09/20(火) 18:15:52.42 ID:Nxa7ZCRa0
単純に先祖の墓あけられるの嫌だろ

>>80
安徳天皇

85 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 18:15:56.47 ID:NGfRIJlu0
ガチでそうだよ
ただ、今のチョンコロとは確か違う人種だろ

86 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 18:16:11.87 ID:h39cD2U50
>>78
そうなのか
お堀のアヒルが追い出されててかわいそうだった

87 :名無しさん@涙目です。(山陰地方):2011/09/20(火) 18:16:21.22 ID:6s0gggcS0
高句麗百済新羅の末裔は大陸半島には
もういない

88 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 18:16:42.20 ID:YwRZDJ8z0 ?PLT(18073)

ま〜たブサヨの妄想が始まったよ^^;

89 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 18:16:44.33 ID:RIReWsaN0
「それほど古くない昔にすでに途切れてます」とは言えないだろうからな
神社とか老舗旅館とかのほうが連綿として万世一系だったりする

90 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 18:17:16.84 ID:rrDqkb9+0
今の皇太子は歴史研究家でもあるから風向きが変わるかもな。

91 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 18:18:13.42 ID:r7TE84d80
>>77
神社の鳥居はセフィロトの木と同じ意味とかな

92 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/09/20(火) 18:18:23.89 ID:H438vHN3O
昭和初期くらいの皇族の写真見た事あるけど、二重瞼でイケメンばっかりなんだけどな…
明治天皇も濃かったし

93 :名無しさん@涙目です。(山陽):2011/09/20(火) 18:18:45.63 ID:B4ZE7EBtO
天皇は象徴だから血統とかどうでもいいよ
皇族出身の考古学者がでてきて率先して発掘調査したりしないかな

94 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/20(火) 18:18:47.01 ID:2f8e352W0
マジレスするとだな
大学が古墳を掘って調査したら状態良い壁画が見つかり
大発見事になったんだけども掘った事によりカビにより壁画劣化が著しくなってしまい
それ以降、劣化しないように掘らなければ生けないんだけど、大学予算じゃ無理です。

95 :名無しさん@涙目です。(関西):2011/09/20(火) 18:18:54.95 ID:Hst00jxtO
>>80
釣り乙
冷蔵庫と洗濯機とテレビ

96 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 18:19:29.31 ID:zJkVtzLe0
失われたアークが眠ってるから、ヤバすぎて調査出来ない
世界史が全部ひっくり返る

97 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 18:19:40.45 ID:eKwdOaWNP
>>81
え?日本人はみんな天皇家から分家したんだろ
まさか奈良、平安の頃に水呑百姓やってたやつの子孫が生き残ってるはずないよな

98 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/20(火) 18:19:57.56 ID:hVAP2KbJ0
昭和天皇ってどこに埋まってんの?

99 :名無しさん@涙目です。(佐賀県):2011/09/20(火) 18:20:21.30 ID:7sE5qHrc0
>>90
皇太子はいろいろとぶっ壊してくれそうで楽しみだわ
本当に期待してる

100 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 18:20:21.77 ID:pm3D9Ibf0
>>81
それは血が濃すぎる副作用だろ。そもそも弥生系=目が一重ってのも単なるバイアス。
足利尊氏や武田信玄像とか源氏の権力者の肖像画も普通に濃い顔してるしな。
発掘される骨格だけで顔までわかるわけがない。恐竜に羽毛があったのかなかったのかさえわからないのに。

101 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 18:20:45.74 ID:stUsV3bi0
>>93
古代オリエント史の権威、三笠宮崇仁親王というのがいてだな…

102 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/09/20(火) 18:21:30.55 ID:FWZbq49I0
>>92
そりゃそうだ。
今の皇族の容貌は香淳皇后の影響だろうからな。

103 :名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/20(火) 18:21:33.52 ID:GQ6GWhDs0
オーパーツがあるからな
スプリガンが通してくれるわけない

104 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 18:21:37.69 ID:ePNbgH4K0
半島のものが出てきて都合が悪いからだと言われてきたけど
政府マスゴミの狂ったような韓国推しを見てると
実は半島と関係ないのがばれると困るから掘らせないんじゃないかという気がしてきた

105 :名無しさん@涙目です。(和歌山県):2011/09/20(火) 18:22:01.67 ID:3MWZ6wN70
>>95
古いなおい

106 :名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/20(火) 18:22:38.86 ID:EC9iW5Kv0
上杉謙信の墓を発掘させないのと一緒で墓だからそっとしとけってこった

107 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 18:22:51.33 ID:rrDqkb9+0
発掘=墓荒らしと規定するなら、改葬名目でやればいいのに。
徳川家の墓みたいに

108 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/09/20(火) 18:23:07.67 ID:fgiz71IT0
>>90
どーしてイギリス留学したかって話だな。

109 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 18:23:15.40 ID:UpB6+yF90
>>106
女だとバレると困るってやつかw

110 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 18:23:23.81 ID:BSnRekvg0
>>77
日本人の先祖はヘブライ人ってのは誇張されたトンデモだけど
チベットから中国大陸経由で少数のヘブライ人が移民してきたのはおそらく間違い無いだろう

111 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 18:23:34.05 ID:/kXXLkQ10
エルサレムの神殿
http://blog-imgs-19.fc2.com/k/o/r/koramu2/jerusalem_JJ.jpg

天皇家
http://im3-a.mbokimg.dena.ne.jp/3/6/883/289088883.1.jpg



花弁の枚数まで完全一致
触れない方がいいレベルの世界的陰謀だわ


112 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 18:23:37.57 ID:Bu97UnJm0
また東大のわけのわからん
左巻き教授が発掘するのを防ぐためだろ

113 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 18:23:39.12 ID:kQi9CrkH0
>>22
明治天皇くらいじゃないの
見て生き残った人

114 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 18:24:11.15 ID:ia7Iwv1/0
「日ユ」はともかく古代や紀元前に中央アジアやインドインドシナ、アラビア半島との深い交流があったかもみたいな
そういう話になる可能性は十分あるしね

115 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 18:24:18.60 ID:5hnRe0hTO
>>103
ノアの方舟の回が好きです

116 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 18:24:21.47 ID:jDnHiOpM0
血統が怪しいとか言うが、少なくとも継体からつながってることは確実でしょ
それでも優に1500年以上
それより昔はわからん、というぐらいで

117 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 18:24:22.98 ID:0O1Btm5L0
>>97
すまん語弊があった。「例えルーツが朝鮮でも」今の日本人が日本人であることに変りはない、という意味だ。
結局今の民族の在り方のほうが大事だろ?どの民族もルーツ辿り続ければアフリカだし・・・

118 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 18:24:23.26 ID:pm3D9Ibf0
>>104
そもそも古代朝鮮半島の南半分は日本が数百年も植民地化していたことが
明らかになっているのに、略奪してきた半島のものが出てきて都合が悪いわけがない。

むしろ朝鮮半島で新羅の3代目以降の王様が日本から渡ってきた人物にとってかわられていたり、
その証拠が出てきたら隠滅しようと朝鮮人がしている有様だ。
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1314281557/l50

119 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 18:24:26.24 ID:zvna76KI0
>>80
草薙の剣は海に沈んだ可能性あり
但し持ち出した方がレプリカかも知れない
らしい。

八咫鏡は焼失の可能性
現存はレプリカ?
焼け跡の灰はあるらしい

勾玉は現存
唯一皇居にあるみたい

120 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 18:24:50.01 ID:6FyDJ9tt0
>>23
後生大事に貝塚残してるの想像したらワロタ

121 :名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/09/20(火) 18:25:10.78 ID:wGD6w3kh0
発掘調査してほしいなあ

122 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 18:25:14.19 ID:UpB6+yF90
>>119
八咫鏡のオリジナルは福岡の遺跡から出てるよね

123 :名無しさん@涙目です。(新潟・東北):2011/09/20(火) 18:25:25.32 ID:nWmGO64JO
身代わりの可能性

124 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 18:26:00.04 ID:S/VutG7eO
ララ・クロフトさんが古墳に突入しねぇかなぁ
日本の遺跡にはまだチャレンジしてないよね?

125 :名無しさん@涙目です。(和歌山県):2011/09/20(火) 18:26:06.49 ID:3MWZ6wN70
>>119
どんな警備体制かも気になるな。
レーザー光線いっぱいなのかな?

126 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/09/20(火) 18:26:28.45 ID:GZTN/zMF0
半島と関係あるといってもエヴェンキとは関係ないからな

127 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/09/20(火) 18:27:07.48 ID:IzZWeZiq0
天カスは朝鮮一族じゃん
早く北朝鮮に強制送還しろ

128 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 18:27:51.29 ID:6LAL/YUL0
ヤバいのが現存してるならそれを排除して捏造したものを配置しとくに決まってるだろ権威的に考えて

129 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 18:27:57.73 ID:JOl1U9R+0
>>82
聖徳太子と神武天皇は日本書紀上はかなり年代が離れているとおもうが、
何の話をしてるんだ?

130 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 18:28:20.30 ID:5hnRe0hTO
>>111
こういう話は好きだ

131 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 18:28:47.12 ID:/kXXLkQ10
これもなかなかの中二アイテム
http://www.iza.ne.jp/images/user/20090306/434022.jpg

ネトウヨの嫌いな彼の半島よりのプレゼントだけど

132 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 18:29:29.23 ID:pm3D9Ibf0
>>116
継体天皇の代なんて西暦500年前後だぞ。それより500年ぐらい前から
朝鮮半島が日本の植民地だったことを考えれば、継体天皇の時代に日本が
突如として侵略されて征服されたなんて馬鹿げた話だ。

朝鮮半島の中世の歴史書、三国史記にも朝鮮半島の国家が日本海を越えたことはない、と
記述されてるしな。

http://logsoku.com/thread/yuzuru.2ch.net/liveplus/1299338606/

■中国の史料『東夷伝』の記述
「新羅も百済も日本を大国として敬い、仰ぎ、通商していた」

■中国の史料『三国志』の記述
「朝鮮半島南部は倭人が支配していた」

■高句麗の史料『広開土王碑』の記述
「日本が新羅と百済を属国にした」
※韓国人が石碑の改竄を主張するが、昔の拓本が2枚、中国で見つかり、中国人学者に否定される

■日本の史料『日本書紀』の記述
「新羅と百済は日本の属国」

133 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 18:30:04.40 ID:6DXvc2Db0
紀元前10世紀からの血が入ってる日本か

134 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 18:30:22.22 ID:KgiWjMF+0
スレタイに答えてやるよ。
調査してもいいんだろうけど、調査するとやばい人たちが騒ぎだすから、ごたごたは起こしたくないからだろ。

135 :名無しさん@涙目です。(鹿児島県):2011/09/20(火) 18:30:27.88 ID:oz72gJV50
昭和50年に初めて盗掘されちゃった女狭穂塚からは何が出てきたのかねえ・・・

136 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/09/20(火) 18:30:35.89 ID:1AxY2uWQ0
>>1
サードインパクトが起こるからな

137 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/09/20(火) 18:31:10.33 ID:P48LQYlA0
うちの近所天皇陵だらけだぞ どうすんだよ

138 :名無しさん@涙目です。(和歌山県):2011/09/20(火) 18:31:36.54 ID:3MWZ6wN70
>>137
ちょっと中みてきて

139 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 18:31:53.28 ID:/jdyuqmV0
宇宙人と接触してる

140 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 18:31:58.68 ID:BSnRekvg0
>>116
明治天皇すり替え説があるけどな
子供時代は知恵おくれで大砲の音にもビビって気絶するほどの臆病者だったのに
即位してからは容姿端麗で頭脳明瞭で品格のある人間になったのはあまりにも出来過ぎている
写真撮影されることを極端に嫌っていたしな

141 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 18:32:03.71 ID:JPLmj/bRO
天皇って在日だからだろ

142 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 18:32:11.43 ID:UpB6+yF90
>>137
どうせ平安以降の火葬墓だろ

143 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 18:32:49.57 ID:rmrvVXLw0
>>12
これが貧乏すぎて反日になるやつの典型的な姿です

144 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/09/20(火) 18:33:10.42 ID:w9VVpzwS0
>>137
もうおまえ天皇だろ

145 :名無しさん@涙目です。(和歌山県):2011/09/20(火) 18:33:27.46 ID:3MWZ6wN70
>>140
それだったら俺だって昔はもててたのに、今は全然もてないぞ。

146 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/09/20(火) 18:33:42.44 ID:amqC20DC0
>>142
近くに天智天皇陵があるで

147 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/09/20(火) 18:33:54.11 ID:qcIJALYg0
発掘したら発掘したで、また出土品ぶっ壊すんだろ

148 :名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/20(火) 18:34:17.18 ID:zxAIbb2yI
GHQがゴッソリお宝や資料を持ち帰って、古墳はほとんどカラだと
聞いたな。

まじで日本人のルーツが知りたいが無理なんだな。

149 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 18:34:55.47 ID:TIf0kmND0
武蔵野陵に集団合祀して
京都大阪にある土地を有効活用しよう

150 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 18:35:39.48 ID:UpB6+yF90
>>146
山科か

151 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/09/20(火) 18:35:40.08 ID:yWIp0mk90
まあ明治時代の名残だもんな
神聖不可侵。誰もふれてはならない。

152 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 18:35:46.31 ID:6FyDJ9tt0
>>140
俺だって末はジャニーズかっていわれてたのに今じゃお前らの仲間入りだぞ

153 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/09/20(火) 18:35:55.19 ID:XWFLMPIB0
>>114
そもそも「日ユ」って表現があんまただしくないような
イスラエル10氏族が日本に来たって設定なのになんでユダヤがでてくるんだか

154 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 18:36:21.82 ID:UpB6+yF90
>>153
ニチイだと表現がいやすぎるだろ…

155 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 18:36:27.33 ID:ztHykQ6k0
わーかっこいい。ダイワみなくるチェーンおもいだした

156 :名無しさん@涙目です。(和歌山県):2011/09/20(火) 18:36:48.90 ID:3MWZ6wN70
奈良とか掘ったらすごいもんが出てきて、どうしても工事STOPしてしまうから、
こっそり壊してしまうらしいね。
国が買い取るようにしたらいいのに。

157 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 18:36:51.92 ID:ztHykQ6k0
誤爆した

158 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 18:37:05.53 ID:Lzio8SITO
ネトウヨ「在日は国籍を日本に変えても在日!」
俺「天皇もルーツは韓国だよね?」
ネトウヨ「ぐぬぬ」

159 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/09/20(火) 18:37:15.96 ID:XMemJ9OA0
4世紀の日本についてはまったくわからないって聞いたけど本当?

160 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/09/20(火) 18:37:49.52 ID:XWFLMPIB0
>>131
風魔の小次郎でこんな剣あったな

161 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 18:37:52.18 ID:DXPvj2V30
>>148
日本人のルーツらしきものは出ないだろう
弥生時代が始まる頃に大陸から移民が入って来て、
古墳時代にもなるともう移民と先住民の区別なんてつかなくなってる

運良く天皇陵の指定を免れて発掘された大王墓があるけど、
やっぱり外国起源のものは出て来なかった
それどころか纒向遺跡自体に外国の要素を思わせるものが全然ない
ただし、鏡は中国製だけどね

162 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 18:37:59.96 ID:Zki/9mLL0
陵墓調査するのはいいけどキトラや高松塚みたいにされたら意味ないし

163 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 18:38:20.90 ID:EA/DO+9l0
世界中の墓と墓は発掘対象になって日本隊は世界中掘りまくってるのに
なんで天皇陵だけダメなんだようって日本古代史の研究者は半泣きだったりする
天皇陵に限らず日本は発掘のハードルが凄く高いらしい

164 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 18:39:06.20 ID:BSnRekvg0
>>141
大昔から日本に居た縄文人ではないことは確実だから
大昔の縄文人の感覚で言えば在日だな

165 :名無しさん@涙目です。(山陰地方):2011/09/20(火) 18:39:19.93 ID:6s0gggcS0
>>153
アシュケナとスファラがまぜこぜなんだよ

166 :名無しさん@涙目です。(秘境の地):2011/09/20(火) 18:39:38.36 ID:/sYtUwOs0
天皇家のルーツが朝鮮人だって分かっちゃう証拠がザクザク出て来ちゃうからねwww
日本人の象徴が朝鮮人じゃあまるっきし示しがつかないからなwwwwww


167 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/09/20(火) 18:39:40.92 ID:e7fRXQBZ0
広開土王碑の改竄説が否定されてからは朝鮮人も言ってないのに
未だに信じてんのか

168 :名無しさん@涙目です。(秘境の地):2011/09/20(火) 18:39:41.77 ID:sQ8HQZ2Q0
明治天皇はイケメンではないと思うのだが。
押し出しの立派な良い相貌だとは思うが……。

たしか、格闘技も結構強いんだよね?
薩長の守り役達が武芸を仕込んだから。

169 :名無しさん@涙目です。(秘境の地):2011/09/20(火) 18:40:00.41 ID:BdYBJ4wk0
>>98
靖国

170 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 18:40:02.90 ID:UpB6+yF90
>>163
そういうところは基本的に直系の子孫がいないからでしょ
日本は子孫は健在、落ちぶれてもないし

171 :名無しさん@涙目です。(和歌山県):2011/09/20(火) 18:40:29.59 ID:3MWZ6wN70
今のいわゆる朝鮮人とはまったくルーツが違うんじゃないかな?

172 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 18:40:38.00 ID:/kXXLkQ10
大陸からきたのは間違いないんだろ
天皇はサクセス在日だわな

173 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 18:41:14.38 ID:DXPvj2V30
>>166
同じ時代の遺跡でも発掘された大王墓からも朝鮮系の遺物は出て来ないから、
指定されてる天皇陵からも朝鮮のものが出て来るってのは考えにくいっすね

174 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 18:41:26.87 ID:bnD8J+C+0
朝鮮と中国の血がが入ってるからだろ

175 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 18:41:39.94 ID:ZrZZjJZQ0
>>1
おまえんちの墓荒らしていいのか?



176 :名無しさん@涙目です。(秘境の地):2011/09/20(火) 18:41:56.83 ID:b/ZdIK2J0
日本人なら知りたいだろ。新たな発見があるかもしれんのに。全部調査しろ

177 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/09/20(火) 18:42:15.94 ID:VwnaXIXf0
>>134
そうだろうな。
やばい人がいるんだろう。
墓に眠る人との違いが明らかになるからね。

178 :名無しさん@涙目です。(秘境の地):2011/09/20(火) 18:42:27.52 ID:KlzRORQy0
今上天皇は南北朝どっちの子孫なの?

179 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 18:42:54.78 ID:Zki/9mLL0
だから発掘調査してもいいけど保存能力がないからダメなんだって
ただでさえ湿気に弱い陵墓の内部なのに開けてカビさせずに保存できる研究者いないじゃん

180 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 18:42:58.81 ID:UpB6+yF90
>>178


南の子孫は今広島でコーチしてる

181 :名無しさん@涙目です。(秘境の地):2011/09/20(火) 18:42:59.70 ID:sQ8HQZ2Q0
>>178
え?

182 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 18:43:05.12 ID:TIf0kmND0
墓暴いても、さすがにDNA検査とかはせんだろう

183 :名無しさん@涙目です。(秘境の地):2011/09/20(火) 18:43:11.31 ID:BdYBJ4wk0
日本人はシュメール人説が一番支持されてるだろ。
YouTubeで見たけど日本人と顔そっくりだった。
シュメール→スメラノミコト

184 :名無しさん@涙目です。(佐賀県):2011/09/20(火) 18:43:18.71 ID:7sE5qHrc0
>>175
墓参りもしないのに何十個も必要ないだろ

185 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/09/20(火) 18:43:22.79 ID:VQ7+rvVT0
どんどん暴いてしまえばいいんだよ
隠して神格化しようとするから胡散臭くなる

186 :名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/09/20(火) 18:43:35.29 ID:/iCsBeqC0
>>181


187 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/20(火) 18:43:49.70 ID:WCNPdy8R0
つーかもう何も残ってないだろ

188 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/20(火) 18:44:08.26 ID:Q4ZV5CmN0
中国と違って日本では他人の先祖の墓を暴いたり、荒らす習慣がないからな

189 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 18:44:09.54 ID:TsSdlXRy0
日本に科学は存在しない証拠だからなあ。
王権神授説が実際のところ生きてるのが日本。
イギリスでいえば清教徒革命以前の状態なのだ。

190 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/09/20(火) 18:44:15.96 ID:aj2dQYTV0
発掘は基本的に破壊。
一度発掘したら遺跡、遺物のコンディションはどんどん悪くなる。
必要がなければ発掘はされない。
発掘の予算は税金でまかなわれているわけで、そんな予算下りないよ。
昨今発掘されたのは各種工事でぶっ壊される寸前の緊急発掘の成果。

191 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 18:44:37.72 ID:UpB6+yF90
>>187
遺物が歯が数本だけとかざらだからね

192 :名無しさん@涙目です。(秘境の地):2011/09/20(火) 18:46:00.55 ID:b/ZdIK2J0
古代史がわからねえじゃねえか(笑)
それなら歴史の古代史は学ぶ必要ねえわ


193 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 18:46:10.48 ID:TsSdlXRy0
発掘して保存するってのは考古学の基本なんだがなあ。
正しい歴史認識が最も遺物の保存に重要であるというのは当然の認識なんだが。

194 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/09/20(火) 18:46:23.66 ID:gMuM8C/vO
三輪山って登っても中で見たこと口外しちゃいけないんだっけ

195 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 18:46:52.22 ID:TIf0kmND0
>>183
その動画みたいんだが

196 :名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/09/20(火) 18:48:54.67 ID:VMX5BB5q0
>>194
そうだよ。
一回登ってみたらいろいろ面白いと思うよ。

197 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 18:49:05.48 ID:lnbIJnr/0
仁徳天皇陵って本当は誰の陵墓なの?

198 :名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/20(火) 18:49:10.33 ID:V7oVW/rL0
>>142
平安あたりがどうせ、って凄いな

199 :名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/20(火) 18:49:11.78 ID:y8DN2uq80
日本人自体 以前は大和や出雲や国栖や蝦夷や熊襲や隼人と分かれてたんだろ?

だから現代日本人にはたくさんルーツがありそうなもんだが

今も関西の人間と九州の人間じゃ 明らかに顔つきが違ったりするし

200 :名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/09/20(火) 18:49:24.20 ID:7Ly1GmFy0
>>113
壇ノ浦で沈んだのでレプリカしかないぞ

201 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 18:49:42.76 ID:TsSdlXRy0
結局王権神授説が生きてるんだよ。
それはすなわち市民革命以前の文化状態に日本がある事を示している。
イギリスでいえば清教徒革命以前の1600年代のままであると。

202 :名無しさん@涙目です。(秘境の地):2011/09/20(火) 18:50:06.44 ID:tMxYePeu0
天皇なんて捏造だらけだからな
キリスト教の方がまだ清いわ

203 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/09/20(火) 18:50:45.26 ID:FWZbq49I0
>>193
発掘して保存出来ずに破損させるってのが
日本の考古学者のお家芸じゃねーか。

204 :名無しさん@涙目です。(秘境の地):2011/09/20(火) 18:51:01.66 ID:b/ZdIK2J0
天皇が政治に関わってたんだからちゃんと解明しなきゃダメだわ


205 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 18:51:30.49 ID:TsSdlXRy0
>>202
それは無いだろ。
キリストなんてそもそも出自の時点でねつ造みたいなもんだしなあ。その後の聖遺物は釈迦の比じゃない。

206 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 18:51:30.92 ID:0pSmxIBb0
埼玉の古墳はなんなんだ

207 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 18:51:31.60 ID:tC0v6o7D0
戦前は天皇は神聖な存在だったし
その流れだろ。

天皇家が途絶えたのならばいいけど
続いている以上、祖先の墓を暴くのは失礼との考えからとういうのもあるだろうし。

208 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 18:51:32.66 ID:Z8xZ1Mrj0
>>202
>キリスト教の方がまだ清いわ

それはねーわ

209 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 18:52:08.59 ID:6EOf/deB0
【速報】豪雨災害について秋篠宮殿下が声明
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1316510338/l50


210 :名無しさん@涙目です。(秘境の地):2011/09/20(火) 18:52:23.46 ID:b/ZdIK2J0
破損させるから発掘しちゃダメとか(笑)
表に出なきゃ意味ないんだからどうでもいいわ

211 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 18:52:40.16 ID:5hnRe0hTO
>>183
高天原はバビロニアにあったってやつか

212 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/09/20(火) 18:53:08.88 ID:FWZbq49I0
>>206
武蔵国造の乱で毛野が弱体化した後
朝廷と結んで関東に君臨した豪族の古墳じゃね?

213 :名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/20(火) 18:53:12.77 ID:FLzYSCy1i
>>129
空気読めや

214 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/09/20(火) 18:53:23.52 ID:LWi55FWL0
逆だろ
古代朝鮮が日本領だった証拠が出てきちゃうからだよ

215 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 18:53:34.37 ID:yEDpiUeB0
王家がまだ存続してるからだろw

216 :名無しさん@涙目です。(秘境の地):2011/09/20(火) 18:54:01.44 ID:b/ZdIK2J0
今の天皇と大昔の天皇は別物なんだから気にしてねえだろ

217 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/09/20(火) 18:54:13.09 ID:Wn1/8zNg0
陵墓比定がまちがっててもそこで祭祀してればその天皇の墓だという超理屈

218 :丹後の池沼(大阪府):2011/09/20(火) 18:54:20.90 ID:OVyur4u60
そんなもん 中世以前から 学のある人は
 皇室が 胡散臭いことは 知ってただろうよ。
 ただ その胡散臭い皇室の「ガードマン」が出自が盗賊等卑しい
 者だから胡散臭い先輩を権威にしたのにすぎない。
 蝦夷(えみし)の人こそ真日本人ということ。
 ブイ即の皆も中国さんや半島さんの血が濃いということだ。

219 :名無しさん@涙目です。(新潟・東北):2011/09/20(火) 18:54:23.63 ID:aoYeteFYO
>>201
日本ってのは100年ちょっと前までチョンマゲ結ってたような国なんだぞ
イギリスの歴史に換算したら1600年代、とかでも何一つ不思議はないわ

220 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 18:54:31.22 ID:DXPvj2V30
>>199
古墳時代は日本人のルーツを探るには若干新しすぎる
本州北部は別物だったようだが、人類学的に言うなら弥生、縄文、旧石器から語らないと
大和や出雲や吉備や阿波やらの弥生時代からの文化圏を語るなら意義がある

221 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 18:54:41.02 ID:/kXXLkQ10
>>214
最近また証拠出てきちゃったね

222 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 18:54:44.07 ID:AwEk5PZ60
墓荒しって祟られちゃうΣ(゚∀゚ノ)ノ

223 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 18:54:51.98 ID:TsSdlXRy0
国立博物館で空海の直筆見てきたがやっぱり筆跡を今見ても感銘を受ける達筆だったし、
気迫というかそういうものを感じた。
やっぱりそういうものが天皇家でもあるはずだし、御物とか遺跡も公開の方向が象徴天皇制を継続させるためにも重要だと思う。

224 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/09/20(火) 18:55:26.54 ID:PY70MnDL0
大国主をラスボスで天皇無双だせよ

225 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 18:55:31.35 ID:yakaBgpd0
マジレスすると調査はちょっとずつ行われてるけど大したものが出て来てない

226 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/09/20(火) 18:55:40.10 ID:FS07LoxP0
一つの天皇陵に埋まってるの一代だけでしょ
ルーツなんて分からへん

227 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 18:55:57.47 ID:UpB6+yF90
>>222
墓荒しの子孫でも皇族と結婚できるから大丈夫

228 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/09/20(火) 18:56:54.56 ID:8NdlrhcS0
現在でも続いてる家系だから先祖の墓を荒すのはよくない

229 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 18:57:11.23 ID:/5Tzya500
壁画がぶっ壊れた高松塚古墳みたいになっちゃうからだろ

230 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 18:57:23.49 ID:WErw4fSQ0
血筋のものがいまだ存在しているのに公然と墓暴きするのはどうかと思うが

231 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 18:58:01.45 ID:TsSdlXRy0
前に西の御苑で公開してた坂本龍馬の薩長同盟の裏書はしょぼかったな。
あれは酷かった。
それよりも徳川の家康なんかの遺物と同時代の京都の宮家の遺物と比較した博物展は良かった。

232 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 18:58:33.86 ID:DXPvj2V30
>>226
一番古い大王墓ってことになってる箸墓古墳は宮内庁のお達しで中身は掘れないが、
まわりを掘ってみると岡山とか徳島の系統の遺物が出て来る
初期政権はこの辺のバックアップがあったのかなという推測はできる

233 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 18:58:49.36 ID:UpB6+yF90
>>231
あの時後小松天皇の肖像もなかったけ
他の展示物の方がよかったな

234 :名無しさん@涙目です。(中部地方):2011/09/20(火) 18:58:59.39 ID:RaAbVw2z0
>>22
それって何?

235 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 18:59:02.97 ID:rrDqkb9+0
>>228
先祖の墓かどうかもかなり微妙なんだよね。他人の墓かもしれないしね。

236 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 18:59:13.33 ID:nJD26PeT0
勝手に掘っちゃったらやっぱり怒られるの?

237 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 18:59:22.47 ID:dp2h77hD0
禍々しい神々が何柱を、歴代の天皇が封印しているからな


238 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/09/20(火) 19:00:02.06 ID:VQ7+rvVT0
>>129


239 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 19:00:06.39 ID:TsSdlXRy0
まあこういう事がまじめに議論されるようになったってのはそういう事の重要性が認識されるようになったという事なんだろうな。

240 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:00:15.41 ID:6FyDJ9tt0
>>219
今でも御座る言葉でしゃべる奴がいるしな

241 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 19:00:17.87 ID:22Fpdd8/0
人様のご先祖のお墓をあばこうなんてよく平気な面して言えるな
馬鹿サヨは人権意識がなっとらんわ

242 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/09/20(火) 19:00:38.20 ID:+ZLtzupG0
>>1
その通り。皇族の墓とされるものは、当時の豪族の墓でしかない。
なぜか天皇家の先祖の墓とされているが、埋葬されているのはDNA的には赤の他人。

243 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 19:00:45.75 ID:UOMmC3Od0
「立ち入り調査」は認めてるよな
大々的に掘り返すのは許可してないけど

もっと言うと、メジャー所は鎌倉時代あたりから盗掘されまくって
掘ってもロクなもの出てこないはず

244 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/09/20(火) 19:00:47.41 ID:VQ7+rvVT0
>>214
それならそれで別に構わないだろ
日本人がどこから来たか俺は知りたい

245 :名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/09/20(火) 19:00:50.52 ID:3WhThaLI0
>>232
埴輪って吉備の文化だからね
多分倭国大乱の時に瀬戸内の勢力が近畿に進出したか関係が出来たか

246 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 19:01:14.16 ID:WmB+J9L9O
天皇家に断絶とかがあったとか発見されても右翼に殺されて終わりやろ

247 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 19:01:28.66 ID:hqU3Ac/e0
応神陵はパワーが強すぎ。
発掘とかすると何かおこりそうだ。

248 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/09/20(火) 19:01:31.34 ID:+ZLtzupG0
>>241
ご先祖様じゃないから墓の調査くらいいいだろ。隠すのは捏造の証拠を暴かれるのがイヤだからか?

249 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 19:01:34.62 ID:rrDqkb9+0
文字が入る以前、天皇家の歴史は、稗田阿礼みたいんなのが代々暗記して、受け継がれたからね。
信憑性はかなり低いよ。

250 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/09/20(火) 19:01:37.83 ID:bXpv/wdH0
そのうちバカ在日が使命感に燃えて盗掘とかしそうだよな

251 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/09/20(火) 19:01:50.64 ID:6fD6HHRY0
江戸時代までろくに管理されてなかったんだから中身空っぽだろ

252 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:01:50.99 ID:sgFe6eEK0
桓武天皇のお母さんが朝鮮人じゃなかったっけ?



253 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 19:01:53.18 ID:UpB6+yF90
>>245
特殊器台を特殊と言ってる間は謎は解けないね

254 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/09/20(火) 19:01:55.38 ID:mFK5fMJO0
ヒント:古代兵器が眠ってる

255 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 19:02:11.18 ID:TsSdlXRy0
天皇家が蘇我氏や物部氏とほとんど変わらない豪族の一族だったというのは日本の考古学史上のほぼ定説だろ。
そういう科学を無視して未だに王権神授説を妄信してるとしたら象徴天皇制なんて維持できんよ。

256 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 19:02:19.33 ID:Zki/9mLL0
>>236
もうほとんどが盗掘済みでろくなもん残ってないだろうってのがホントじゃねぇかな
天皇家陵墓なんて今でこそ保護されまくってるけど明治あたりまではほったらかしだじ

257 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 19:02:24.62 ID:22Fpdd8/0
>>248
あたかも見てきたみたいな発言だな
千里眼でも持ってんのか

258 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:03:03.16 ID:sgFe6eEK0
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q137803928
平成13年12月18日に「天皇陛下のお誕生日に際しての記者会見」において告白しています

桓武天皇の母が在日朝鮮人だったということは日本書紀に記されていたことです
http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h13.html
http://www.blu.m-net.ne.jp/~tashima/c5.html


259 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/20(火) 19:03:22.35 ID:qOCnMTVZ0
他人の墓と間違えてたことがばれちゃうのは困る

260 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 19:03:24.35 ID:22Fpdd8/0
>>252
百済系であると「推測」される学説が有力であるだけで何も確証がない
文献だけだから

261 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/09/20(火) 19:04:19.07 ID:PY70MnDL0
進化論を否定する他宗派の人は馬鹿にしときながら、
天皇の歴史を信じてる人は結構多いから困る

262 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/20(火) 19:04:33.87 ID:qOCnMTVZ0
>>260
万世一系もそうじゃね?

263 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 19:04:49.26 ID:rrDqkb9+0
>>259
墓どころか家系自体を乗っ取った可能性もある。

264 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 19:05:01.78 ID:22Fpdd8/0
>>262
だから何?

265 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 19:05:05.08 ID:TsSdlXRy0
>>261
そうそう。
日本人が国際感覚の欠如でもたらされる最大の問題は相対化が出来ない事だわな。

266 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/09/20(火) 19:05:26.58 ID:FWZbq49I0
>>255
蘇我氏や物部氏と同じではないだろ。
一応、豪族合議制政権の長だったと思うぞ。
完全に諸王の王になったのは天智・天武の頃だとは思うがね。

267 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 19:05:46.06 ID:zSmli2q90
エジプトみたいにもう絶えちゃった王家の墓ならまだしも現役皇室の墓荒しちゃ不味いだろw
そもそも日本人だったらみんな罰当たりそうで嫌がるだろw

268 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/09/20(火) 19:06:04.01 ID:w9VVpzwS0
>>246
産経読者がいいって言ってるから大丈夫なんじゃないか

天皇陵への立ち入り調査「進めるべきだ」84%
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110707/trd11070722200028-n1.htm




269 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 19:06:11.09 ID:AvkO/L6U0
国体護持できなくなるからな

270 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 19:06:13.16 ID:TsSdlXRy0
結局そういう妄信がアメリカと戦争するような妄動になるんだが、こういうのは客観視できないとわからんのだね。

271 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 19:06:30.06 ID:nJD26PeT0
>>256
そっかー
なんか夢のない話だね

272 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:06:30.38 ID:6FyDJ9tt0
>>241
ピラミッドの発掘調査とかにも反対なの?

273 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/09/20(火) 19:07:04.47 ID:2UIqbraf0
エベンキ族の末裔とかだったら困るからな
古墳からトーテムポールとか出てきたら不味いだろ

274 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:07:04.66 ID:E0Ts3I3N0
吉村教授がアップをはじめました

275 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 19:07:26.21 ID:DXPvj2V30
>>260
推測されてると言うより、桓武天皇の10代前に百済人がいる
その人の子孫はみんな日本人と結婚したし、百済人と新羅人は別な民族で、
現代の朝鮮人は新羅系の子孫なのだが、
これを根拠に天皇は韓国人だと言うかどうかは各自の考える常識に委ねられる

276 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/09/20(火) 19:07:29.07 ID:VQ7+rvVT0
>>261
どの辺から信じてるんだろうな、もちろん人によるだろうけど
神武天皇を実在したと信じてる奴もいるんだろうか



277 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/09/20(火) 19:08:52.82 ID:gMuM8C/vO
>>196
いいね
諸星大二郎的な世界を垣間見れるのかな

278 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 19:09:01.49 ID:zJkVtzLe0
土偶と埴輪が全然造形違うのは、作ってた民族が違うからなの?

279 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 19:09:26.21 ID:TsSdlXRy0
>>266
それですら定説でしかないからなあ。
そういう定説を根底から覆す可能性があるのが遺物の発掘なんだが。

それこそシュリーマンの発掘とか、ツタンカーメンの発掘とか、欧米では100年以上前に行われた事なんだよね。
今でもユダヤ人たちもせっせとユダヤの遺物を発掘して科学的に解析してる。
自分たちの教義に例え反する事実だとしてもね。それがまた同時に彼らの力の源泉でもあるのだし。

280 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/09/20(火) 19:10:14.13 ID:5s7+RPKz0
古墳を管理する組織がずっとあった訳じゃないだろうし
既に盗掘されてると思うが如何か

281 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 19:10:20.90 ID:VBErwLxnO
発掘調査なんて墓荒らしとさして変わらんしな

282 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 19:10:33.42 ID:zSmli2q90
>>276
案外言い伝えって本当の話が含まれてるもんだ
神武天皇もありえない話じゃない

283 :名無しさん@涙目です。(中国・四国):2011/09/20(火) 19:10:43.38 ID:uBd0W2Ye0
一神教社会の創造神による平等思想みたいに、日本では
天皇による国民への権利付与を前提としないと社会が成立せんよ

284 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/09/20(火) 19:10:48.85 ID:mFK5fMJO0
ほったらかしというか畏れ多くて近寄れなかったんですよ
もし盗掘済みなら、ゆかりの品の国宝級のお宝がたくさん出回ってます
そもそも掘り出しても売るのは難しかったでしょう
エジプトとは状況がぜんぜん違うんですよ

285 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 (茸):2011/09/20(火) 19:10:50.84 ID:k32G/HLp0
>>276
微妙な線だなあ
人物として存在はしたが神話的な存在ではなかった、って立ち位置はどう見るべきか
要するに実在の人物を神格化したかあるいは実在の家系を神格化したかの差でしかないとは思うが

286 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:11:15.01 ID:jDnHiOpM0
>>255
誰が妄信してるのよ
どの歴史学者もそんなこと言わないでしょ

287 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 19:11:33.43 ID:22Fpdd8/0
>>275
続日本紀に記録があるけど当の朝鮮の記録にはその祖先にあたるとされてる人間は居ないけどな

288 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 19:11:39.54 ID:DXPvj2V30
>>276
研究者でも信じてる人はいる
ただ、そういう人でも神武天皇に当たる人は
弥生時代のローカルな豪族だと言ってるのを見た

289 :名無しさん@涙目です。(福井県):2011/09/20(火) 19:11:44.46 ID:S1OpXLs00
越前から継体天皇を連れてきた時点で血なんか途絶えてるんだし

290 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 19:11:50.94 ID:6+vooM4rO
これはちゃんと発掘、調査してほしいな
いまさら何が出ても今の天皇に影響無いよ
古代日本にはロマソがあるよな
盗掘でなにもなかったら、それはそれでガッカリだが

291 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 19:11:53.97 ID:2CJ3Leuw0
ところで卑弥呼と天皇の関係はどうなってるの?全く無関係?それとも親戚か何か?

292 :名無しさん@涙目です。(チリ):2011/09/20(火) 19:12:36.00 ID:n+U/nv3r0
朝鮮由来とかアホにもほどがある。単純に盗掘されていて、中が空だったことが知れ渡ると神秘性が消えるっつう
どこにでもある宗教的理由だよ

293 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/09/20(火) 19:12:41.35 ID:VQ7+rvVT0
>>282
なにからなにまで嘘だとは俺も思わない
>>285
いなかった、とするだけの証拠はないからその辺が正解なんだろうな
言い伝えてるうちに神になってしまったと


294 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 19:13:30.63 ID:zW5czeIY0
>>291
立証されてないから無関係
日本書紀作った時点で、天皇側ですら卑弥呼の存在は中国側資料を参考にしてるレベル

295 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 19:13:43.81 ID:yAn38yuk0
子孫が今もちゃんといるのに、先祖の墓荒らしさせろ。
って言っているのと同じなんだか。
もちろん子孫が望んでいるならともかく、それ以外では
荒らしてはいけないんだよ。


296 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 19:14:42.35 ID:/Bo0XJXR0
海外じゃ1,2世代前の墓ですら事あるごとに暴いてるのに
なんで日本じゃ何十世代も前の墓すら発掘させてくれないんだよ
平成にはいって20年も経ってるんだし今更国体がどうのとかどうでもいいから
天皇家が10世代前で入れ替わっててもああそうで終わりだよ


297 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 19:14:47.30 ID:TsSdlXRy0
つうかあれだけ正確に伝えられてる聖書の記述もほとんどが色々な話の混ざりもので、事実はほとんどないとすれば、
文字もまともになかった日本書紀と古事記の記述なんてほとんど日本昔話の切り張りもいいところで今の皇室がどうとかと全く関係ないんだわな。

298 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 19:16:12.61 ID:zSmli2q90
>>294
卑弥呼の国がいつ滅んだかもよくわかってないんだっけか
天皇が卑弥呼がいなくなった後の国を平定したとかだったらロマンがあるなぁ

299 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 19:16:17.06 ID:zJkVtzLe0
天皇家とは全く関係ない古墳が関東にわんさかあるんだろ?この国謎が多すぎだろw

300 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/09/20(火) 19:16:17.44 ID:5majfc4o0
天皇は少なくとも2回は変わってるからな
最も古い血統とか嘘がばれたらさすがにきつい

301 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/09/20(火) 19:16:48.34 ID:w12puyMZ0
>>291
わからんというが正しい答え

ただ日本書紀を書いた人は意図的に
神功皇后にあてようとしたみたい

302 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/09/20(火) 19:17:26.40 ID:FWZbq49I0
>>296
禁止されてないのに発掘してない古墳なんて腐るほどあるぞ。
岡山には全国で4番目に大きい350メートルの古墳があるけど
誰が埋葬されてるのかも分からねー。
天皇陵に指定されてないから発掘出来るし、さっさと発掘してくれ。

303 :名無しさん@涙目です。(和歌山県):2011/09/20(火) 19:17:32.54 ID:+wTXoktO0
>>11
実際問題王家ってのは当時の用語らしい
帝王家って事なんだそうな
皇と王の違いにこだわるのは中華冊封体制に与するのも同じだから正直オススメできない

まぁそれとは別に清盛に対して武家の王なんていう意味不明な説明してるNHKは叩かれて当然だと思うけどね
清盛は武士の王なんだから王家って清盛の家ってことだよね、とかいう勘違いを招きかねないわけだし

304 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:17:50.27 ID:6FyDJ9tt0
>>295
天皇陛下におかれましては人権なぞ御座いませんので
学術の発展のためにごねることのないようお願い申し上げたい所存で御座います

305 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 19:17:54.01 ID:22Fpdd8/0
>>296
余所は余所、日本は日本
お前等の賤しい欲求の為に余計な諍いが起こる方がよっぽど迷惑
テレビでも見て馬鹿笑いしてろ

306 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 19:17:55.34 ID:DXPvj2V30
>>291
初期の大王墓は宗教的な色彩が強くて、後の時代になるほど政治的・軍事的な要素が増える
中国の歴史書にあるように初期には宗教家が政権の代表になってて
弟か何かが実務面を担ってたとすれば、もとは親戚だったって考えが成り立つかも

307 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/09/20(火) 19:18:05.55 ID:VQ7+rvVT0
>>295
たいていの墓には子孫がいるよ、お前が死んだときお前に子がいるのかどうか知らないが

308 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 19:18:31.59 ID:zW5czeIY0
>>295
調査すらしてないのになんで、「先祖の墓」とかわかるの?
明治時代に政府が適当につけただけで、とうの天皇家ですら曖昧だったのになにいってんの?アホ?

309 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 19:18:39.86 ID:TsSdlXRy0
つうかそういう日本の象徴とされる存在がそれだけ怪しいバックグラウンドなのはマイナス要素でしかない。
結局科学的にそういうのを厳密にやっている国なんかと太刀打ちできない。
事実を正確に追及するという事の重要性に対する認識がないという事がどれだけ危険を増大するかという意識がない。

310 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/09/20(火) 19:18:43.45 ID:5majfc4o0
チョンの血が混じってる天皇より東北とか九州辺りのほうがよっぽど由緒正しい
大和民族の血統なんだがなんだよあのチョン顔日本人顔すんなってのっての天コロが

311 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 (茸):2011/09/20(火) 19:18:44.14 ID:k32G/HLp0
>>293
血筋を神格化、権威化するために後の世(とは言っても数代のレベルだろうが)になって「うちの家系はこういう成り立ちで」という神話と共に祖たる人物を作ったって可能性もあるわな
外国でもそういう権威付けしてる王家ってあるだろ
まあその辺は難しいところで実際に確実な証拠でも出土しないとなんとも言えんだろう


312 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:18:58.31 ID:jDnHiOpM0
>>300
だから継体からでも現存で最も古いっつーの

313 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/09/20(火) 19:19:47.66 ID:UitVGUCS0
>幕末から明治初期にかけて文献や伝承などを手掛かりに

手がかりが最近やがな(´・ω・`)

314 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 19:19:57.30 ID:JOl1U9R+0
>>238
なんのアンカなんだ?ちょっと説明しろよ

315 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:19:59.32 ID:i7/2t24l0
天皇家を表す「十六菊花紋」「世界」でググレ。
ユダヤ系となにかしらあった可能性はある。
人類のルーツ的に西方大陸から東アジアへ、
そしてアラスカを通って北米(インディアン)へ人が移動したのは確かだろ。



316 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/09/20(火) 19:20:46.05 ID:VQ7+rvVT0
>>304
プライバシーもないもんなw
スポーツ観戦したといっては報じられ
旅行に行っても体調崩しても全国に晒されるって

317 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 19:21:11.70 ID:TsSdlXRy0
とにかくユダヤと天皇家が関係あるとか明らかな嘘は止めろw

318 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:22:05.56 ID:My6sabd20
ワンピース

319 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 19:22:29.50 ID:ep3hVONA0
>>315
菊の紋を使用した最初の天皇がいつの時代の人であるかを知らないと
そういう恥ずかしいことが言えるという例を示したいんですね。わかります。

320 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/09/20(火) 19:22:48.98 ID:+Mv+UMle0
>>300
その辺は暗黙の了解というやつで・・・
どうあがいても南北朝と室幕府周りで天皇家の血筋正統性なんてぐちゃぐちゃだからな

321 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 19:23:11.47 ID:nJD26PeT0
和辻哲郎は『日本倫理思想史』で妄想爆発させてて面白いよね
「卑弥呼」=「日御子」=「アマテラス」説とかさ
発表当時は戦後だけど叩かれなかったんだろうか

322 :名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/20(火) 19:23:29.46 ID:XzJgVKNHi
>>292
今更古墳なんぞに神秘性求める奴もおらんだろ

323 :名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/09/20(火) 19:23:38.73 ID:jL7WzVpJP
天皇叩いてもお前らの生活は良くならないよ?

324 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/09/20(火) 19:23:41.42 ID:bNJfdmjR0
つーか、掘っても何も出てこんぞ盗掘されまくってんだから

325 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 19:23:47.27 ID:TsSdlXRy0
結局万世一系の天皇制なんて伊藤博文がイギリス留学のショックで作っちゃった妄想なんだよね。
要は伊藤博文はキリスト教が理解できるレベルじゃなかったんだよ。

残念ながらそれが現実。

326 :名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/20(火) 19:24:25.97 ID:XzJgVKNHi
>>312
孔子のが古いだろ

327 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 19:24:30.59 ID:qMSnXPC+0
毎回この手のスレ立つたびに見るけど
応神や崇神とか神武ばかり話題にしかならないんだな
履中〜雄略あたりは謀略渦巻いて結構面白いのに
木梨軽皇子のエピとか人間味あふれて面白いと思うんだがな

328 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/09/20(火) 19:24:34.06 ID:VQ7+rvVT0
>>314
http://www.youtube.com/watch?v=g5QCHVwxcNU

329 :名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/09/20(火) 19:24:59.92 ID:rXU7wu6W0
>>325
妄想っつうより、「コレは使える!」と思った、という方が正解に近いと思う
近代民主主義国家が超越的価値観にあると見抜いた当時の日本人の慧眼に脱帽するところだ

330 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:25:18.12 ID:sgFe6eEK0
三国志の「魏志倭人伝」には、卑弥呼は出てくるが
天皇はまったく出てこないな

大和の国(奈良県)あたりのローカル勢力にすぎなかったんじゃないの?


331 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 19:25:18.56 ID:VBErwLxnO
2CHでいってるだけならともかく学者でも学問や科学の発展の為に協力するのが当然みたいな考えの奴がいるのが困る

史料の保管者や所有者への敬意や配慮もなく好奇心だけで研究してるから野次馬の域をでない
揚げ句の果てには「海外では当然」「日本はタブーが多いから〜」何て言って自分を正当化してる
他でもなく他者の聖域を尊重しないその態度が海外の学会でも批判されてるのに

332 :名無しさん@涙目です。(中国・四国):2011/09/20(火) 19:26:05.26 ID:uBd0W2Ye0
キリスト教のない日本は天皇神話がないと国が成立しないんだよ
とにかく、ルーツが神秘のベールに包まれていてよかったと思うべき

333 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/09/20(火) 19:26:25.48 ID:qcIJALYg0
天皇の正統性証明したいってだけじゃお金は集まらないだろ
卑弥呼とかと結び付けないと駄目

334 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 19:26:53.66 ID:zW5czeIY0
>>330
>天皇はまったく出てこないな

お前はなにを言っているんだ

335 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/09/20(火) 19:27:31.32 ID:fK35HA8M0
俺んちの近くにも天皇陵があるから興味深い

336 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 19:27:35.76 ID:TsSdlXRy0
>>329
いやむしろイギリスが教えたんだろw
伊藤博文は自分たちが必要とかどうとかじゃなく、お上を入れ替えるのに農民レベルの発想で天皇を持ってきただけで、民主制とか合議制とか立憲政治を本質で理解してはいないと思う。
結局明治時代に科学やキリスト教精神、さらにその本質にあるユダヤ教の一神教の考えを日本人で理解できた人は全くいなかったというのが真実なんだと思う。

337 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 19:27:58.21 ID:qMSnXPC+0
今巻向発掘してるけど大量の木簡とか文書とか出てこないかな〜
今のままじゃあ推測だらけで大河ドラマのネタにもなりゃしない

338 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 19:28:10.54 ID:/kXXLkQ10
>>317
日本の祭
羽の生えた獣(鳳凰)のついた金の箱に二本の棒がついててみんなで担いで練り歩く

ユダヤ人
羽の生えた獣(ケルビム)のついた金の箱に二本の棒がついたものをみんなで担いで練り歩く

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/018/110/37/N000/000/000/129369955549116128014_ark01.jpg

どうみてもワッショイワッショイ


339 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:28:17.19 ID:0tms9Wl90
アジアの国はどこもまともな考古学が無いよね

340 :名無しさん@涙目です。(アラビア):2011/09/20(火) 19:28:18.74 ID:UPwh0T8gP
神秘的な方がいいんだよ野暮な真似をするな

341 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/09/20(火) 19:28:22.93 ID:l//ZFb7MO
しかしこの手のネタになると
全く関係ない半島の連中が我が物顔でしゃしゃり出てくるのが
うざくってしょうがないな

発掘したら半島が日本の属国だった証拠が
ゴロゴロ出てくるかもしれんのだぞ

342 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:28:32.58 ID:BqThg7HL0
2600年続いてることになってる家系が実は途中で入れ替わってるとかなw

343 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 19:28:59.58 ID:rrDqkb9+0
>>329
長州の足軽が決めたのか。

344 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:29:06.54 ID:0QF/sh1U0
>>1
「そもそも応神天皇が実在したのか疑問だ」

こんなことを言ってるのは一部の極左とチョンだけ。
左翼が幅聞かせてる学会だからなあ。


345 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/09/20(火) 19:29:14.75 ID:+8YJpjfw0
だってどの先祖もそうだが、辿っていけばどこの馬の骨かもわからない貧乏人に辿りつくしね
今の天皇だってさかのぼれば今大河ドラマやってる江の娘だし、父親は秀吉の甥だし
そのちょっと前なんてただの農民

346 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/09/20(火) 19:29:42.87 ID:FWZbq49I0
>>337
出てこないだろ。
正式に漢字が伝わったのは5世紀頃だもん。
そりゃ銅鏡に彫ってあるかもしれないけど
文字っていうか、飾り程度の意味しかないだろ。

347 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 19:29:46.62 ID:TsSdlXRy0
>>338
そりゃユダヤ人が日本人になったんじゃなく、ユダヤ人も日本人ももともとアフリカの土人だからなw
これが科学的認識だよ。

348 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 19:30:11.31 ID:IuqhTgaC0
万世一系なんてファンタジーマジで信じてる奴ってキチガイだろ

349 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:30:33.87 ID:0QF/sh1U0
>>326
孔子の子孫なんてもっと当てにならないだろ?

350 :名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/09/20(火) 19:30:37.34 ID:rXU7wu6W0
>>336
あの当時のアジアで近代民主主義に相似のものを作れた時点で俺は十分評価すべきと思うよ
あくまで偽物だから欧米型民主主義は根付かなかったけど、それでもすげぇよ

351 :名無しさん@涙目です。(中国・四国):2011/09/20(火) 19:31:03.86 ID:uBd0W2Ye0
>>336
誰が考えたかはともかく、日本にとってベストな思想なわけだよ

352 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:31:41.83 ID:0QF/sh1U0
>>348
どんな人間だって万世一系だが?
頭わいてるの?


353 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 19:32:24.21 ID:TsSdlXRy0
伊藤とか薩長は民主主義とか理解できるレベルではないよ。
むしろ明らかに評価されるべきは彼らを操ったフリーメイソン達なんだよ。
それが世界の評価であり、現実なんだよw

354 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 19:32:26.15 ID:X026zjq40
一昔に豪族の墓だと思ったら天皇の墓だったという墓あっただろ。

355 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/09/20(火) 19:32:58.81 ID:mFK5fMJO0
ほう・・・なかなか興味深いな

エルサレム宮殿に刻まれている16菊花紋
http://judea.naritacity.com/images/kiku.jpg

356 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 19:33:01.21 ID:qMSnXPC+0
>>346
でも王権の記録係みたいのがいて常時とは行かなくても何かしらの
文献出てきてもおかしくはないはずなんだがな


357 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:33:40.71 ID:0tms9Wl90
今の満州〜シベリアに住んでいたワイ族(高句麗と近い民族)が、紀元前後に日本に渡って倭を建国した、という説に興味がある

倭(わ)とワイって似てるしな
多分「我(の国)」の意味だろう

358 :名無しさん@涙目です。(徳島県):2011/09/20(火) 19:33:58.83 ID:Ebculz2N0
俺は幼い頃父に問うた、天皇家全てが無くなったらどうするのと。 父の答えは国民が無くなるとどうするのと同じ質問だよと言われた。父が亡くなって30年以上たったが今の日本をどう思ってるかな。


359 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/09/20(火) 19:34:14.42 ID:w12puyMZ0
>>341
日本が朝鮮半島に軍事的影響力を持ってたのは確実だけど
恒常的な統治機関を有していたことついては
現在の日本の研究者の間では、ほぼ否定されている。


360 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/09/20(火) 19:34:36.64 ID:sQNddsdI0
>>358 気持ち悪い父親だなw

361 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 19:34:57.75 ID:5R3A0fvM0
伊藤博文は「西洋にはキリスト教があるから人心を統一できるけど
日本には無い。仏教も神社神道も俗化してるしダメだろ・・」
そのために「じゃあ宗教を作り出そう」と考えて、いわゆる国家神道を創造したのです。

これによって日本国民の精神的支柱は天皇となり、近代国家の統治制度と調和することによって
日本の発展につながることになりました。しかし、昭和初期から終戦までの悲劇は忘れてください。


362 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 19:35:17.25 ID:TsSdlXRy0
戦後の敗戦でやっと民主主義を手にして、その上アメリカの技術革新の賜物で自由な発言を手にした癖に、
何も自分でやってこなかったくせに、天皇家こそ日本そのものだとかアホじゃなかろうか。

363 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 19:35:21.98 ID:IuqhTgaC0
>>352
お前は万世一系の定義がわかってねえ
万世一系って単純に子孫が続くんじゃなくてひたすら男系が続くとかそういうありえないファンタジーだから

364 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:35:42.79 ID:sgFe6eEK0
孝明天皇は薩摩と長州に殺されて
長州の田舎出身の男を、明治天皇に仕立て上げたという説もあるけどな

昭和天皇とその弟は、顔がまったく似ていない
今の皇太子様と秋篠宮様も、顔がまったく似ていない
鳩山由紀夫と鳩山邦夫も、顔がまったく似ていない

これはなぜかというと・・・おっと誰か来た


365 :名無しさん@涙目です。(禿):2011/09/20(火) 19:35:57.64 ID:Fn6eHCtU0
天皇が宇宙人の末裔ってばれるからだろ。
言わせんなよ恥ずかしい。

366 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/09/20(火) 19:36:08.49 ID:XnM6xi7v0
妃のもダメなんだっけ?

367 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 19:36:26.99 ID:VBErwLxnO
>>353
あちゃー

368 :名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/20(火) 19:36:29.46 ID:XzJgVKNHi
>>349
歴代中国王朝からしっかり管理されとるよ
中国王朝のよって立つ一つの柱である儒教の大親玉として
ま、直系以外は自称が多いのも確かだけど

369 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 19:36:31.10 ID:zW5czeIY0
>>357
>倭(わ)とワイって似てるしな
>多分「我(の国)」の意味だろう

倭は「背中がひんまがった」って意味

370 :名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/09/20(火) 19:36:59.03 ID:rXU7wu6W0
>>361
すげぇよな、これに気づいた奴。おかげで日本以外には類を見ない現人神の統治が始まった
これは世界史に特筆すべきニュースだと思う。これが重く扱われないのは日本が戦争に負けたからだ

371 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 19:37:04.56 ID:/kXXLkQ10
>>357
倭は中国人がつけたんだが

バカなの

372 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/09/20(火) 19:37:20.04 ID:mFK5fMJO0
日本人:シュメール人
朝鮮人:エベンキ族
もうこれでいいじゃない

373 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 19:37:21.75 ID:5hnRe0hTO
>>363
えっ?シュワちゃんが妊娠!?

374 :名無しさん@涙目です。(関西):2011/09/20(火) 19:37:22.44 ID:tBlSrPXZO
武寧王の子孫だっけ

375 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/20(火) 19:37:47.95 ID:kOYLsLDS0
>>364
俺も兄弟と顔がまったく似てない

376 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/09/20(火) 19:37:49.59 ID:8GvtRttGO
放射能汚染酷くなる前にどんどん発掘しちまえよ

377 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/09/20(火) 19:37:49.98 ID:56lERqak0
万世一系が嘘かも
あと朝鮮から来た侵略王朝なのかも

378 :名無しさん@涙目です。(中国・四国):2011/09/20(火) 19:37:58.95 ID:uBd0W2Ye0
>>362
民主主義に対する国民の理解については戦前のほうがマシ

379 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 19:38:42.61 ID:TsSdlXRy0
キリスト教と民主主義は直接関係ないからな。
むしろ信教の自由が民主主義の発想につながる。古代ギリシアのアテナや古代ローマだ。

380 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 19:38:43.37 ID:zSmli2q90
>>357
無いだろw
昔は朝鮮からだって日本に渡るのは命がけだし
国を作るほどの大人数じゃ渡れないよ

381 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:38:50.78 ID:6FyDJ9tt0
>>338
中国文化は無視ですかそうですか

382 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/09/20(火) 19:38:57.00 ID:Rx7/wOxG0
>>1
誰も得しないからじゃね

383 :名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/20(火) 19:39:05.07 ID:RRsGS5eV0
霊力が強すぎて調査員が浄化されてしまう

384 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/09/20(火) 19:39:09.80 ID:42UREe2C0
佳子さまは美人

385 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 19:39:19.29 ID:22Fpdd8/0
>>371
中古語で「わ」というと自分を指す
やまとことばはかなり純正に近いからそのことを言ってるんだろ

386 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 19:39:44.38 ID:22Fpdd8/0
>>385
上古だった
訂正

387 :名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/09/20(火) 19:40:10.08 ID:FgOQAVJl0
起源は知られたくないから神話っぽくしてるの?

388 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 (茸):2011/09/20(火) 19:40:17.34 ID:uT5ZfxIq0
ユダヤ人って嫌われてるの?
なんで?

389 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/09/20(火) 19:41:01.89 ID:FWZbq49I0
>>380
満州の辺りから日本海に出ると、出羽の辺りに流れ着くからな。
渤海使が出羽に流れ着いて蝦夷に殺された事件で証明済み。

390 :名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/09/20(火) 19:41:15.16 ID:QJsUAnrJ0
気合入った奴が夜な夜な忍び込んで発掘したらええやん

391 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:41:30.84 ID:0QF/sh1U0
崇神天皇以降は実在。
考古学的に見てもう間違いないと思う。
否定する根拠は全く見いだされていない。

応神天皇が何タラいってるチョンは置いといて。
そうしないと永遠に日本史学は進歩しない。


392 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 19:41:35.28 ID:PkRMOVzH0
>>344みたいな奴が発狂しかねない事実が出てきちゃう可能性があるから
調査できないんだよなぁ、やっぱり

393 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 19:41:46.13 ID:QLDbemfQ0
マーティーフリードマンやデーブスペクターの親戚であることが判明するから

394 :名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/09/20(火) 19:41:49.81 ID:2cFw1IXC0
文科省をはじめとして、日本の考古学関係者がまったく信用されてないんじゃね?
土器捏造の件や壁画カビまみれの件やら考えたら、俺だって立ち入ること許可しないわ。

395 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:42:13.10 ID:0tms9Wl90
>>371
ていうか、「わ」という発音がまずあってそれに合う漢字をあててるんだがね
当てる漢字の意味が悪いのは中華思想だからだが



396 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 19:42:19.02 ID:TsSdlXRy0
まあ要するにそういう事だ。
明治の成功が自分たちの江戸幕府への恩讐を守った伝統にあると勘違いした無学な農民たちが、
東洋の一国で革命の成功に満足したフリーメイソン達の手のひらで操られている中で、妄信した制度が万世一系の天皇制でありその神話なんだよ。

397 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 19:42:36.40 ID:/kXXLkQ10
>>388
キリスト凶徒の親の敵だから

398 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 19:42:41.80 ID:zW5czeIY0
>>385
上古語なんかお前の頭の中にしか存在しないし、「わ」だけで一人称にはならない
しかも「倭が悪い意味だから日本に変えた」って中国側に理解されてる

アホまるだし

399 :名無しさん@涙目です。(大分県):2011/09/20(火) 19:42:45.33 ID:gThcNsqP0
むしろ古墳を調べても朝鮮マンセーの左翼学者には都合の悪い事実しか出ないから無視してるんだろ

400 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/09/20(火) 19:42:56.40 ID:zZ2BgrjcO
>>374
武寧王の子孫のそのまた子孫くらいだな

天皇は万世一系だから母系なんて大して意味はない

401 :名無しさん@涙目です。(九州):2011/09/20(火) 19:43:38.40 ID:cC1XTx3YO
>>364
今の皇太子の弟妹が顔違うのは母親が違うからだろうか
みんな知ってるだろうが愛子内親王は天皇の娘な 皇太子は種無しだったから、天皇の種を人工受精して生まれた子

402 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 19:43:45.52 ID:/kXXLkQ10
>>395
遺伝子調査ですくなくとも今の半島人と日本人は違うってわかったじゃん

403 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 19:44:02.50 ID:ep3hVONA0
漢民族は大陸で滅び、生き残りが秋津島にやってきた説。これは面白いと思うんだがな。

天皇に関しては説が多様ですからね。孝明天皇と明治天皇の関係とかね。
個人的には長州を許さんという意識が強い。

404 :名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/09/20(火) 19:44:04.50 ID:rXU7wu6W0
>>394
それが全ての理由じゃないだろうな。俺だったら、発掘すると決まったら信頼できる人に発掘を頼む
日本は発掘という行為自体を禁止してるから、それは「もし厄介なものが出てきたらどうしよう」という意識の表れだと思うよ

405 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/09/20(火) 19:44:34.31 ID:Zm+MedseO
多分暗殺された天皇とかわんさかいるんだろ
崇峻天皇だけって事は無いと思う

406 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:44:34.62 ID:sgFe6eEK0
韓国では、国のことを「ナラ」、国民の、国民的なは「ハンナラ」というんだよな

ということは、「奈良(なら)」という地名は・・・朝鮮人が・・・


407 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 19:45:04.75 ID:5R3A0fvM0
天皇が万世一系であるかどうかや、○○天皇が実在したかどうかなんて
どうでもよくね?立ち入り調査はしてもいいだろ。

いわゆる天皇制は、昭和の一時期に問題があっただけで
後は国民統合の役割を果たしてるんだし、今さら信頼が揺らぐわけがない。
共産党ですら天皇制は認めてるんだから。


408 :名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/09/20(火) 19:45:05.30 ID:2cFw1IXC0
>>404
厄介なものって例えばなによ

409 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:45:29.20 ID:0tms9Wl90
直系でなくとも言語系統が同じという可能性はありそうだ
高句麗語と日本語が同系統説は信憑性が高いし

410 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 19:45:36.82 ID:22Fpdd8/0
>>398
俺がその説に与してるなんて一言も言ってないが
他人を見下す為に学問をやってるような奴が居るから困るよなこの分野

411 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 (茸):2011/09/20(火) 19:45:47.73 ID:uT5ZfxIq0
>>397
キリストの墓は日本にあるんだろ?


412 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 19:46:15.10 ID:6DXvc2Db0
薩長薩摩の革命から作った明治政府を天皇で作った事実がバレたら困るんだろ

413 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:46:45.30 ID:sgFe6eEK0
>>408
チマチョゴリとか、朝鮮人が着るような服がいっぱい出てきたら、まずいだろう


414 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 19:47:04.41 ID:bJiF2+kW0
もしかしたら俺が天皇に即位するかもしれないってことか

415 :名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/09/20(火) 19:47:36.62 ID:rXU7wu6W0
>>408
答えるまでもないことよ。例えば中国や朝鮮と天皇家の関連を示す文言や物品の発掘などだ
そうでなくても、今の中国・朝鮮が論いそうな文言や物品の発掘などなど

その程度の操作はいくら日本がヘボ国家であってもやってるだろう、というのが俺の意見

416 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 19:47:51.78 ID:zW5czeIY0
>>410
危なくなったら責任を他人になすりつけるアホがなんかいってるな

他人の説とか以前の問題
「上古語」ってなんすか?

417 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 19:47:53.38 ID:DXPvj2V30
>>406
韓国人は都市に「国」という名前を付けたという説を本気で信じてるんだよね
当時の日本語でナラがどういう意味だったかと言っても全く聞く耳を持たない
しかも韓国語が永遠に変化しないのが前提なんだよね
だから万葉集は韓国語で読めるという話も本気で信じられている

418 :名無しさん@涙目です。(九州):2011/09/20(火) 19:48:04.60 ID:cC1XTx3YO
半島の奴等は本当にバカだよなぁ
自分達のルーツとは何の関係もない古代朝鮮人を先祖と思いこんで
まあ、済州島の奴は古代朝鮮人が先祖なんだがな

419 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/09/20(火) 19:48:07.84 ID:FiOQGNiKO
窒素ガス注入して壁画の保存もはかれない低脳共に、墓暴きさせることないんじゃないの?
レベルが低すぎる

420 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 19:48:19.70 ID:zSmli2q90
>>414
昔はよくお前みたいのが湧いては討ち取られてたらしいぞw

421 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:48:22.28 ID:d0jO+gbD0
藤村 新一(ふじむら しんいち、1950年5月4日 - )は、宮城県在住の元特定非営利活動法人副理事長で、
旧石器捏造事件を引き起こした人物として知られる。
捏造発覚後、離婚・再婚し妻の苗字を名乗っているため、藤村姓は旧姓である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E6%9D%91%E6%96%B0%E4%B8%80

422 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/09/20(火) 19:48:23.06 ID:FWZbq49I0
>>409
信憑性高いとか嘘付くなよ。
高句麗語なんて資料が少なすぎて何も分からないだろ。
高句麗と同系の北扶余の末裔はモンゴル系だと思われる
契丹と同じ言葉を喋るって記録が残ってたり
何も分かってないのが現状だろ。

423 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 19:48:34.13 ID:5R3A0fvM0
>>412
今でも徳川家・江戸幕府を擁護してる歴史学者はいるよ。
大政奉還後に岩倉や薩長が行ったクーデターは絶対に認められないってね。

424 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 19:48:42.55 ID:upot1LrVO
朝鮮半島由来のものが出てきたらマズいから右翼が妨害するらしいね

俺も不敬だから止めるべきと思うが

425 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 19:48:49.20 ID:/kXXLkQ10
どうしても日本と合体したい在日は涙ふきなよ
最新科学はおまえらの妄想を否定してしまったんだ

http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/26/28/deliciousicecoffee/folder/645810/img_645810_26584569_0?1315016215

426 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 19:49:24.71 ID:22Fpdd8/0
>>416
辞書ひけよ辞書・・・

427 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 19:49:24.90 ID:QLDbemfQ0
・1954年に三笠宮殿下が八咫鏡の裏にヘブライ語が書かれてあったという話を新聞に投稿した

天皇家の人が言ってるんだから間違いないだろ

428 :名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/09/20(火) 19:49:48.74 ID:2cFw1IXC0
>>415
なんか都合悪いかそれ?

429 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 19:50:03.01 ID:5R3A0fvM0
>>427
さすが歴史学者の宮様だな。

430 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/09/20(火) 19:50:05.46 ID:Zm+MedseO
朝鮮半島絡みのものはそりゃ出て来るだろ
新羅や百済に朝貢させてたし
それのどこが問題なんだ?

431 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/09/20(火) 19:50:09.76 ID:PY70MnDL0
前に天皇制は素晴らしいシステムとか言われたことあってワロタわ
どう考えても戦争に負けた天皇制よりキリスト教やユダヤ教、数の多いイスラムのほうがすばらしいシステム

432 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:50:32.99 ID:6FyDJ9tt0
>>385
わが一人称なのは南部弁だろ

433 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/09/20(火) 19:50:51.74 ID:mcuCVm/x0
すでに盗掘されて空っぽだったりして

434 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/09/20(火) 19:50:51.45 ID:t6487dsx0
>>1消されるぞ

435 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 19:50:53.68 ID:zSmli2q90
>>424
朝鮮半島のものは結構あると思うよ
大和朝廷が半島支配してた期間結構長いし

436 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 19:50:58.09 ID:DXPvj2V30
>>415
発掘された大王墓もあるし、朝鮮関係の遺物は出て来てないよ
ただ中国の鏡は出て来るかも、というか出て来るだろう
そんなことは宮内庁でも分かってるので、それが理由になることはない

437 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/09/20(火) 19:51:13.62 ID:sQNddsdI0
とりあえず、天皇崇める前に、自分の母親を敬え。

438 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 19:51:20.29 ID:I2+Stfui0
実際に天皇家の人間に会うとわかるんだけど、あの人たちって
自分達の保身しか考えてないよ。
人を見るときの、ねめつけるような猜疑心に満ちた目つきを
見れば納得するよ。
現天皇なんてニヘラニヘラと完全に壊れちゃってるし、ヤバい。
マサコに肩を思いっきりグーパンされてもエヘラヘラしてるの見たときは身震いしたわ。

439 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 19:51:21.23 ID:TsSdlXRy0
ヨーロッパは革命の度に倒された王朝の末裔がどこでも必ず生き残ってる。
日本も実際はそういうのが数多く起こっていて、源平の戦いみたいなのもそれの一つな訳だが、
それこそ天皇家に関してもそういう事が同じにあるわけだがそこだけはタブーになっていた。

これは科学的ではないし、間違っていると思う。

440 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 19:51:24.01 ID:upot1LrVO
そういやエベンキブームは終わったの?
ネトウヨファンタジーの傑作だったのに

441 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 19:51:27.59 ID:/kXXLkQ10
>>427
戦争に負けたからそういうことにされた可能性は…

442 :名無しさん@涙目です。(大分県):2011/09/20(火) 19:51:51.21 ID:gThcNsqP0
それよりも古墳時代を解き明かす事で今の朝鮮人に都合の悪い事実が山ほど出てきそうなんだがw

443 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/09/20(火) 19:52:01.05 ID:nttkpbgkO
荒らしたり、火をつけそうな民族がいるからじゃね?

444 :名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/09/20(火) 19:52:05.15 ID:rXU7wu6W0
>>425
こういうのは本気で馬鹿にしたくなるな。DNAがナンボの意味を持つの? それは人類学的アプローチだ
歴史学的アプローチだと、DNAがどういう結果を持っていようとそんなもん関係ないんだよ
アプローチの仕方ぐらい、大学行ったことあるなら習っただろ?

あ、高卒でしたか、サーセンwwww

445 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 19:52:09.05 ID:VBErwLxnO
>>415
中国朝鮮と天皇家との関係を疑う奴なんているのか?
中国朝鮮なしで日本は成立し得ないだろ

446 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 (チベット自治区):2011/09/20(火) 19:52:19.29 ID:LpHLpScr0
>>388

秦一族とは何だったのか

447 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:52:22.02 ID:MwovZpa90
地厄じゃね?

知らんやつは地厄でググれ

448 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/09/20(火) 19:52:28.83 ID:1zOwFH1f0
出雲大社にいる大国主こそが正統の日本支配者
渡来した朝鮮系がぶっ殺して祟りを恐れ出雲大社に封印した(逆に張るしめ縄 四拍=死拍など)
ぶっ殺したくだりは国譲り神話を捏造して平和裏な政権譲渡に捏造した

449 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/09/20(火) 19:52:51.25 ID:0FKgRQTsO
世の中、明かされないほうがいいことがあるのさ
朝鮮との関係なんて知りたくないし

450 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/09/20(火) 19:53:08.05 ID:KFvLoVCB0
万世一系の問題だろ、DNA検査すればわかる
中国・朝鮮は何の関係もない。万世一系が否定されるほうがヤバイだろ

451 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:53:15.37 ID:sgFe6eEK0
>>423
明治政府は、正式に「東京遷都」は行っていない

あくまでも、天皇がしばらくの間、京都から東京にお出かけになっている、ということにしたらしい

ということは、今でも日本の首都は京都なのだろうか?


452 :名無しさん@涙目です。(九州):2011/09/20(火) 19:53:20.99 ID:FzG+XkrlO
お前らが期待してるようなモノなんかないよ
変なもんが墓に残ってるなら天皇家や宮中にも色々伝わってないとおかしいだろ

453 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 (茸):2011/09/20(火) 19:53:33.14 ID:uT5ZfxIq0
>>438
なんでグーパンされてんだよwwwww

454 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/09/20(火) 19:53:33.92 ID:mcuCVm/x0
>>438 平成天皇が雅子さんに殴られたの? それまじかよw

455 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:53:36.24 ID:VkHgowza0
>>431
戦争の勝ち負けに宗教関係ないわwwwww
単に国力の差やwwwwwwwwwwwwwwww

456 :名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/09/20(火) 19:53:58.81 ID:owD5Htlq0
奈良盆地南部に住んでるけど
古墳には守兵も立ってないし、
天武持統の陵墓なんか車で走ってたら
いつの間にか通り抜けてたって感じのレベルだよ

457 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 19:54:20.81 ID:zW5czeIY0
>>426
キチガイや

上古は文学史における区分で、大化以前の万葉歌をさす学術用語

これに「語」つけたり、まして「倭」の説明に使うとか意味不明
まずお前が辞書ひけ

458 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 19:54:32.24 ID:upot1LrVO
>>438
ねーよwww

459 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/09/20(火) 19:54:49.25 ID:VQ7+rvVT0
>>427
http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/099yata4.jpg

460 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/09/20(火) 19:54:59.78 ID:8GvtRttGO
日本人て癖毛多いよね。やっぱヘブライ人の末裔かもね

461 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/09/20(火) 19:55:03.03 ID:BRSzfkVC0
>>1

icon
愉快な倫敦 ★
beポイント:12001
登録日:2010-10-04

紹介文
楽しい倫敦!愉快な倫敦!倫敦倫敦倫敦♪
http://twitter.com/Breathe07


またお前か
そろそろ死ねよ

462 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 19:55:10.32 ID:/kXXLkQ10
>>444
日本人の持ってる遺伝子が朝鮮人にはないんだから
少なくとも今の半島人や戦後きたようなボンクラ在日なんて日本となんの関係もねえわ

463 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 19:55:13.30 ID:qMSnXPC+0
古墳から半島のものが出てもな〜
それが即日本は大韓帝国の属国だったニダ!!・・・とはならないんだよね
元々半島南部とはかなり昔から行き来があったみたいだから半島由来のものが出てもおかしくないんだよね
逆に半島は日帝の植民地だったニダ!!をうらずけるものが出てきてもおかしくないわけだし

464 :名無しさん@涙目です。(秘境の地):2011/09/20(火) 19:55:14.78 ID:Xkh5UdoE0
何でも朝鮮を絡めてくるバカウヨw
で論破されるとチョン扱いするバカウヨw
でも我慢出来ず、また書き込みして屈辱のあまり発狂するバカウヨw


465 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 19:55:19.69 ID:rrDqkb9+0
日本武尊の墓ですら正式に認められたのは明治12年だよ。

466 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 19:55:33.86 ID:22Fpdd8/0
>>457
だからそういう発想だろって言ってやっただけだろキチガイw

467 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 19:55:38.36 ID:TsSdlXRy0
逆に言うとそういう科学的事実の解明が出来ないような天皇家であれば象徴性であれ衰退するのを止めることはできないという事だよ。

468 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 19:56:08.40 ID:DXPvj2V30
>>445
墓制に関しては中国の影響がちょっとあるけど、
朝鮮に関してはさらに薄い関係しかないな
しかも古墳時代と同時期の朝鮮の王墓とは全然墓制が違うので、
皇室に関して大陸の影響を認めるのは考古学的には事実上無理っす

469 :名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/09/20(火) 19:56:14.84 ID:rXU7wu6W0
>>428
正直に言って悪い。そういうのは薮蛇だ、というのが最低限の認識だと思う
民族起源のルーツの暴露は近代国家において結構重要な意味を持ってるんだよ
つまり、今まで信じていたルーツの否定は、そのまま今の国家への否定に繋がる可能性があるってわけだ

>>436
「今までは」出てないが、「今後」出るかもしれない。そうなると発掘させないというのが一番いい方法だと思う
近隣が儒教国家であるならなおさら、ルーツの暴露は死活的な意味を持つ。儒教国家だと先祖=偉い、だから
どういうふうに突っ込まれるかわかったもんじゃない。それは今までさんざ見てきただろ

470 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:56:25.63 ID:0QF/sh1U0
>>392
おまえ本当に調査してないと思ってるの?

ちなみに宮内庁は調査してるよ。
役人が調査してるから、考古学的に見たらものすごく不十分ていうだけだ。


471 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:56:46.83 ID:A2ZMbq6h0
日本の古来からのお祭りはイスラエルルーツばっかりだよ
中国関連はここ最近の影響でしかない

相撲もイスラエルから伝わったものだった
これ見れば直ぐ解る
http://www.youtube.com/watch?v=MdLtlgRppYQ#t=7m05s

そしてカタカナのルーツはヘブライ語
漢字じゃないよ
みんな歴史の教科書に騙されてる
http://hontodesuka.com/wp-content/uploads/2010/12/Japanese-and-Hebrewkurabeteru1.jpg

さらにいえば朝鮮の影響なんて殆どゼロに近いよ

472 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 19:56:50.42 ID:3Apc+qIa0
日本の古代史なんか嘘ばかりだからw

473 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/09/20(火) 19:56:56.65 ID:VQ7+rvVT0
>>441
関係なさ杉だろw

474 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 19:57:10.43 ID:I2+Stfui0
>>380
当時の情報力なら数十人単位のグループでも、捏造した権威は余裕で通じたからな。
あの時の天皇グループはマジで異形だったからな。
麻原率いるオウムみたいだった。

475 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 19:57:37.14 ID:qMSnXPC+0
>>438
ここをウヨサヨスレにしようとするなよ(激怒)

476 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:57:50.46 ID:0tms9Wl90
ツタンカーメンみたいにまったく盗掘されてない古墳とか出てこないかなー

477 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 19:58:06.29 ID:/kXXLkQ10
>>473
あるよ
日本国とユダヤ人は敗戦前からズブズブだぞ

478 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 19:58:06.88 ID:zW5czeIY0
>>466
>>385
>>371
>中古語で「わ」というと自分を指す
>やまとことばはかなり純正に近いからそのことを言ってるんだろ



479 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 19:58:09.24 ID:VBErwLxnO
>>450
仮に万世一系だとしても遺伝子的には初代と今上は他人だろ
DNA検査でわかるの?

480 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 19:58:09.41 ID:TsSdlXRy0
今のイスラエルだって自分たちのルーツが古代イスラエル人にはないという事を証明する本がベストセラーになってんだぜ。天皇家がユダヤ人とか醜いから止めた方が良いよ。

481 :名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/09/20(火) 19:58:33.11 ID:rXU7wu6W0
>>462
アンタ高卒かよ。だからそれは人類学的アプローチだと言ってるだろ
アメリカ人とのハーフが皆英語しゃべるのか? アンタが言ってるのはそういうことだ
血が文化や思想を支配していると考えなければそういう結論は生まれない

おう、反論する場合はよーく考えて反論してくれよ

482 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/09/20(火) 19:58:42.34 ID:2dCFzlIdO
まあ神話からの系譜なんざありえんしね

483 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 19:58:52.59 ID:HwpNuZvZ0
キリストが出て来たら世界的に騒いじゃうからな

484 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 19:58:57.32 ID:zSmli2q90
>>474
あなた何歳ですかwww

485 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/09/20(火) 19:59:02.61 ID:w12puyMZ0
・1954年に三笠宮殿下が八咫鏡の裏にヘブライ語が書かれてあったという話を新聞に投稿した


486 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 19:59:42.86 ID:z+zX/ETK0
朝鮮半島との繋がりがばれてしまうので政治的に調査できませんです。

487 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/09/20(火) 20:00:00.20 ID:VQ7+rvVT0
>>451
東京を首都だと定める法令はないんだよな

488 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:00:50.69 ID:TsSdlXRy0
>>486
まあ豊臣の時代になっても陶工のレベルにしても朝鮮半島のほうが明らかに進んでたわけだしな。
渡来人が常に貴族階級であったというのは鎌倉以前には当たり前だったんだろうな。

489 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 20:01:07.82 ID:zihXXSiY0
>>480
パレスチナ人が最も古代ユダヤ人の血を引いてるらしいね。
殆ど離散しないで元いた土地に留まっていたという。

490 :名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/09/20(火) 20:01:19.54 ID:+9iZgZTKP
>>11
NHKのことは知らんが
王を従えるのが皇帝なので、
王を従えていない天皇は、
王に相当するという話があったような

>>132
つまり三国志の前のことは、よく解らないと
半島との関与があるかもな

>>220
古墳時代に渡来人が来なかったんだ?

>>260
文献しかないことを語るのが
歴史じゃないんだ?

>>357
朝鮮語の「我ら」であるウリとも似ている気がするな

>>361
急ごしらえの捏造では
完全に求心力を得るに至らなかったから
昭和の暴走が起きたんだろうな

491 :名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/09/20(火) 20:01:24.63 ID:owD5Htlq0
>>482
古代だと半神の王とかいたり、
権威付けに神話と王朝の結びつきを作るのはふつうだったんだけどね

大抵の王朝が滅ぼされただけで、
たまたま日本が残っただけだよ

492 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/09/20(火) 20:01:35.54 ID:qcIJALYg0
wiki見たら半島じゃ七支刀は百済が日本に下賜したってことになってるんだな
古墳調査してないだけでも穿った主張してくるのに、関連した物が出土したらどんな無茶苦茶言い出すか分からない

493 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 20:01:42.56 ID:QLDbemfQ0
おまえら、子供の頃川遊びしてたらこんな物見つけたりしてただろ
http://www5.plala.or.jp/fussabap_church/image/menora.JPG
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/6a/Sevivon.jpg

494 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/09/20(火) 20:01:56.88 ID:bT1zvlS5I
やっぱり天皇って朝鮮人なんだろうなぁ
当時は朝鮮が日本よりずっと先を行ってたしな

495 :名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/09/20(火) 20:02:20.27 ID:rXU7wu6W0
>>445
そういうもんじゃないと思う。日本人が「やっぱり」と思っても中韓は「さもありなん」と言ってくる可能性がある
そういうことだよ。国際関係レベルの話ではよくある話

496 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 20:02:37.65 ID:DVsd0MNZ0
現在天皇陵ってされてるもののオリジネーターが
おそらく天皇家じゃないんだろうと思う。
だから調べることすら許さないんじゃないの?

497 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 20:02:46.68 ID:z+zX/ETK0
>>485
だいぶ昔、日ユ同祖論にワクテカしてたわ。
伊勢神宮にダビデの星があるとか。

498 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 20:02:54.02 ID:zW5czeIY0
>>486
ばれるもなにも既に密接だったって明らかになってんのになにをいまさら
奈良も百済か新羅語で「平地」の意味だし

むしろネットウヨがわめいてるだけ

499 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 20:03:17.62 ID:36VbEtZe0
そうです
天皇の先祖は韓国とゆかりがありますのでそういう事です

500 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/09/20(火) 20:03:21.41 ID:vRurFQri0
やばい物証があるというその真逆で
天皇の権威付けに立派そうな遺構を見つけて
「これ天皇のモンじゃね?」って事にしたから
詳しく調べたら間違いなく天皇に無関係な「自称天皇陵」が発覚するから

501 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 20:03:28.69 ID:/kXXLkQ10
在日の必死さが笑える

502 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:03:31.88 ID:TsSdlXRy0
大和王朝時点での貴族階級のほとんどが渡来人だったというのは当たり前なんじゃないの。
それを現代史にどう反映させるかは万世一系と同じ妄想だけどなw

503 :名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/09/20(火) 20:03:51.82 ID:+9iZgZTKP
>>462
でも朝鮮人と結構共有している部分もあるんだろう?

504 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/09/20(火) 20:03:51.79 ID:VQ7+rvVT0
>>476
ツタンカーメンも実在したか怪しいとされてたね


505 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 20:04:29.69 ID:DXPvj2V30
>>469
今後出るかもしれない、だからおれの説が正しいことが証明された、
と力説する人が時々いるけど、さすがに説得力はないと思う
たとえば纒向遺跡からは朝鮮製の土器が確か一つ見つかってる
何万点もある土器の中から一つだよ
それが未発掘の大王墓を掘ってみたら中国や朝鮮の遺物だらけということになるんだろうか

外山茶臼山古墳って知ってるね
あそこから出て来たものは他の古墳と比べてもやっぱり国内の要素しかない
発掘はしなくても測量はできるし、日本の古墳と同様の規格を持った墳墓は
周辺諸国には全然ない(旧任那地域にはあるけど)
もし古墳時代の支配者が中国・朝鮮の人々なら、日本に前方後円墳を作る以前に
大陸に作るんじゃないだろうか

506 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 20:05:14.66 ID:0QF/sh1U0
>>498
>百済か新羅語

そんなもの何一つ分かってないだろ?


507 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 20:05:18.87 ID:R2qiB1jg0
墓荒らしはなんて罰当たりな

508 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 20:05:27.66 ID:z4SIEqWjO
>>489 お前歴史全然知らないだろw
    反逆の後全員たちのきさせられたし、その後もいくつも帝国が略

509 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 20:05:44.40 ID:0tms9Wl90
韓国にある前方後円墳は何が埋まってたんだろう

510 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 20:05:57.28 ID:DVsd0MNZ0
>>501
起源が曖昧にしておきたいのは政治的に天皇家に神話的な要素を付加してした人達だよ。
そこに某半島が乗っかって起源主張してるだけ。

511 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 20:06:09.08 ID:z+zX/ETK0
>>488
そう考えると江戸時代は凄いな。
あそこで日本の文化が飛躍的に進歩したから。

512 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:06:12.46 ID:TsSdlXRy0
遺伝子を診断する最大の材料は見た目なんだよ。
例えば古代イスラエル人は現在のパレスチナ人みたいにアラブ系の薄黒い顔をしていた。つまりキリストは色黒だったとか。
日本人が朝鮮人と一番近いのは日本人が一番知ってる事実だろw

513 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/09/20(火) 20:06:13.36 ID:FWZbq49I0
新羅だの百済だの言ってるが
新羅や百済が建国されたのって
大和朝廷の成立より遅いくらいだからな。
半島の影響があったとしても、
4世紀初頭まで存在した楽浪郡や帯方郡の影響の方が大きいだろう。

514 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 20:06:31.82 ID:zW5czeIY0
>>506
分かってる
木簡も出てるしいまの韓国語と比較

515 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 20:06:38.56 ID:9OyCMOhg0
>>502
渡来人で帰化して豪族になったのなんて秦氏ぐらいなもんで
あとの渡来人は職工集団であって貴族階級とは言わんよ

516 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 20:07:35.47 ID:61UbbbMn0
いやマジだって!
マサコは挨拶代わりにそういうことするんだって。
マサコ「おい!アキー!」
アキ「ななな、なんですのん?!」
ガッシボカッ!マサコのグーパン炸裂
アキ「いいい、痛いのねんのねん^^;」
マサコ「お前ちゃうやろ!」
アキ「ヒヒヒ、ヒヒーンン!!!」
マサコ一同「ギャハハハハ!」

こんなレベルだぞ、皇族なんて。

517 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:07:56.36 ID:TsSdlXRy0
>>515
そんなもん稲作の伝来一つ見たって、単に渡来人の時期が違うだけで、文化が西から来たのは自明なんだわ。

518 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 20:08:42.62 ID:A2ZMbq6h0
祭りの掛け声「エッサ、エッサ」もイスラエルと同じ
http://www.youtube.com/watch?v=TLc30VSPdgY#t=7m45s

日本の漁師が昔から歌うヤーレンソーランの意味はイスラエルからであった
http://www.youtube.com/watch?v=TLc30VSPdgY#t=5m55s

もう共通点多すぎて困るくらいに多いよ
お前らホントに歴史の教科書に騙されすぎwwwwww

>>471
のカタカナの起源見てみろってww漢字なんて後付の理論だからww

519 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 20:08:45.50 ID:0tms9Wl90
>>506
百済語は不明だが、高句麗語と似ていたらしく
そして高句麗語はいくつかの単語が判明していて、それが日本語に似ていると言われている
つまり百済語は日本語と近かった可能性がある
新羅はよく分からん 支配層は高句麗や百済と同系統の言葉だったかもしれない

520 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 20:09:04.37 ID:DXPvj2V30
>>498
新羅語というか、現代朝鮮語でナラは国の意味だな
中期朝鮮語だと narah と綴られていて、新羅の時代に何と言ったかは不明
朝鮮の人たちが奈良は朝鮮起源だと言ってるのはそっちだよ
むしろネトウヨなら古語の「ナラ」は「平ら」という意味だったと言うだろう

521 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 20:09:05.85 ID:0QF/sh1U0
>>514
言語史料は何一つでてきてません。


522 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/09/20(火) 20:09:06.91 ID:rCzb49js0
>>515
>あとの渡来人は職工集団であって貴族階級とは言わんよ

桓武天皇の生母を知ってるか?

523 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 20:09:57.51 ID:z+zX/ETK0
>>512
見た目なら朝鮮半島より中央アジアの方が近いような気がするけどなあ。

524 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 20:10:10.05 ID:zW5czeIY0
>>521
スイコ木簡とか召喚木簡出てる
「言語史料」じゃない木簡ってなに?アホ?

525 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:10:37.54 ID:TsSdlXRy0
昭和初期だけだよ。朝鮮半島が日本より文化的に劣ってるとか教育したのは。たまたま日本が開国が速くて西洋の文明を吸収しただけで、それ以前に日本のほうが文化的に優れていたなんて事実は一つもない。

526 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/09/20(火) 20:11:30.30 ID:VQ7+rvVT0
>>518
信憑性は別にしてこの話は興味深いよな

527 :名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/09/20(火) 20:11:46.69 ID:+9iZgZTKP
>>469
日本も儒教国家だろ
天皇も儒教的な「先祖=偉い論」に、
立っているのではないのか?

>>502
地方豪族が大陸と勝手にアクセスするのを
天皇は好まなかったとか

天皇は渡来人を自分の手元に置くことを
好んでいた気がする

渡来技術の独占が、天皇の強みだった気がするね
だから貴族として囲い込んだかもしれない

528 :名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/09/20(火) 20:12:04.20 ID:rXU7wu6W0
>>505
まぁ、俺はそれぐらい突き放した見方をしてるってぐらいのことでいいよ
ここで考古学的に、いかにその配慮が的外れなものかを喋るつもりはないからさ

もうひとつ言っておくけど、纒向遺跡はほら、天皇家との関係性が明示されてないからだと思う
いっちまえば何が見つかっても、それが天皇家と直結しない限りいいんじゃないか?

529 :名無しさん@涙目です。(山口県):2011/09/20(火) 20:12:08.58 ID:Kjjv1Kmh0
絶対調査させないよ。
歴史がくるってくるじゃん。

530 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 20:12:13.69 ID:0QF/sh1U0
>>519
新羅語は中国語に似ていたと、梁書(6世紀頃)やその他の史書に書いてある。
統一してからは分からん。


531 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 20:12:30.79 ID:VBErwLxnO
>>522
貴族階級がとらいじんばかりだったという主張に対する反論でしょ
さすがにそれは揚げ足取りじゃないか

532 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:12:59.24 ID:TsSdlXRy0
歴史が狂ってくるんじゃなく自分が狂ってる事を認めろよw

533 :名無しさん@涙目です。(和歌山県):2011/09/20(火) 20:13:19.90 ID:+wTXoktO0
おーい、誰か江戸のパノラマ写真と同時期のソウルの写真を比べた奴、出しておくれ

534 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/09/20(火) 20:13:22.76 ID:Vt0aoUjsP
どーせ嘘だってばれてるから隠すことないのに

535 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/09/20(火) 20:13:26.57 ID:mcuCVm/x0
>>498 ならす(平にする) が日本の古語で、
朝鮮人が今の朝鮮語の国(ナラ)をこじつけたんだろうにw

ネトウヨ連呼さえすればキチガイですら話を聞いてもらえるんだから、手離せないツールだわなあ


536 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 20:13:30.28 ID:fLpdKv7k0
>>105
カラーテレビ クーラー カーだよな

537 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 20:13:52.67 ID:z+zX/ETK0
>>525
そもそも文化的に優劣があると考える方がおかしいけどな。

538 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/09/20(火) 20:14:09.61 ID:vRurFQri0
>>525
そもそも朝鮮なんて相手にされて無い

539 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 20:14:18.44 ID:0QF/sh1U0
>>524
>スイコ木簡とか召喚木簡

何それ?

540 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:14:22.60 ID:TsSdlXRy0
>>533
おいおい写真機は日本人が発明したとでもいうのか?w

541 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 20:15:17.31 ID:DXPvj2V30
>>527
渡来人は技能を持ってたし政権への貢献度は高いはずだけど、
それに比べて扱いは可哀想なくらい悪い
確か百済の王族でさえ正五位じゃなかったか
墓も本当に小さいし、貴族扱いというよりは職人の身分で終わったのが多かったんじゃないか

542 :名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/09/20(火) 20:15:23.69 ID:rXU7wu6W0
>>527
日本が儒教国家、というのはよく巷に溢れてるジョークだ

日本に泣き女がいるか? 教室に孔子の絵が飾ってあるか? なぜ四書は無名で「論語」だけが有名なのか?
日本人は上司の前で酒を飲む口を手を隠しているか? 同姓同士の結婚がなぜ近親相姦だと蔑まれないのか?

日本は儒教国家ではない。日本版儒教、とも言うべきものが適当にスモークされて入ってきただけにすぎんよ

543 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 20:15:33.44 ID:zW5czeIY0
>>535
「ならす」の用例を日本書紀、万葉集、五国史なんでもいいからあげてからいってみろ間抜け



544 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 20:15:53.28 ID:0QF/sh1U0
>>540
幕末に取られた写真があるだろ?

545 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:15:54.23 ID:TsSdlXRy0
日本人が朝鮮人より優れてるなんてのは日本の軍国主義を正当化するために明治政府が作ったねつ造理論だよ。
その結果伊藤博文は暗殺された。これは歴史的な事実だ。

546 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/09/20(火) 20:16:36.69 ID:vRurFQri0
そもそも古代朝鮮なんて倭にも相手にされて無い雑魚じゃん。
最初から中華に対して、1勢力として認められてない。
蝦夷とか熊襲とかの、部族単位に過ぎずまとまった勢力としてカウントされてない。

547 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 20:17:06.34 ID:z+zX/ETK0
>>545
ちょっと何言ってるのかわからなくなってきたな。
論理的な整合性がまったくないぞ。

548 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 20:17:18.06 ID:36VbEtZe0
>>545
そもそもそんなこと誰か言ってるか?頭おかしいアホネトウヨだけだろ
そんな世論無いんだから一般論みたいに言うなよw

549 :名無しさん@涙目です。(和歌山県):2011/09/20(火) 20:17:19.02 ID:+wTXoktO0
唐辛子の伝来順序見れば解るじゃない
中国→日本→朝鮮半島じゃないか

550 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/09/20(火) 20:17:20.04 ID:FWZbq49I0
>>541
百済王氏なら陸奥で金を発見した時に
正三位まで出世したけど、それがピークだったな。

551 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 20:17:30.33 ID:0QF/sh1U0
>>543
何を言いたいの?
土地をならすっていうじゃん?

それに、奈良以外で朝鮮語みたいな地名がないだろ?

552 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/09/20(火) 20:17:33.51 ID:vRurFQri0
なんで天皇陵の話で朝鮮の話してんだっていう
いちいち寄生するなよ

553 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 20:17:48.30 ID:VBErwLxnO
>>545
結果の使い方おかしくない?

554 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 20:17:55.37 ID:jXBGX7isO
日本列島には無数の姿形の異なる民族がいたからなぁ…

いまだって地域によって特徴があるんだから昔は人種が違うレベルだったろうな
言葉が統一されたのだって明治からだし

555 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 20:17:58.77 ID:zW5czeIY0
>>539
アホはもういいよ

556 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 20:18:16.30 ID:0tms9Wl90
>>542
日本人は思想宗教なんでも日本風にアレンジしちゃうからなぁ

557 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/09/20(火) 20:18:35.17 ID:1zOwFH1f0
>>241
人様の墓をあれもこれもウチのと規模同じだから自分の一族の墓だと言い張る方が異常

558 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:18:40.09 ID:TsSdlXRy0
残念ながら日韓併合の歴史と万世一系の天皇崇拝、軍国主義から象徴天皇制へ、そして現代の日本の考古学的後進性は全て同じ流れに存在するんだわなあ。

559 :名無しさん@涙目です。(和歌山県):2011/09/20(火) 20:18:45.07 ID:+wTXoktO0
そいやテロリストが国家的英雄の国なんだよな
他に人が居ないのかよ

560 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 20:18:59.14 ID:0QF/sh1U0
>>555
で?
新羅語、百済語が書いてある木簡とやらはどこにあるの?

561 :名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/09/20(火) 20:19:01.28 ID:+9iZgZTKP
>>515
韓神とかいう神様が日本にいなかったっけ?

562 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 20:19:27.78 ID:PibUumzO0
そんな理由じゃなかったでしょ?

563 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 20:19:47.59 ID:o8+H3ONEO
確実に途中どっかで入れ替わってるだろうからな
DNA鑑定されちゃったら宮内庁のコジキ共が飯食えなくなっちゃう

564 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/09/20(火) 20:19:51.15 ID:vRurFQri0
まあこれ以上朝鮮に触れたくないんだけどさ
朝鮮の文化が日本に流入してきたっつーなら
朝鮮の主体的な拠点、首都がある筈なんだよな

それは何?
「古代朝鮮の日本入植の拠点になった都市」は
何時の年代で、どこの都市???
これは君らの言ってることが事実なら、必ずある筈だよ。

565 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 20:20:20.89 ID:61UbbbMn0
>>518
言葉の発音と意味が被る言語なんて、捜せばいくらでも出てくるよ。

そういやネトウヨは、代々天皇の日本語の発音のおかしさには触れないんだよね。
あれ、「ニーブにじゅういち」レベルなのにさ。

566 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 20:20:38.63 ID:PibUumzO0
>>498
奈良は「ならす」でやまとことばだよ。嘘つきが

567 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 20:21:07.06 ID:z+zX/ETK0
万世一系ってのはさすがにあり得ないだろうなあ。

568 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:21:28.18 ID:TsSdlXRy0
地域や地誌を考えないで歴史なんて何の価値もないし評価もできないんだよ。

そんな当たり前の事も議論できないレベルなんだよ君らは。
これは客観的に見ると狂ってるレベルなんだが・・・

569 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/09/20(火) 20:21:36.59 ID:q8JsYjHrO
針無し、車無し、樽無し、水車無し
併合まで物々交換の原始人チョンが何を言ってんだ?


570 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/09/20(火) 20:21:54.08 ID:Zm+MedseO
>>563
そりゃそうだろ
どの辺で変わったのかわかるかも知れないのにな

571 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 20:22:21.26 ID:/kXXLkQ10
素人がこんなとこで議論するまでもなく天皇家が本物なら
歴史的事実は全部知ってるし記録してるだろ

572 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/09/20(火) 20:22:29.74 ID:W+8/U0R00
チョンの特徴:
>優秀な人物を見ると「あれは在日コリアン」と主張する在日認定行為が
>在日社会で行なわれていると証言し、「ウチらの(在日の)年寄りは何でも
>韓国人にしたがるんですよね」「優秀な人を見たら在日だって」
>「うちのおばあちゃんはカール・ルイスは在日だと言っていた」

573 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 20:22:49.78 ID:DXPvj2V30
>>543
韓国語でナラが国って意味なので、奈良は韓国語だ!
って言ってるのは韓国や民団系統の人たちだよ
奈良が平らって意味だと言ってるのが日本の研究者
誤解なきように

574 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 20:23:24.38 ID:0QF/sh1U0
ちなみに伝応神天皇陵は江戸時代まで盗掘され放題だったから、
埴輪なんかが市場に流通してる。
あと、宮内庁の役人がちょこっと掘り返して調査してて、埴輪とか土器見つけてて
スケッチ残してる。


それらを見ても、朝鮮中国の物は見つかっていないわけだが。


575 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/09/20(火) 20:23:30.13 ID:HYguI2kT0
>>29
古代の朝鮮半島と今では全く違うからな。
つまり今の朝鮮半島とは何の関わりもないといっていい。

576 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 20:23:55.54 ID:PibUumzO0
>>543


「爰以忌瓮、鎮坐於和珥武◎坂上、則率精兵、進登那羅山而軍之。時官軍屯聚、而△▽草木。因以号其山曰那羅山。△▽、
此云布瀰那羅須。」

 書き下ろし文にします。
「爰(ここ)に忌瓮(いはひべ1)を以(も)ちて、和珥(わに)の武◎坂(たけすきのさか2)の上に鎮坐(す)ゑ、則ち精兵(ときいくさ
)を率(ゐ)て、進みて那羅山(ならやま3)に登りて軍(いくさだち)す。時に官軍屯聚(みいくさいは4)みて、草木を△▽(ふみなら5)
す。因(よ)りて其の山を号(なづ)けて那羅山(ならやま6)と因(い)ふ。△▽、此(ここ)には布瀰那羅須(ふみならす)と云ふ。」

おまえ百済語の証拠の資料出せや。日本書紀より前の時代のな。

嘘つき劣等朝鮮人がカス


577 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 20:24:24.11 ID:z+zX/ETK0
>>568
そういう物言いをするやつに知性を感じたことがないねぇ。
もうちょい具体的に自説を書きなさいよ。

578 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:24:28.59 ID:TsSdlXRy0
現代朝鮮と古代朝鮮が繋がりがないとかw
それなら現代日本と古代日本も繋がりないだろw

579 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/09/20(火) 20:24:49.99 ID:SLYO1O0F0
>>1
また朝鮮人のチベット自治区か
死ね

580 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/09/20(火) 20:24:50.65 ID:mcuCVm/x0

>>543
1.うち‐な・す【打為・打成】-日本国語大辞典
〔他サ四〕打ってある状態に変える。*古事記〔712〕上(上巻抄訓)「即ち、其の船を踏傾(ふみかた)して、天逆手(さかだち)に青柴垣(あおふしかき)を打成(宇知奈之=ウチナシ)て隠(かくれま)しぬ」* ...

2.うち‐な・す【打鳴】-日本国語大辞典
〔他サ四〕(「なす」は「ならす」の古語)
「うちならす(打鳴)」に同じ。
*万葉〔8C後〕一一・二六四一「時守の打鳴(うちなす)鼓数(よみ)みれば時にはなりぬ逢はなくも怪(あや)し〈作者未詳〉」*宇津保〔 ...



本来、お前が古代半島語の証拠を先に持って来い
連呼厨キチガイw

581 :名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/09/20(火) 20:25:19.64 ID:+9iZgZTKP
>>530
そういえば新羅は秦韓で、
秦王朝の子孫とか

>>541
天皇陵もはっきりしないのに、
渡来人の墓がどれなのか
はっきりと解っているんだ?

>>542
孔子廟あったって聞いたけど

582 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 20:25:52.66 ID:PibUumzO0




くっさいくさい朝鮮人ID:zW5czeIY0が涙流して逃亡。さすが奴隷と売春婦の子供wwwww





583 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 20:26:44.37 ID:z+zX/ETK0
>>578
大陸の歴史と島国の歴史は違うからねぇ。


584 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:27:17.13 ID:TsSdlXRy0
今の天皇家の血筋がどうとかどうでもいいだろ。それこそハーフになろうが、全部血が黒人や白人になっても象徴天皇である限り天皇なんだよ。

それと歴史は全く別物なんだよ。

585 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 20:27:24.74 ID:sgFe6eEK0
>>572
http://blog-imgs-11-origin.fc2.com/s/o/r/sora1975/4093.jpg
前田日明じゃねえか


586 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/09/20(火) 20:27:33.99 ID:FWZbq49I0
百済や新羅って考古学的には4世紀に建国されたと考えられてて
4世紀末には倭国の属国になったと広開土王碑に書かれてるんだよな。
それなのに、よくも倭国を征服したなんて言えるもんだ。

587 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/09/20(火) 20:28:04.56 ID:FbrvPTEQ0
ただの豪族の上がりの卑劣な輩に随分と興味をお持ちだなお前らwwwww

588 :名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/09/20(火) 20:28:06.48 ID:rXU7wu6W0
>>581
その程度さ、その程度。実際の儒教は日本人から見ればすげぇ異様な宗教だぞ
韓国の葬式で泣き叫びながらゴロゴロ転げまわる韓国人を見て自然だと思わなければ儒教の人間ではない

589 :名無しさん@涙目です。(山口県):2011/09/20(火) 20:28:22.93 ID:rf4TVN0E0
古墳からショッキングピンクのナイロン製チマチョゴリが出てきたら
大変だなw

590 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 20:28:46.34 ID:zW5czeIY0
>>551
>それに、奈良以外で朝鮮語みたいな地名がないだろ?

飛鳥
「あ」は接頭語で、「すか」が集落の朝鮮語
アホがなにいってんの

591 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/09/20(火) 20:28:47.16 ID:Zm+MedseO
>>581
日本の孔子廟って建てられたのほとんど江戸時代じゃないっけ?

592 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 20:29:36.29 ID:0aAkaPT7O
俺達の税金(ニートウヨは除く)で食ってるくせに日本人っつー証拠も出せんのかい。
つまらん神秘主義とかいらないから

593 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 20:29:47.15 ID:DXPvj2V30
>>581
渡来人の墓はわかりやすい
最大の違いは、渡来人だと夫婦一緒に埋葬されること
当時の日本人の墓だと一つの穴に一人しか埋葬されないから違いがはっきりしてる
たとえば仁徳天皇陵だったかな、そのすぐ近くに渡来人の墓がけっこうある
あと長野の方に牧場の遺跡があって、そのそばに夫婦一緒の渡来人の墓がある

594 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 20:29:52.43 ID:PibUumzO0
>>590
だから史料もってこいや。8世紀以前のなwwwwwww


嘘つき妄想朝鮮人w

595 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 (茸):2011/09/20(火) 20:30:05.71 ID:k32G/HLp0
>>542
日本人の考える儒教と大陸半島が考える儒教は天と地ほどに違うからな
江戸時代だかに大陸から招いた儒教家の語る儒教が受け入れられなあったって逸話があるくらいだし
そりゃ親が盗みを働いても見逃して庇えなんて教えは日本にはそぐわんよなあ

596 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 20:30:44.99 ID:sgFe6eEK0
http://netouyonews.net/archives/6022027.html
朝鮮半島ひでー


597 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 20:31:03.14 ID:A2ZMbq6h0
>>565
いや、だから日本の昔からある神事、
祭りで使われてる言葉では意味の解らないものが多いんだって
何故ならそれはヘブライ語だからなんだよ

もはや日本語のルーツはヘブライ語だってことがばれてきてしまってる
中国ルーツだとか、朝鮮ルーツだとかウソばっかりでワロタよwwww

これもヘブライ語との共通点
「駄弁」るの意味もこれで解る
http://www.youtube.com/watch?v=nKAkUmJe9d4#t=3m20s

そもそも言葉の意味や元が解りにくい日本語が多すぎるが
それはヘブライ語起源だから
お祭りとかで使われてる言葉もヘブライ語ばっかり

祇園祭はイスラエルのシオン祭りが起源
http://www.youtube.com/watch?v=TtwGojqKeKg#t=6m28s

もうオマエラ諦めろってwwバレバレだからwwwwwwwwwwwww

598 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/09/20(火) 20:31:25.81 ID:fK35HA8M0
祇園祭にピラミッドの絵とか書いてあったり、
イスラエルのシオン祭と類似している点はかなりある

599 :名無しさん@涙目です。(芋):2011/09/20(火) 20:31:36.22 ID:34bl90vn0
 真の天孫は物部氏ですよ
死人も生き返らせる布留部神業に十種神宝、リアルラノベ系豪族とは物部八十氏のこと

600 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 20:31:38.55 ID:32Xm71YU0
>>1 
日経のサイトって右クリック禁止なの?

601 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 20:31:40.45 ID:DinLhv0x0
国会で天皇陵・陵墓参考地の発掘調査を要求したのは
日本共産党の議員だけだな
あとはどの国会議員も全員ヘタレであり歴史に対する背信反逆者だ

602 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:31:52.85 ID:TsSdlXRy0
単に同じ時期に同じような祭りをやるのは人間だからだろw

603 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 20:32:31.44 ID:z+zX/ETK0
日ユ同祖論信者ってまだまだいるんだなあ。驚きだわ。

604 :名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/09/20(火) 20:32:41.95 ID:rXU7wu6W0
>>595
儒教ってハリボテの宗教だからな。「この場合はこうなるべき」で皆やってくと
須らく中国みたいな「間に合わせでいいや」って意識が生まれる
中国や韓国のハリボテ文化は最終的に儒教に行き着くと言っていいぐらい

605 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:33:21.06 ID:TsSdlXRy0
例えば同じ数字の概念1とか2とか3とか4とかはユダヤ人でも日本人でも共通である。
つまりユダヤ人も日本人も先祖は一緒なんだよw


これは当たり前ではありません。

606 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 20:33:28.99 ID:61UbbbMn0
>>572
ニップの特徴
出来の悪い日本人をみると、チョン認定。
不細工な日本人であっても、「典型的なチョン顔」とかいうのは
今回のデモで実証済み。

607 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 20:33:59.92 ID:SotlbgRX0
今年2月、考古学などの研究者が、宮内庁から初めて同古墳への立ち入り調査を許された。
その範囲は渡御の神事と同じく堤の上に制限され、墳丘へ渡ることは認められなかった。
同古墳を含む百舌鳥・古市古墳群が昨年、世界遺産の暫定リスト入りを果たしたこともあり、
文化財保護法の適用外とされている陵墓のさらなる公開や、国史跡への指定を求める声は高まる一方だ。

ツタンカーメンの呪いみたいなのがなけりゃいいんだが
災害もういらね

608 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 20:34:03.98 ID:zW5czeIY0
>>594
…じゃあなんで「飛鳥」で「アスカ」って読むの?
万葉集よんだら?
「すか」で集落の用例は正倉院文書の新羅戸籍

609 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/09/20(火) 20:34:09.55 ID:mcuCVm/x0
てか5世紀ごろ建造なのか
掘ったらもっと古い可能性あるけど
5世紀なら>>586ってことで、大方の大勢は変わる発見難しそうだな

>>590 はよ氏ねや連呼厨

610 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 20:34:30.51 ID:eXyA14Dk0
吉備の古墳が調査されてないとかなんとか聞いたことあるな

611 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/09/20(火) 20:35:08.38 ID:HYguI2kT0
>>578
島国で全くつながりがないと考える事には無理があるだろう。
史跡や文献とか昔話などなど歴史を語るものも豊富にある。
一方の朝鮮半島の歴史に一貫性がない事は大部分の人が知識として分かってると思うし今現在も分断されたままである。


612 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/09/20(火) 20:35:18.62 ID:Z5v89aUC0
文化庁がキトラと高松塚を破壊したのは
見つかっちゃいけないものが見つかったからだと思ってる

613 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 20:35:50.15 ID:jKT55NSL0
破壊って塗料がカビでやられたんだからとっくにみつかったものだろう

614 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/09/20(火) 20:36:25.13 ID:mcuCVm/x0
壁の写真なんてとっくに撮られてるだろ

615 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 20:36:37.72 ID:SotlbgRX0
>>608
どちらが語源かわからないぞ

616 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:37:09.84 ID:TsSdlXRy0
>>612
まあ現実はそういう事なんだよね。
で、ポイントはやっぱり朝鮮半島との関わりと近代日本の朝鮮併合の歴史が関わるんだよね。
そういう意味では伊藤博文が暗殺されたのは当然だったんだと思う。
良く言うけど当時の日本の王朝と呼ばれる豪族群と朝鮮半島の王朝、豪族群ってほとんど一体だったんだと思うよ。

617 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 20:37:17.18 ID:jXBGX7isO
中東の民族「も」いたろうけどそれ以前からいたやつらもその後から入ってきたやつらもいるからもうワケわからなくなってる状態か

618 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 20:37:41.36 ID:PibUumzO0
>>608
そんなもん言い出したらいくらでもいえるだろアホ。アショカ王からきたとか

英語のKillは日本語の斬るで、NAMEだとか。そういう妄想はいいのよ。早く8世紀以前の史料もってこいや

ほんとうは歴史のない新興奴隷国家のちょうせんくん



619 :名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/09/20(火) 20:37:48.31 ID:+9iZgZTKP
というか日本書紀とかで
貴族も神の子孫であるとかされているんじゃなかったっけ?
じゃあ渡来人でも神の子孫とされたら、
もう、よく解らないような

>>593
それだけだと特定の渡来人が
そういう風習を持っていただけでは?
日本に来た全ての渡来人が、
その風習を持っていたのかな?

じゃあ天皇陵も、そうなっていたら
渡来人なのか
発掘を拒むわけだ

620 :名無しさん@涙目です。(秘境の地):2011/09/20(火) 20:38:05.10 ID:Xkh5UdoE0
批判してる奴等も含め天皇の存在自体は殆んどの国民が許した
ネトウヨは殆んどの国民が許さないから死ね


621 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 20:39:28.84 ID:A2ZMbq6h0
いくらなんでも朝鮮語起源はないでしょ
あったとしても言葉がいくつか各々で使われることがあったということかな
文化的には殆ど何の関係も無いよ
文化的背景を表す言葉も無い
あるのは地名とかその程度でしょ

622 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/09/20(火) 20:39:30.37 ID:FWZbq49I0
>>619
日本の貴族は神の子孫とされてる場合が多いね。
渡来系は神の子孫になれないから
中国の皇帝の末裔って設定が多い。

623 :名無しさん@涙目です。(芋):2011/09/20(火) 20:39:41.92 ID:34bl90vn0
 駄洒落みたいな言語のすり合わせはいい加減無意味だから止めたほうがいい
古代朝鮮語と現代朝鮮語、古代日本語と現代日本語、さらに周辺諸国の今昔の言語を比較しないと分かる訳がない

万葉集は日本語で読める!だっけか。もう随分昔に否定されただろ

624 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 20:39:47.11 ID:z+zX/ETK0
俺は別に天皇とかいらんと思うけどな。
共和主義にしてくれ。

625 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 20:40:00.59 ID:61UbbbMn0
>>598
キリスト教もあるし巨大チンコもあるだろ。
それだけ節操がなく、権威とかで利用できるなら何でも利用して箔付けしてきただけ。
マジで猿な発想だわ。

626 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 20:40:02.21 ID:QLDbemfQ0
神代文字と古ヘブライ文字がそっくりでワロタ
神代文字
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/8c/Japanese_Woshite_Wajikou.svg
古ヘブライ文字
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E3%83%98%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E6%96%87%E5%AD%97

かなり一致してます

627 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 20:40:09.43 ID:sgFe6eEK0
>>608
「アステカ」と「飛鳥(あすか)」は似ているニダ

ゆえに、飛鳥は、アステカ文明の流れを汲んでいるニダ


628 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:40:15.91 ID:TsSdlXRy0
まあ日本は海があったから中国から直接攻められなかったから朝鮮半島とは異なる経過をたどったんだわな。
現代は船も飛行機も発達してるから攻められないようにしないとw

629 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 20:41:27.21 ID:DXPvj2V30
>>619
だから外山茶臼山古墳も他の古墳と同じだったんですってば

630 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/09/20(火) 20:42:06.57 ID:mcuCVm/x0
>>616 何がそういう事なのか1mmも説明になってないw
写真やら摸写やらいくらでもあんだろ カビやら崩落以前に


631 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:42:30.23 ID:TsSdlXRy0
朝鮮と日本が橋を作って渡れる地理だったら日本の歴史も相当変わってたんだろうがなあw

632 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 20:43:26.88 ID:z+zX/ETK0
朝鮮半島の古代史がわからないからなあ。
日本もそうだが、韓国の場合は露骨に政治的理由で事実が隠蔽されているから、古代史研究が進まない。

633 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/09/20(火) 20:43:49.01 ID:yAbZm9BZ0
>>9
>単純に、今の天皇とY遺伝子が違ったら困るからだろう

Y遺伝子w
なんじゃそらw

634 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 20:44:21.02 ID:KRs7U/3e0
>>604
関係ないけど、おまえが使った「須く」の意味を教えてくんないかな?
意味も分からず、見栄えの為に上級語として使ってしまったのなら、
お前は朝鮮人を笑うことは出来ないから。


635 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 20:44:37.79 ID:PibUumzO0
>>630
おいおいw 朝鮮が都合の悪い古墳や歴史建造物を埋めたり、撤去してるからといっていっしょにすなw

636 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/09/20(火) 20:44:56.89 ID:PY70MnDL0
>>633
Y染色体と推測してやれよ
大人だろ?

637 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:45:02.01 ID:TsSdlXRy0
>>630
そういう保存をすることでその後の発掘を抑制する効果はあるんだろうな。まあそういう事だ。

638 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 20:45:44.71 ID:z+zX/ETK0
>>634
上級語ってなんやねんw

639 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:46:35.53 ID:TsSdlXRy0
まあ明かされない事で神秘性を保つ効果は確実にあるわけで。
絶対明かさないほうが良いというわけではないが、どう考えても事実を明らかにした方がメリットは大きいと言いたい。

640 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 20:47:05.31 ID:SotlbgRX0
>>638
くwそwわwろwちw

641 :名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/20(火) 20:47:34.34 ID:6zn1+P9Z0
天皇が仮に朝鮮由来だったとして何が都合悪いんだ
せいぜいバカチョンが天皇は韓国起源だと喜ぶだけでは?

642 :名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/09/20(火) 20:48:24.35 ID:+9iZgZTKP
聞いていると、やっぱり調査はまずい気がするな

>>632
東アジアでは「歴史は政治」とか

643 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/09/20(火) 20:48:30.33 ID:mcuCVm/x0
>>637 完全に後付けの妄想ファンタジーだよね
現場の学芸員に宮内庁の官僚がわざとミスれと指示したとか
部外の学者も衆人環視環境だったのに


644 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 20:48:33.64 ID:WErw4fSQ0
>>300
フリーザかよ
あと何回変身できるんだよ

645 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 20:48:42.27 ID:eXyA14Dk0
>>639
御簾か

646 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:49:23.65 ID:TsSdlXRy0
別に歴史的事実や発見が現代社会に与える影響なんて極めて限定的でそれこそとんでもない政治勢力なんかの妄言を聞かなくて済むようになるとかその程度だよ。
だけど重要なのは事実が何かという事で、それを追及する事の大事さを知る事。それが考古学の科学的重要さ。
事実の重要さだよ。

647 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 20:49:31.48 ID:z+zX/ETK0
>>642
その意識が意味不明だわ。

648 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/09/20(火) 20:49:42.67 ID:uoxkPpfJ0
天皇が半島由来ならむしろ半島が倭の勢力圏だったことの証にしかならんぞ
つーか天皇陵って一応現存する天皇家の先祖の墓だから宮内庁がダメだししてるだけだろ。

649 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 20:50:34.70 ID:VDIy/4xQ0
>>627
大体さ、日本人とユダヤ人の言葉の共通性の例って
数十位しか見たことない。
それだけでネトウヨはホルホルするからキモイんだ。
そもそもユダヤ人と近しくてホルホルする理由も皆目見当がつかんよ。

650 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:51:14.09 ID:TsSdlXRy0
>>648
まあ単純に利権による学術への干渉なんだわな。政治勢力なんだよね。明らかな憲法違反だけど日本はしょうがない。

651 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 20:51:32.05 ID:PibUumzO0
>>639
まぁ宮内省が神秘性というか天皇の神性を保ちたい、というのがあると思うね。朝鮮とのつながりとか(笑)いう話は
話の種としてはいいが、真剣に考えるのような理由ではないかと。
朝鮮人が心から日本人にあこがれて嫉妬してるのがよくわかる考え方だけどね

652 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 20:51:39.73 ID:Dlua965W0
京都で地下鉄が発達しないのってなんで?

653 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 20:52:03.75 ID:z+zX/ETK0
>>643
というよりあれは予算がうんたらかんたら


654 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 20:52:12.43 ID:tyW9ygSI0
http://www.youtube.com/watch?v=vTviIWo2dYg
一般公開してたぞ

655 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/09/20(火) 20:52:35.30 ID:+GHPGz1nO
そもそも日朝同祖論は日朝併合期に朝鮮を統治し易いように
“日本側が”朝鮮で広めたものなんだけどね
「ほら皇室には百済の血も入ってるでしょ仲良くしましょ」ってね
それがいつのまにやら朝鮮が皇室の起源を主張しだして
日本の左翼言論も朝鮮マンセーでのっかっておかしなことになった

今朝鮮半島に住んでる朝鮮人は、百済・高句麗(扶余族)を滅ぼした新羅(韓族)に、
以降属国として、支配層の漢族・モンゴル人・満州人の血が大量に入ってできた民族
千年以上に渡り大陸の覇権国に隷属して新羅(韓)の文化すら喪失した
百済の子孫を名乗って皇室の祖を主張するなんてお笑いのネタ


656 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:52:42.50 ID:TsSdlXRy0
つうか明治維新以前の朝鮮は明らかに日本より上位国だったとかあんまそういう考えはないのか。

657 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/09/20(火) 20:52:48.86 ID:uoxkPpfJ0
>>650
>利権による学術への干渉

別に天皇家の墓じゃなくても、諏訪とか宇佐神宮とか出雲大社の歴代神主の墓でも暴かせてもらえばいんじゃねえの?
まあ副葬品がどれだけあるか分からんしそもそもお断りされるだろうけど。

658 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 20:53:41.07 ID:DXPvj2V30
>>648
天皇が半島由来なら、どこの国から来たのかってのがまず謎だね
韓国人ですら新羅と百済の区別ができない始末だし、
あっちには3世紀の時点で日本の古墳と同じものがないし、
この辺を確かめないで怒り始めるからもうどうすればよいのやら

659 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 20:53:49.72 ID:QLDbemfQ0
>>649
ネトウヨではないからだよ

660 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 20:54:52.48 ID:z+zX/ETK0
>>656
朝鮮は清の属国だったからなあ。
少なくとも、上位ではないよね。

661 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:55:04.26 ID:TsSdlXRy0
つうか日本人が沖縄辺りから船に乗ってやってきて、いきなり日本列島で文明を発明したように考えるのか。

どんだけ非科学的なんだw

662 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/09/20(火) 20:55:06.04 ID:/ivmgDLT0
とっとと調べればいいんだよ

別に1500年前とか2000年前とかに半島の血が入ってたって
だからどうしたの??って感じだけどな

663 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/09/20(火) 20:55:27.89 ID:uoxkPpfJ0
>>658
伽耶諸国と倭人の関係がどのくらいあったか気になるねえ。
中国の歴史書には半島南部に倭人の国があったと明記されてるわけだし。

664 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/09/20(火) 20:55:37.83 ID:mcuCVm/x0
妄想の上に妄想重ねて断定しときながら、事実の追求が大事とか言われても何も積みあがってないから それ

665 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 20:55:55.56 ID:3Xt3aFKE0
>>638
ん?日本語には同じ意味でも下劣とされるものと上品とされるものがあるんだけど。
かしこぶる人の中には「全て」じゃ飽きたらずに、
「すべからく」とか言い出す奴がいるのが滑稽なんだよ。
それって知性への憧憬の現れであって、見栄っ張りの朝鮮人に通ずるんだよねw


666 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/09/20(火) 20:56:00.01 ID:FWZbq49I0
>>656
半島の歴史は高麗後半からひたすら悲惨だからな……
契丹の侵入を撃退した頃までは何とかなってたが……

667 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/20(火) 20:56:38.84 ID:ciwGOGHX0
このへんの問題に関する本ってある?
多少トンデモ入っててもいいや

668 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:56:47.08 ID:TsSdlXRy0
まさか日本書紀とか古事記の記述をそのまま信じてるのか・・・

669 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 20:57:23.66 ID:z+zX/ETK0
>>661
それを言うなら渡来人も同じじゃないか。
沖縄からも大陸からも北方からも来ていただろうねぇ。

670 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/09/20(火) 20:57:36.51 ID:Zm+MedseO
>>663
その辺がはっきりすれば白村江の開戦理由とかもわかるだろうな

671 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 20:57:49.54 ID:TsSdlXRy0
君たちは科学を知らないw

672 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 20:57:50.58 ID:V10iWCKg0
>>31
武内宿禰乙

673 :名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/09/20(火) 20:57:59.33 ID:+9iZgZTKP
>>647
歴史に限らず文章とは主張を発するための物だからっぽいです

日本でも百姓が先祖伝来の土地を
証明するには文章を使ったと聞くし
やってたでしょ

>>648
先祖の墓を大事にするって
儒教っぽい気がするな

>>660
中華思想的には
中国に仕えないと蛮族だから
下なんじゃないの

674 :名無しさん@涙目です。(芋):2011/09/20(火) 20:59:28.68 ID:34bl90vn0
 創造を逞しくすればいくらでもトンデモ説なんて出来るよね

・ギルガメッシュ神話のウトナピシュティムの乗った船はニシル山山頂に漂着
・ノアの箱舟はアララト山の山頂に漂着した
・ジョカとフッキの乗った箱舟神話
・日本神話でも天孫の乗った天之磐船は山頂に降り立つ

・聖書のバベルの塔
・中国神話の天の梯子
・日本神話の天之御柱


ゆえに日本はシュメール文明から発生した!みたいに。

675 :名無しさん@涙目です。(秘境の地):2011/09/20(火) 20:59:42.34 ID:BdYBJ4wk0
妄想とか言ってるけど、どの国の歴史も妄想ばっかだろw
日本だけじゃないわ。

676 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 20:59:49.57 ID:z+zX/ETK0
>>665
それを日本人は上級語とは言わないよなあ。

677 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/20(火) 21:00:03.79 ID:j08MEHHL0
キトラ古墳の2の前はいやだから、そのままでいい気もする。

678 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 21:00:06.08 ID:TsSdlXRy0
そんなもん物証を見ないと文字もないのにどうやって歴史を作るんだよw

完全に妄想の世界や

679 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 21:00:19.55 ID:PibUumzO0
>>677
さっきここにきてた朝鮮人が愛読してる妄想本なら朝鮮人街の本屋で売ってるわ。
天皇は百済語を話したとかいうお笑い本

680 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 21:00:58.83 ID:Yr6QKctS0
>>542
泣女は儒教とは、まったく関係ないけど?
東アジア一帯に広くある習俗で、日本でもつい最近まで存在してるよ
それと
酒が云々とか、同姓の結婚とか、ぼくが無知なせいか、何を言っているのかさっぱり分からない
儒者の誰が、どの書物で、どのように言っていたのか、ハッキリ教えてくれないかな
それに、孔子の絵を飾るなんて、そんなこと昌平坂ですらしてないんだけど・・・

あと、四書五経は、宋儒(宋代の儒学者)による編集で、
日本では、戦国時代まで知られていなかったんだよ
ただし江戸時代には宋儒は定着し、
国が公的に認めた学派として、昌平坂で朱子学が教えられているんだ
だから江戸の知識人で、四書五経を読んでいない人は、一人もいないと断言できる

儒教を批判したり、ジョークを言うのはいいけれど、
儒教でないものを、
これが儒教だ!と批判したりされても、困るんだ──批判の前に儒教とは何か、ちょと学んでほしいな

681 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 21:01:23.41 ID:TsSdlXRy0
そりゃ古墳も調べなきゃ神武天皇だろうけどそれって完全に妄想の世界でキチガイだぜ。

682 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 21:01:44.88 ID:PibUumzO0
あー>>677じゃなくて>>667だった。


683 :名無しさん@涙目です。(山口県):2011/09/20(火) 21:01:50.72 ID:jSxF6ZX90
>>666
チョンの没落はその辺からだよな
高麗前期は中原と真っ向から睨み合っててカッコいいくらいなのに

684 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 21:01:52.83 ID:xvfts4U20
天皇朝鮮説より日ユ同祖論のが真実味があるからな

685 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 21:02:09.29 ID:z+zX/ETK0
>>671
さっきからそればかりだけど、具体的に社会科学の一分野である歴史学における科学とは何か説明しなさいよ。

686 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/09/20(火) 21:02:42.86 ID:VQ7+rvVT0
>>597
そのネタ面白いからもっと持って来いよ

687 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 21:03:08.51 ID:y6/Hfnrq0
後、日本語ってやたらと擬音表現が多いでしょ?
ガンガンとかグングンとかズイズイとか別にDQN語でもなく昔から
感覚的に使ってきた言葉。
ホント、それだけで大方の意志疎通は出来るくらいに豊富なわけ。
これって凄く土人じゃね?
しかも全部二回繰り返す法則性があって土人性に拍車をかけてるしw




688 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 21:03:09.57 ID:TsSdlXRy0
いや物証もないのにイギリスに何日か留学してた伊藤博文が言うから万世一系で神武天皇とか

それって完全にキチガイやでw

689 :名無しさん@涙目です。(山口県):2011/09/20(火) 21:03:55.65 ID:Kjjv1Kmh0
戦後のどさくさにまぎれて
天皇領を掘ったやついただろう。

690 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/09/20(火) 21:05:23.56 ID:eMuHmNZe0 ?PLT(12218)

そもそも真顔で天皇が神武天皇から万世一系で存続したとか言う人はキチガイだから
相手にしなくていいよ

691 :名無しさん@涙目です。(秘境の地):2011/09/20(火) 21:05:36.57 ID:BdYBJ4wk0
全部確証が取れたら男のロマンがなくなるだろ。そんなつまらない世の中嫌だと思いませんか?

692 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 21:06:04.38 ID:RNoUH2HU0
>>690
皇紀2600何年だかなんだろ?w

693 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 21:06:11.19 ID:TsSdlXRy0
そうじゃないって否定するにも物証が必要なんだよ。
それが科学性。それを否定するのはキチガイと同類なんだよ。

694 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 21:06:11.52 ID:3UcdkzQC0
神道が古代宗教とすると、新しい宗教はもちろん大陸からもたらされた仏教で
蘇我氏など渡来系貴族は仏教を中心に結束していた。
物部・中臣などは神道をまつり、仏教をはげしく排斥した。

蘇我氏は渡来人として血縁はもちろん、大陸の言葉もつかえたであろうから
海外との交易・交流で財をなし、朝廷での発言力も財務担当の大臣として
じょじょに強まっていった。
だが物部は朝廷の軍事を司るというから、これは容易な敵ではない。
じじつ、さいしょは蘇我は物部より小さく、婚姻関係をむすぶことで機嫌を
うかがってきた。

蘇我氏は馬子の時代に物部氏を滅ぼしたが、数万の軍勢の戦いであったというから
古代の大戦争であった。
物部氏は本国を攻め取られ、男は殺され、女は犯しつくされたという。
このとき、おそらく何十万が女奴隷となり朝鮮人の子を産まされたはずだ。

だから、天皇家の祖先がまちがいなく日本人で、関西人の祖先が日本人だとしても、
物部の敗北で犯しつくされ、全員、朝鮮人に生まれ変わったというのが真実w

695 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/09/20(火) 21:06:14.33 ID:uoxkPpfJ0
ねえ誰か、神宮皇后だか秀吉だかが、半島に攻め込むときに、 「これは郷帰りだ」 っつった話って聞いたこと無い?
なんかの小説なのかどっかのブログなのかさっぱり記憶ないのでアレだけど。

696 :名無しさん@涙目です。(芋):2011/09/20(火) 21:06:17.56 ID:34bl90vn0
>>542
日本にも泣き女はいたよ。
イザナミの涙から生まれた泣沢女神、天若日子の項に出てくる雉鳴女

697 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 21:06:53.10 ID:z+zX/ETK0
万世一系なんて信じてるやついないだろ。
それこそ、政治的理由で公式見解が暫定的にそうなっているだけで。

698 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 21:06:55.32 ID:3UcdkzQC0
蘇我氏なんてしらね、全員滅亡しただろ?とDQNは思ってそうなので1つ。
奈良盆地南部には蘇我川が流れてます。そう曽我川です。
ようするに蘇我さんは、曽我さんになったのですね。そう、日本全国にいる曽我さんです。
四国に長曽我部なんて大名もいましたよね。そんな調子で子孫はいっぱいいます。
もし大化の改新がなければ「曽」は「蘇」でしょう。

蘇我川を支配してたから蘇我氏。つまり奈良盆地は蘇我の領地ですw
奈良といえば、幼女誘拐の小林薫さんですね。
ああいう顔の人がいっぱい住んでますw

699 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 21:07:30.34 ID:5bHu8FpU0
>>676
うん、そういうのはどうでも良いからw
要は、「全て」と言えば良いところを、全く意味の違う「須く」を
使うその心象にあるからさw

ねぇ?「全て」と言えばいいのにどうして「須く」なんて使っちゃったのかなぁ?www


700 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/09/20(火) 21:07:37.17 ID:dBitgrKL0
何で自分ちの墓を、赤の他人に暴かせる許可を出さなきゃならんの
何の利益もないのに

701 :名無しさん@涙目です。(愛媛県):2011/09/20(火) 21:08:13.34 ID:Eko00gN80
>>694
渡来人=朝鮮人と言う認識からまず改めなければ話にならないな

702 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 21:08:22.55 ID:cywzxw4m0
まあ、神はいないからな

703 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 21:09:37.31 ID:QLDbemfQ0
>>696
泣き女は世界中に存在した

704 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 21:09:38.35 ID:DXPvj2V30
>>687
それは偏見というやつだな
インドネシア語にも二回繰り返す造語法があるが、それで土人というのはひどいもんだ
(ジャラン=歩く、ジャランジャラン=散歩する)
朝鮮語では日本語以上に二回反復のオノマトペが豊富だが、
だからっつって土人扱いはよくない

705 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 21:09:55.46 ID:TsSdlXRy0
歴史はまず伝承、文献、そして物証が必要なんだわ。伝承のレベルが明らかにその時代低いんだから物証が必要で、それが現代政治に関わってくるとかちょっとナンセンス。そんな政治は排除すべきだわ。

706 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/09/20(火) 21:11:10.04 ID:eMuHmNZe0 ?PLT(12218)

天皇ってぶっちゃけ有力な豪族の一人だったとかそんなレベルでしょ?

707 :名無しさん@涙目です。(芋):2011/09/20(火) 21:11:11.62 ID:34bl90vn0
物部氏が犯しつくされたw
なんの冗談だ

物部八十氏という概念が無いから仕方ないのかもしれないけど

708 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 21:12:31.83 ID:PibUumzO0
>>706
でもどんな支配者でもはじめはそうでしょ

709 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/09/20(火) 21:12:55.14 ID:7RgE3DHn0
考古学的には興味があるけど、自分の先祖の墓を開いていいか?って聞かれたら普通はNOだよな。
上杉謙信なんかも調査依頼多いけど断ってるんだろ

710 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/09/20(火) 21:13:14.32 ID:+a+yJNAy0
この系統の話で俺的に最もショックを受けたのは、聖徳太子の肖像画と
同じものが朝鮮でも見つかっって、実はあれは別人では?という話を聞いたときは
悔しかったなあ
あの話の続編はなぜかあまり聞かなくなったんだけど、実際はどうなんだろう

711 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 21:13:33.95 ID:TsSdlXRy0
だからよその国の事はどうでもいいだろ。日本の正しい歴史の話をしてんだから。
よその国でもどこの国でも最初は嘘ついてるだろとか何の話をしてんだってのw

712 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/09/20(火) 21:13:50.46 ID:Zm+MedseO
>>709
上杉謙信は女の子であってほしい

713 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 21:14:30.25 ID:eKwdOaWNP
ここんとこの聖徳太子sageはかなりのもんがある

714 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/09/20(火) 21:14:39.60 ID:uoxkPpfJ0
>>711
出雲大社でも諏訪でも宇佐でも墓暴けるもんなら暴いて来い。

715 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 21:15:11.21 ID:ZCZPZ/0h0
 >>1 愉快な倫敦 ★ ←こいつが立てたスレ ↓

  地震のどさくさに外国人差別をたれ流す基地外ネトウヨたち
  http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1299989788/
  ネトウヨの爺さん曾祖父さん従軍慰安婦強制連行&性奴隷にしてヘラヘラしてたんじゃね?遺伝子は怖いな
  http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1312796484/
  ネトウヨって南京で中国人を無差別に殺して、ドヤ顔で朝鮮人慰安婦とハメてたやつらの子孫だと思う
  http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1314975911/
  ネトウヨを見ていると日本軍の傍若無人さが容易に想像つくわ
  http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1313188144/
  ネトウヨ「日本軍は捕虜の扱い素晴らしかった」 世界「バターン死の行進とかありえねーから!」
  http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1313502814/
  ネトウヨ〜偏狭な民族主義的思想を持ちインターネット上で活動する青年たち
  http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1312817103/
  ネトウヨ曰く「チョンが〜」「工作員が〜」頭おかしいんじゃないの?w
  http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1313069067/
  ネトウヨは「チゲ」食わないの?美味いぞ
  http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1313659073/
  ネトウヨはロッテ不買運動やってるの?
  http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1298084526/
  ネトウヨ「愛国集会やデモがNHKで報道されない!」 … 中核のヤツも報道されないんだけどな(笑)
  http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1298032868/
  ネトウヨ期待のエース安倍元首相、建国記念日に憲法改正を訴え「誇りある国創り」を語る
  http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1297483137/
  在特会の正体 講談社G2 Vol.6の暴露記事でネトウヨ顔面蒼白
  http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1291536115/
  右翼が仕掛けてネトウヨが煽ると、反日感情が高まり国益を損ねる罠
  http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1299416105/

.

716 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 21:16:00.07 ID:xCu8L5na0
>>699
どうでもよくないだろ。
日本語を上手く使えないあなたが他人の日本語にケチをつけるのかい?

717 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 21:16:15.38 ID:sHbqUxPk0
日韓同祖論がバレちまうからに決まってるだろw
どっちが征服して支配したかは知らんが少なくとも朝鮮とは密接な関係であったのはほぼ事実じゃん

718 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/09/20(火) 21:16:37.95 ID:uaJrNZVa0
古代兵器が封印されてるから

719 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 21:17:20.96 ID:TsSdlXRy0
考古学的に価値があると思えば管理する末裔が協力するのが欧米なんだろうがな。
メディチ家の墓の解析とかナショジオで詳しくやってたなあ。
結局まさに現代政治が関わってくる日本の後進性なんだろうね行き着くところは。

720 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/20(火) 21:17:28.76 ID:ciwGOGHX0
>>713
あれってなんか事情でもあんの?
単に研究が進んだってこと?

721 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 21:18:12.62 ID:xCu8L5na0
>>705
東アジアはおかしいよね。


722 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 21:19:15.94 ID:G9stl7r00
>>696
表現のベクトルの違いがあるだけで、日本人だって十分に体面を気にした儀式に溢れてるよね。
葬祭に於けるキンキラキンさとか正にアレだし。
喜ぶべきときも、しかつめらしい顔するのが良いとされたりね。



723 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 21:19:27.27 ID:Yr6QKctS0
>>706
政治的にはそうだけど、
古代から宗教的なボスでもあるから、国のおみこしとして不可欠だったんだ

だから、大伴氏をはじめとする大豪族たちは、
天皇家を滅ぼさずに、おみこしとして利用してきたワケ──代表的なのが藤原氏の摂関政治だね

ちなみに、古代の大豪族も、今日までほとんど公家の名門として残っているから、
天皇家が滅びなかったのは、大豪族たちが滅びなかったのと同じく、
この島国では大陸よりずっと権力闘争がヌルい、という理由にあるのかも知れないね

724 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 21:19:35.30 ID:Ln24bZMc0
世の中には謎が存在してた方が面白い

725 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/09/20(火) 21:19:46.81 ID:DXPvj2V30
>>706
そうでしょうな
しかし2世紀末から3世紀初頭の畿内では戦争の痕跡がなく、
纒向の遺跡からは国内の主な地方の文化が混在している
つまり合意の上でできた連立政権だったようで、
なぜ大和地方の豪族が代表者になったのかという謎は残る

726 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 21:20:04.91 ID:PzDFwWUw0
もし歴史的に重要な物が出ちゃったら、金の無い宮内庁では維持できないでしょ
だから掘らせない

727 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 21:20:26.91 ID:EW5Mh3Yn0
>>673
沖縄には沖縄特有の墓があり、エジプトにも確かあったぞ なんていったかな

728 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 21:20:34.95 ID:TsSdlXRy0
結局そういう墓を管理する墓守りがその見返りとしてある種の特権を得るというのが慣習として残ってるんだろうね。
まあなんつうか後進性という他ないけど。それで私のお墓の前で泣かないでくださいになるんだろうな。

729 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 21:21:06.01 ID:+1KUGkPeP
先祖の墓暴かれて嬉しい奴はあまりいない

730 :名無しさん@涙目です。(愛媛県):2011/09/20(火) 21:21:39.54 ID:Eko00gN80
>>717
ないない。それだったら日韓同祖論が盛んだった戦前に調べてなきゃおかしい。
単純に皇室の墓だから暴けないってそれだけの理由なんだよ。宮内庁的にはそれ以外の理由はない。
そもそも掘って調べたことがないんだから隠蔽もくそもないわ。

731 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 21:22:16.86 ID:+1KUGkPeP
>>727
沖縄は亀甲墓な
平たく言えば子宮の形した墓

732 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 21:22:51.68 ID:PibUumzO0
>>717
それだったら過去のタブーでも何でもなかった時代にちゃんと書かれてるはずってーの

733 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/09/20(火) 21:23:01.08 ID:uoxkPpfJ0
紀伊国造
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%80%E4%BC%8A%E5%9B%BD%E9%80%A0
>神話の時代を含めると2,000年以上もの長い歳月を経た今もなお日前国懸の神に仕えている。これほどの古い家系を今に伝えているのは、
>天皇家を除くと、出雲国造家の千家・北島の両家、阿蘇神社の大宮司である阿蘇家、宇佐神宮の大宮司である宮成・到津の両家、隠岐国造家
>であった億岐家、籠神社の宮司である海部家、熱田神宮の大宮司である千秋家、住吉大社の宮司である津守家、諏訪大社の大祝である諏訪家
>(神氏)ぐらいともいわれ、特に出雲国造とともにその就任には朝廷からの認可が必要とされていた

紀伊国造家以外にもたくさんあるそうだから、片っ端から墓暴かせてもらうといい。
出来るもんならな。

出雲国造家の千家・北島の両家
阿蘇神社の大宮司である阿蘇家
宇佐神宮の大宮司である宮成・到津の両家
隠岐国造家であった億岐家
籠神社の宮司である海部家
熱田神宮の大宮司である千秋家
住吉大社の宮司である津守家
諏訪大社の大祝である諏訪家

734 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 21:23:59.29 ID:f51aazD30
>>716
恥の上塗りはそこまでにしときな。
上品表現を上級語と言ったのと、「全て」を「須く」と言ったのでは変さの質が全く違うんだからさ。

そうやって食い下がる前にさ、一度で良いから「須く」の意味を調べてみてはどうかな?
赤面必至だからwww

735 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 21:24:18.02 ID:TsSdlXRy0
>>733
そのうちそういうのが日本の考古学でも盛んになるよ。ただ今は遅れてるだけ。

736 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 21:24:33.84 ID:PibUumzO0
>>733
オノヨーコの家も古いんじゃないの?小野神社の神官

737 :名無しさん@涙目です。(芋):2011/09/20(火) 21:25:08.86 ID:TZOFM6hX0
諏訪の洩矢家は縄文時代から続くという

738 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/09/20(火) 21:25:34.82 ID:uoxkPpfJ0
>>735
現代政治なんか関係ないから、明日にでも電話して掛け合ってくればいい。

739 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 21:25:53.52 ID:TsSdlXRy0
アメリカだと遺伝子検査で自分のルーツをたどるのがちょっと前のブームだったらしいからね。
そのうち日本も来るだろ。
ただ遅れてるだけだからね。

740 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 21:26:13.87 ID:BqThg7HL0
万世一系  ←プププッ

741 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 21:26:18.85 ID:pm3D9Ibf0
>>694
だから蘇我氏の時代以前に朝鮮半島は日本の領土だったの。それこそ数百年にも
わたって野蛮な日本人が支配していたから完全に朝鮮半島を「民族浄化」していたことだろうね。

現代のエベンキ朝鮮人を渡来系とは呼ばない。ただの戦後の不法入国者だからw

742 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 21:26:18.96 ID:EW5Mh3Yn0
>>705
イスラム教とキリスト教圏はどうなるのっと

743 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 21:26:34.31 ID:xCu8L5na0
>>734
え、なんで俺が須くを全てと間違ったことになってるの?
あなたは須くレスを読み返すべき。

744 :名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/20(火) 21:26:38.19 ID:+BnpZ7Sz0
おやおや
天皇厨がたくさん湧いていますね

745 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/09/20(火) 21:26:49.34 ID:8JNQEnS00
誰?

746 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 21:27:12.10 ID:PibUumzO0
>>744
あんたは何厨?

747 :くろもん ◆IrmWJHGPjM (宮城県):2011/09/20(火) 21:27:43.35 ID:cjxXN5lb0
だって富田メモみたいな捏造する奴がいっぱいいるからねえ・・・

748 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 21:28:07.94 ID:TsSdlXRy0
しかし言ってみれば古墳なんて山だろ。山の調査を宮内庁が拒否するとか完全に間違いだわな。

749 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 21:28:24.52 ID:EW5Mh3Yn0
>>731
うん ブラックジャックで読んだ

750 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 21:28:40.33 ID:xCu8L5na0
天皇制を廃止して共和制に移行すればタブーなしでガンガン調べられるのに。

751 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 21:28:43.81 ID:Q5Ge8ZWQ0
>>11
支那人や朝鮮人に媚びてるから・・・
或いは日本人じゃないから・・・

752 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/09/20(火) 21:29:01.59 ID:+GHPGz1nO
今半島にいる朝鮮人と古代朝鮮にいた百済高句麗(扶余族)は別民族
古代朝鮮は倭人の勢力圏で、新羅王に倭人がなったりしていた
古代朝鮮と倭は一時期一体化していた
島国の日本人は今現在の国境線で考える癖がある

ネトウヨが馬鹿にする朝鮮人の容姿(一重やエラ)も
高麗が元の属国でモンゴル人の血が入ってああなった
今の朝鮮人の血族が固まったのはそれこそ李氏朝鮮以降の最近のこと
無論、今の朝鮮人が皇室の祖なんてことは有り得ない

皇室は古代日本の覇権を握った有力豪族の一つ
他の有力豪族に配慮して、神話の形で取り込んで挙国一致を果たした



753 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/09/20(火) 21:29:32.26 ID:yv4NmqRn0
>>729
そうか?
学術的価値があるんなら喜んで協力するけど

754 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 21:30:33.29 ID:pm3D9Ibf0
百済より従属度が低かった新羅でさえ三代目以降の王様は日本から渡ってきた人物に
とって代わられていた。秀吉や昭和の日本軍でさえ残虐だったとされる日本人だから、
当然こんな国際法もない時代の野蛮な日本人が強圧的な支配をしていたことになる。

これが西暦50年ごろからで白村江の戦いの660年頃までその流れ。

755 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 21:30:33.60 ID:EW5Mh3Yn0
>>747
もちっと両国の関係が正常になってからのほうが望ましい気はするよな

756 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/09/20(火) 21:30:35.23 ID:VzghidGw0
皇族の墓は暴いたり汚したりすると祟りがあるからだよ

757 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 21:30:36.30 ID:TsSdlXRy0
結局皇室にとって価値のある遺物は無いとわかってるから秘密にしてんだわな。現実は詰まらん。

758 :名無しさん@涙目です。(佐賀県):2011/09/20(火) 21:30:59.23 ID:Vkr4h54V0
韓国とかどうでもいいからルーツを明らかにしろ
天ころ家の血筋をどれだけつくったのかなどを

759 :名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/20(火) 21:31:41.08 ID:+BnpZ7Sz0
>>746
そーだな
何厨たろうね
自己厨かな

760 :くろもん ◆IrmWJHGPjM (宮城県):2011/09/20(火) 21:31:47.42 ID:cjxXN5lb0
>>755
あっちが反日やめてからだね。

761 :名無しさん@涙目です。(芋):2011/09/20(火) 21:32:04.94 ID:TZOFM6hX0
中臣鎌足のミイラは出てくるのが早すぎた
あれは悔やまれる

また石上神宮の禁足地調査も100年早かった

762 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 21:32:33.41 ID:EW5Mh3Yn0
>>760
んだな
日本の古代史の研究ができるように早くなりたいものだ

763 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 21:32:59.74 ID:EwM6WVM20
お前等だってHDDの中身見られたくないだろ?

764 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/09/20(火) 21:33:04.34 ID:uoxkPpfJ0
>>747
結局あれも全公開しないまま、密室で結論だしやがったなぁ

765 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/09/20(火) 21:33:34.56 ID:lUVMxMYW0
>>758
天皇家の血筋?
源氏や平家か?あれも天皇家の子孫じゃん

766 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 21:33:45.89 ID:pm3D9Ibf0
>>758
ルーツもクソもないよ。ただの土着の日本人だものw
古代から古墳を作りまくっていたほど余裕のある国は日本だけ。
朝鮮半島は四方八方から侵略を受けるのでそんな余裕はなかった痩せた国。

古代において朝鮮半島を植民地化していた当時の名残りを利用して、
戦前の軍部が日韓併合の正当化のために日韓同祖論を作って現地民を洗脳しようとした。
その流れが戦後も残って、朝鮮人のパチンコ利権とエセ右翼が生まれたわけ。
http://www.geocities.jp/uyoku33/

767 :名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/20(火) 21:34:13.17 ID:aMxBoJjF0
武烈天皇→継体天皇は結局簒奪で、
そのときに王朝の交代があったの?

768 :名無しさん@涙目です。(東海):2011/09/20(火) 21:34:19.27 ID:EmeAECTWO
http://d.hatena.ne.jp/tsumiyama/mobile?date=20100115

この墓の事?

769 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/09/20(火) 21:34:43.27 ID:lUVMxMYW0
実際のところ、天皇陵は掘っても何も出ないよ
だいたい天皇の墓とかされてるだけで実際は他の豪族の墓であることが多いよ

770 :名無しさん@涙目です。(秘境の地):2011/09/20(火) 21:35:09.92 ID:lj/Rx5GY0
物部の墓暴くのやめてね
天皇渡来前の大祭司者だから宮内庁もだんまり決め込むしかない
人皇登場前の出来事

771 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/09/20(火) 21:35:48.68 ID:D4+QooSy0
>>698
蘇我の末裔は石川さんだろ
だいたい蘇我直系よりも蘇民将来のが断然多い

772 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 21:36:38.60 ID:yV6k2Y5q0
>>743
いや、そういうのもいいからwww
ん?なに?かしこぶって言葉の誤用をした秋田を擁護して
してしまったから引っ込みが付かなくなったの?

言葉には表現方法の質の違いがある。
それを上級語と言っても言いたいことはわかる。
だけど「全て」を「須く」と言っては日本語として成り立たないんだよねwww
どっちが、「日本人なの?」と突っ込まれるべきかWWwwWWwww

773 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/09/20(火) 21:36:46.93 ID:lUVMxMYW0
>>767
王朝の交替っても親族だろ
平将門だって成功してたら交代になってただろうけど
これも遠い皇族だろ

774 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 21:37:13.96 ID:Y6f4KlEX0
なんかとりあえず発掘して超劣化させたバカどものせいで
50年は発掘しなくていいよと思うようになった

775 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 21:37:25.41 ID:Yr6QKctS0
>>747
富田メモって、保守派の近代史学者(秦郁彦氏など)が調査した委員会で、
本物と判定されたハズだけど?

・・・歴史について、歴史学者を信用せずに、いったい誰を信用するの?

776 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/09/20(火) 21:38:33.12 ID:PY70MnDL0
>>769
それを知れるだけでも学術的に大きいよね

777 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/20(火) 21:39:30.34 ID:tP987Ivg0
草薙の剣って壇ノ浦に沈んだ説あるけど今祭られてるやつは偽なのか?

778 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/09/20(火) 21:39:33.89 ID:klkNMWrlO
墓荒らしだからだろ

779 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 21:39:48.78 ID:PibUumzO0
>>775
客観的な発掘結果じゃないの?歴史学者も嘘つくのはいるでしょ

780 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 21:39:51.28 ID:62fSHV1L0
>>183
それ言語学的に見るとメチャクチャもいいとこだぞ

781 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/09/20(火) 21:40:01.16 ID:uoxkPpfJ0
>>775
ほとんど公開されずに検証不可能なものをどうしろと・・・・・・

782 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 21:40:09.55 ID:pm3D9Ibf0
>>767
そんな西暦500年以降の時代に王朝交代があったら日本人が日本語をしゃべってないよw
たとえばフランスがイングランドを1066年に征服し、ウィリアム征服王が誕生したときでさえ
王朝が打倒されるまでフランス語が徹底的に強要された。

大日本帝国も同じように日本語をアジア各地に強要した。日本語を喋れるアジア老人が
多いのはそのため。英語が世界に普及したのも同じこと。

もし継体天皇が征服王朝なら、現代の日本人が再び日本語を話すようになる王朝打倒の
史実がなければ整合性がとれなくなるw

783 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 21:40:27.49 ID:oBcdnh6P0
天皇も学者の端くれなんだから天皇陵の調査させろよな

784 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/20(火) 21:40:52.51 ID:tP987Ivg0
>>775
歴史学者って自分の都合に言いようにするやついるから完全には信用できないだろ
半分は眉唾物として考えるべき

785 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/09/20(火) 21:41:10.90 ID:lUVMxMYW0
そもそも歴史に実証的な真実をとか言ってるやつ笑えるw
何を言ってるんだよ、歴史学なんか国ごとにその政治やなんかですぐに変えられるチンカス学問じゃないかw

文系の中でも一番お粗末な代物w
韓国中国アメリカぜんぶマンセーの歴史。
大日本帝国も同じ 他の国も同じ。

繰り返して言おう、歴史学なんかチンカス学問
女子大生や爺さんがやるお遊び勉強w

786 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 21:41:53.73 ID:6WP4n97m0
メモはメモ
そのときの気持ちはどうなのかなんて推し量れるものなんだろうか
といつも思うのであった
それが誰であれ


787 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/09/20(火) 21:42:32.33 ID:XWFLMPIB0
>>710
聖徳太子自体正体もよくわからんからなあ


788 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 21:43:10.35 ID:PibUumzO0
>>785
化石のスペクトル分析結果も歴史学と言えば歴史学だぜ?

789 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 21:43:38.26 ID:yV6k2Y5q0
>>785
だけど、それがなくちゃ政治においても尺度というものがなくなるじゃないか。



790 :名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/09/20(火) 21:43:51.39 ID:QzEjuA6h0
天ちゃん及び宮内庁は学者の敵
日本の真の歴史を隠蔽している

791 :名無しさん@涙目です。(芋):2011/09/20(火) 21:44:29.42 ID:TZOFM6hX0
 物部氏の研究はもっと勧めてほしい

・天孫とは何なのか
・鎮魂行法の本来の姿
・十種神宝の存在
・ひふみ言葉の意味などなど

792 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 21:44:45.28 ID:Yr6QKctS0
>>779
ウソをつく人もいるけど、そういう人はアカデミズムでの出世を諦めて、
ジャーナリズムで食べている人ばかりだよ

学界は、ぶっちゃけ狭いヲタの世界なんで、
有名な学者の言説はつねに嫉妬に満ちたチェックをされているし、
捏造やウソがばれたら、ν速以上の、本当にネチっこい人格攻撃すらまってるよ(∪^ω^)

793 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/20(火) 21:45:12.37 ID:GJlyVaJ10
>>22
壇ノ浦に沈んでるんじゃないかな

794 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 21:45:33.93 ID:yV6k2Y5q0
>>787
肖像画じたい、おもっきし半島面だしなw

795 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/20(火) 21:46:34.13 ID:tP987Ivg0
いまの教科書は聖徳太子載ってないんだっけ
調べると実在してるのかわからないから

796 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/09/20(火) 21:46:52.19 ID:lUVMxMYW0
>>788
そんなもんで出しても、ウリナラ反万年解釈する国もあるしね
結局歴史学も学者の勝手な解釈でなりたってんだろ。学者はイデオロギー満開のやつも多いしw
中立的な奴はいない。 共産主義ガチガチの学者なら天皇はじめとする武家等の権力側はそもそも悪の支配者という解釈にもなるし

797 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 21:48:35.19 ID:PibUumzO0
>>792
旧石器「見つけた」アマチュアのおっちゃんも東日流外三郡誌のおっちゃんも一時は一世風靡したのに悲惨な目に遭ってるな

798 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/09/20(火) 21:48:53.78 ID:FN4K7MOJ0
巨神兵の化石でも出てきたら大騒ぎ

799 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 21:49:00.11 ID:pm3D9Ibf0
>>791
けっきょく譜代と外様のような序列が皇国史観にもあって、古代において植民地の
支配に行かされていた連中の一部が、物部のような「内地」の連中に戦功を宣うのに
外国の文化や知識などをヨイショして導入過程などで権力争いに利用したってだけ。

蘇我氏は言わばホリエモンみたいなもんだろうな。
ホリエモンを利用して勢力伸ばそう、儲けようとする朝鮮人の商売人も多くいたことだろうw

800 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 21:49:38.39 ID:7frWpXwc0
墓だし盗掘されてるし
余計なもの出てきて宮内庁が面倒ごとを
抱えるのいやだし

801 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 21:50:20.14 ID:EGP313YH0
>>153
北イスラエル王国
 イスラエル10支族 + 祭祀を司るレビ族
南ユダ王国
 イスラエル2支族 + 祭祀を司るレビ族

南ユダ王国の末裔(とユダヤ教徒、ユダヤ文化を継ぐ人々)がユダヤ人と呼ばれている。
北イスラエル王国の末裔の本隊のたどり着いた先は不明ということになっている。
文化的、遺伝子的に最も本隊の末裔の可能性があるのが、日本国民。ヤマト。神州。


802 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/09/20(火) 21:51:17.33 ID:Zm+MedseO
>>795
聖徳太子って架空の存在なの?

803 :名無しさん@涙目です。(徳島県):2011/09/20(火) 21:51:20.05 ID:G29YZdHu0
地下でホムンクルスとキメラを研究してる

804 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 21:51:35.48 ID:Qs8XcGnn0
>>789
もう古い時代のことなのだからこそ、でてきたものからいろいろ思い巡らすだけでいいのだ
だからこうなのだ とすべて言い切るなんて今の時代の政治にすら不可能なのだ

ほんの半年前の福島第一原発で起きた事すらも出てこない
がある程度のことはわかる
がメモがあったとしてだからどうなのだ 文書が何だ すべて本当なのかなんてわしらにはわからんのじゃよ
くだらぬミスリードに使ってほしくはない 歴史の風評被害が心配だ

805 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/20(火) 21:52:27.12 ID:tP987Ivg0
>>802
とりあえず肖像画の人ではないらしい

806 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 21:52:47.07 ID:pm3D9Ibf0
奇しくも清和会がホリエモンを立候補させて支援したのが象徴的だね。
現代でも源平合戦って続いてるんだなあ。

源氏は白旗、平家は赤い蝶紋がシンボル。日の丸のとおり源氏は外殻を
務めるべしってのが気に入らなくて定期的に朝鮮勢力と手を結んで悪さするとw

807 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/09/20(火) 21:52:47.72 ID:w3U2Bfu/0
>>795
載ってるぞ
厩戸皇子って名前で

808 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/09/20(火) 21:53:12.75 ID:Y7j7q3US0
うるせーな、佳子様可愛けりゃそれでいいんだよ

809 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 21:53:15.80 ID:EGP313YH0
>>153
もしも仮に、日本がイスラエル10支族(とレビ族と紀元後に渡来したイエスをメシアと信じた南ユダ王国の末裔)の
末裔であるならば、日本とユダヤ人(改宗ユダヤ人を除く)の祖先はともに、
アブラハムの子イサクの子であるヤコブ(イスラエルと改名した人物)となる。
その意味では日ユ同祖論という仮説の名称は意味が通る。

ただ、イスラエル民族の古代日本渡来説、としたほうが内容は伝わりやすいかもしれないね。


810 :名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/09/20(火) 21:53:15.77 ID:QzEjuA6h0
>>802
今現在後世の創作説が濃厚

811 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 21:53:18.81 ID:TsSdlXRy0
とりあえずみんな皇国史観と大日本帝国憲法を忘れよう。とりあえずそうしような。みんななw

812 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/09/20(火) 21:53:41.66 ID:Zm+MedseO
>>805
なるほど、足利尊氏みたいなもんか
旧一万円札大ピンチだな

813 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 21:53:57.05 ID:krRcLa9/0
>>356
文字ない時代に「王権の記録係」って何のギャグだよ

814 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 21:54:25.41 ID:pm3D9Ibf0
平家じゃなくて平氏ねw
えらい違いだw

815 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 21:55:06.85 ID:s8uxEVqz0
奈良の三輪山に登ってみ
片道2時間

気持ちええで

816 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 21:55:26.87 ID:dUP+4aEU0
>>748
山じゃないからw

817 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 21:55:32.17 ID:TsSdlXRy0
聖徳太子の伝承がいつからか知らないが、少なくとも厩戸皇子の出生の伝承はキリスト誕生の伝承と関連があるんだろうな。結局古代から伝承でインターネットと同じ状況は存在したのだろうな。

818 :名無しさん@涙目です。(関西):2011/09/20(火) 21:55:33.69 ID:calCEA6+O
仁徳天皇陵と、宇佐八幡宮本殿地下を発掘したら、日本史は変わる。

819 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 21:55:59.52 ID:eK6lN8RA0
ニュー速なんだから面白おかしく書き込めばいいのに
デカイ態度で歴史学の初歩も学んで無いことが丸出しの文を
堂々と書いて恥を晒してる奴がいるな
どのレスの誰とは言わないが
思い当たる節のある人は激怒してくださいw

820 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 21:56:10.46 ID:aTT+HUPF0
確かに何が出てくるか知れないから恐ろしいわな
天皇家の正統は吉野で滅んでいるしな

821 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 21:56:55.45 ID:PibUumzO0
まぁでも大仙陵古墳なんぞよくあれ作ったなと思うわ。大阪人だから一周して大きさしってるけど。
前方後円墳というのは日本の驚異的な技術だと思う。


822 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/09/20(火) 21:57:04.97 ID:+GHPGz1nO
渡来人=今の朝鮮人みたいなデマは
戦後、朝鮮総連・日教組・アカ学者・左派メディアが垂れ流したもの

高句麗と百済は扶余族の国だし、唯一韓族の国だった新羅すら
今の朝鮮人と文化的な繋がりはほとんどなく
王に倭人を据えていたほどだった

朝鮮の史書(漢文)ですらそう書いてるわけで、
韓国の脱漢字教育は歴史捏造のためってこと



823 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/09/20(火) 21:57:15.94 ID:lUVMxMYW0
歴史はね、実証主義とか科学とかそんなもんいらないんだよ。
どうせ調べても結局よくわからないんだから。
戦前の皇国史観ならそれでいいんだよ。権力側によってこれが歴史、それだから自国の正当性はこれだ、というような単純明快なものでいい。歴史なんてものは国家がその正当性を権威づけるためにあるものでしかないんんだからな。
史学の大学院とか言ってるやつは、さっさと就職活動するか、実学である法律学または会計学を勉強しなさい。以上。

824 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 21:57:23.85 ID:TsSdlXRy0
日本にキリスト教はザビエル以前ではどの時代にどのレベルに伝わってるんだろうな。
恐らく皇室レベルでは平安時代くらいには十分入ってそうだけどな。

825 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 21:58:02.55 ID:aTT+HUPF0
>>801
>文化的、遺伝子的に最も本隊の末裔の可能性があるのが、日本国民。ヤマト。神州。

韓国にも似たような主張してる人いるよね

826 :名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/09/20(火) 21:58:03.35 ID:QJsUAnrJ0
マジレスすると日本人の先祖はオーストロネシア語族と長江文明の遺民

http://www.iris.dti.ne.jp/~muken/index.html

http://blog.kodai-bunmei.net/blog/


827 :名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/09/20(火) 21:58:31.11 ID:QzEjuA6h0
>>821
それよりずーーーーーっと昔に海外ではピラミッドバンバン作ってたけどな

828 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 21:59:06.50 ID:aTT+HUPF0
>>791
>物部氏の研究はもっと勧めてほしい

だね
神武以前に天孫降臨しているし

829 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 21:59:09.71 ID:TsSdlXRy0
歴史が妄想でいいのなら人類の知恵なんて何の意味もないなw

830 :名無しさん@涙目です。(芋):2011/09/20(火) 21:59:22.14 ID:TZOFM6hX0
 魏志倭人伝によれば当時の日本には文字が無かったというが、
木を刻み、縄を結んで記録を残したというから、中国人が文字と認識しなかっただけで文字、またはそれに代わるものが存在した可能性はある

831 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 21:59:28.52 ID:pm3D9Ibf0
>>827
朝鮮半島は?w

832 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 21:59:35.90 ID:Qs8XcGnn0
いつ帰化人から渡来人って言い方に変わったんだっけ
今覚えてもまた変わるから、落ち着いたら覚える
歴史は少しだけ未確定 みんな好きな夢を見るが良い良い

833 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/20(火) 21:59:37.47 ID:D9P7gndA0
>>819
どかーん!
(⌒⌒⌒)
 ||

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| ・ U      |
| |ι        |つ
U||  ̄ ̄ ||
   ̄      ̄
もうおこったぞう

834 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 21:59:52.01 ID:BqThg7HL0
歴史とは公認されたつくり話にすぎない

835 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/09/20(火) 22:00:13.35 ID:XWFLMPIB0
>>802
丸々全て架空って説もあるみたいだけど
日本書紀が書かれた時代と聖徳太子が生きてた時代が近すぎるし
誰か別の皇族の人物なんだけど素性を隠したんじゃねえの

836 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/20(火) 22:00:23.70 ID:ApvNGkwxO
>>825
誰?

837 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 22:00:24.59 ID:aTT+HUPF0
>>777
宮中にあったのは熱田のご神体のレプリカらしいぞ

838 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 22:00:38.98 ID:TsSdlXRy0
お前らの信じてる科学技術とやらも全部歴史の産物なんだがな。
歴史とはすなわち人類の知恵そのものだ。

839 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 22:00:50.88 ID:PibUumzO0
>>827
エジプトと比較されても困るなぁw 風土も違うしできるモノが違う。

840 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 22:01:24.01 ID:FOI49hwF0
>>834
お前の国じゃそうなんだろうな

841 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/20(火) 22:01:32.39 ID:D9P7gndA0
>>826
異論無し

842 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 22:02:00.56 ID:aTT+HUPF0
>>761
どうして?

843 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/09/20(火) 22:02:24.62 ID:R2vJhLIg0
記紀厨プギャーm9(^Д^)

早く今城塚を継体天皇陵に指定しろ

844 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/09/20(火) 22:03:38.54 ID:Zm+MedseO
>>835
あの時代って謎だらけだな
逆にあれだけ寺作って憲法作って外交方針定めて素性を消されたって事は、聖徳太子のモデルは相当ヤバい事したんだろうな

845 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 22:03:44.67 ID:UMAyolKs0
>>795
大化の改新以前の日本史が怪しすぎるのでそういう説もあるってだけ

846 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 22:04:03.33 ID:TsSdlXRy0
自分のルーツを大事にしないのは自分自身を知ろうとしないから。
その位ルーツを正確に知るという事は大事。
そういう意味で日本の歴史を正確に知ろうとしないのは現在に対して自分を含めて日本を大事にしようとしないから。

847 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 22:04:18.58 ID:PibUumzO0
まぁ今度大阪きたら大仙陵古墳歩いてみていってや。どんな技術やねんと思うわ

848 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:04:21.96 ID:krRcLa9/0
>>462
縄文に朝鮮からの血が乗ったって解釈で何の問題もないな
縄文遺伝子が朝鮮になくたって解釈できるだろ?
まあこの手のアホが山のように沸く話題だな

849 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:04:43.61 ID:pm3D9Ibf0
>>830
重要なのは魏志倭人伝によれば朱丹を体に塗る風習があったってことね。
そして古来より朝廷の軍旗が赤色。赤い蝶紋の平氏=倭人なのだろうな。

850 :名無しさん@涙目です。(アラビア):2011/09/20(火) 22:04:45.45 ID:RUty2JeT0
“君が代”は天皇家の歌ではない。他王朝の歌からの“転用”あるいは“盗用”である。
http://sun.ap.teacup.com/souun/198.html

851 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/09/20(火) 22:05:12.66 ID:sw8U/zSx0
戦争が始まったら、立ち入り禁止とか言ってられなくなるぞw

852 :名無しさん@涙目です。(秘境の地):2011/09/20(火) 22:05:29.15 ID:HaXcQPX40
世界最古の不断の血統が自慢の日本天皇だけど
テメエの先祖の墓の在りか判らないなんて
何だか変な現人神さんだな

ホントに血統つながってんの?

853 :名無しさん@涙目です。(東海):2011/09/20(火) 22:05:40.40 ID:4glIZl2HO
>>802
聖徳太子=真田幸村
厩戸皇子=真田信繁

みたいな感じ
歴史上の人物としては、後者の表記

854 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 22:05:44.60 ID:6WP4n97m0
>>824
仏教とキリスト教でちと似たたとえ話はあるんじゃよ
どの段階でどの逸話が創作されゲホッ編纂されたか調べるといいぞ

>>825
とんでも本を読むと十氏族だけに、それぞれの逃げてきているところに分かれて住み着いたらしい
たとえるとシルクロードの周辺に点在するようなかんじ 一番遠いのが日本
実際どことどこがあげられてたか忘れたけどな

855 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 22:06:45.33 ID:TsSdlXRy0
とりあえずユダヤと日本の関係は無いという事にしてください。

856 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/09/20(火) 22:06:55.37 ID:ysIGvxtL0
神武の東征とはなんだったのか

857 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 22:06:58.18 ID:PibUumzO0
>>852
ありかは古事記に書いてあるやん

858 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/09/20(火) 22:07:26.04 ID:NgjIG5DO0
>>809
もうそういう与太話に付き合うなよ。
顔付きから体格まで、どこにユダヤ人との近似を見いだせるんだよ?
確かに腕と足が二本ずつあって、目や鼻、口の配置も似てますよ。
だから?!

859 :名無しさん@涙目です。(芋):2011/09/20(火) 22:08:04.04 ID:TZOFM6hX0
>>842
発掘のノウハウも技術も未発達過ぎた
とくに中臣鎌足のミイラと見られる亡骸はろくに調べず埋め戻してしまった
たぶん、今頃は下界の空気に触れて腐敗してしまったはず

この日本の風土でミイラ化するのはレアだから、ぜひDNA調査をしてほしかった

860 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/09/20(火) 22:08:17.03 ID:Zm+MedseO
>>853
すげえわかりやすい。
要するに物部との戦争でライデイン使ったとか、10人の話をいっぺんに聞いたとかルーラを使ったとかは真田十勇士と同じレベルって事でいいのか?

861 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/09/20(火) 22:08:34.09 ID:lsMF9Nmt0
宮内庁ってマジでクソ組織だよ

862 :名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/09/20(火) 22:09:02.66 ID:123k+Bx10
最近愛国者くんたちが必死にエベンキエベンキ言ってるのは天皇家のルーツてある朝鮮と今の朝鮮を切り離すための
政治運動だって本当なの? 

863 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/09/20(火) 22:09:05.18 ID:+814qeV30
仮に応神陵としたなら朝鮮の物が出てくるわけは絶対ないだろ。
なぜならその頃に朝鮮なんてないし朝鮮特有の文物もない。
半島は中国人の植民地だったし、出土物は中国人が作っていたからな。

864 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 22:09:34.63 ID:TsSdlXRy0
北京原人の骨も逸失する位だからなあ。
戦前の考古学の話はみんな逸失するのが必然なんだろうな。その位考古学ってのはその後に与える影響も含めて重要なんだわなあ。逸失しちゃえばそのまま財産が無くなるようなもんだしね。

865 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 22:10:10.97 ID:s8uxEVqz0
つーか日本書紀って何であんな嘘臭い記述なんだよ
歴史的事実だけ書けばよかったのに

866 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/09/20(火) 22:10:29.02 ID:R2vJhLIg0
天皇が何人でもいい

調べて真実を知らしめろ
すべてを知ったうえでやっぱり天皇はすげえと畏敬の念が生まれるよきっと

個人的に桓武天皇は嫌いだが

867 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 22:11:08.64 ID:6WP4n97m0
>>855
東北のほうではな 古代ヘブライ語のもぞもぞもぞ
沖縄ではな 過ぎ越しの祭りと同じぬりぬりぬり
まあええわ
これくらいにしといたる

868 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:11:49.72 ID:pm3D9Ibf0
>>862
古代朝鮮半島は日本の領土。んで何百年も強圧的な植民地支配していた。
百済より従属度が低かった新羅の王様に日本から渡ってきた人間がなるほどね。

そこに攻め込んできて奪い取ったのがエベンキ朝鮮人。新羅や百済は連中に滅ぼされた。

869 :名無しさん@涙目です。(山陽):2011/09/20(火) 22:12:23.49 ID:ftvwdd2pO
>>809
今の世の中DNA調査してしまえばはっきりするから

870 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 22:13:09.62 ID:TsSdlXRy0
多分素直に考えると日本書紀とか古事記とか作成した時点で編纂した大和朝廷は聖書の知識がある程度あったと思われる。
そういうのが世界史なんだろうし、日本の本当の歴史なんだろうね。

871 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/09/20(火) 22:13:28.46 ID:XWFLMPIB0
聖徳太子といえば「国記」、「天皇記」書いたけど
それも焼かれてる、焼くなよ中国じゃねえんだから

872 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:15:33.81 ID:pm3D9Ibf0
>>865
だってシルクロードの終点だよ日本はw

遣隋使や遣唐使によって日本には多数の近代的な文化や技術が導入されたのは
史実として知っているだろうけど、その隋の時代の都の長安にはなんと4000人もの
胡人(ペルシャ人・イラン人)が定住していたほど。美人もいてキャバ嬢みたいなことも
やっていたらしいw

記録に残っているのは一部の遣隋使などのものしかないけれど、当時の日本にはそういった
ものが「最新のイケてる文化」として他の名もなき人々によって日本にも伝えられてたってことだよ。
西洋の伝説に似た話が日本書記やらに「パクリ」で増えるのもしかたないかとw

873 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 22:15:34.32 ID:TsSdlXRy0
今でもやってる事はほとんど変わらないしねw
歴史は現在の真実を教えてくれるんだわなw

874 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/09/20(火) 22:15:46.49 ID:rXdbrlUU0
あまりに国民から離れすぎてる
ニュースでもあんまり見ないし、幻獣レベル

875 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/09/20(火) 22:16:58.48 ID:uoxkPpfJ0
>>871
天皇家に都合悪かったのかね。神道じゃなくて仏教推した人物だからとかか

876 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 22:17:05.44 ID:EGP313YH0
>>824
皇室関連、寺社仏閣関連の施設にアラム語・シリア語・漢訳の聖書写本がありそうですね。



877 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/09/20(火) 22:17:39.62 ID:lsMF9Nmt0
>>866
今の通り各古墳の被葬者が比定されたのは明治初期で要は
現宮内庁もあのクソみたいな国家神道を金科玉条として否定したくないわけだよ
研究を進めることで皇室の伝統と意義が保たれこそすれ損なわれることはないのにな

878 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 22:17:40.34 ID:LtfUfNTD0
呉の太伯の子孫って伝説はちょっと期待する

879 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:17:52.58 ID:/J8Fts+G0
>>865
そりゃ政権の正当性を主張するためのものだからそうなるだろ
地方豪族は自分のところの伝承が大体合ってるか、実益に見合えば黙っただろうし

880 :名無しさん@涙目です。(富山県):2011/09/20(火) 22:18:12.96 ID:OcRGEWo/0
>>1
不敬だからだろ

881 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 22:18:39.94 ID:TsSdlXRy0
>>876
ワシントン並みに最高の宝として聖書が保存してあったらビックリだわなw あり得ないが。

882 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 22:19:25.22 ID:s8uxEVqz0
でもさあ
日本書紀って8世紀前半に編纂されてんだろ
大宝律令もある法治国家でそれなりの都も隋に留学したり大仏だって作れる時代に
ファンタジー編纂せんでもいいだろ と

883 :名無しさん@涙目です。(秘境の地):2011/09/20(火) 22:19:47.97 ID:lj/Rx5GY0
神武東征は出エジプトからエルサレム到着の焼直しだろうな
史実かどうかは知れんが

884 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 22:21:26.32 ID:PibUumzO0
>>882
かといって全くのファンタジーではないから歴史的史料として扱われてるんだよ

885 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/09/20(火) 22:21:40.09 ID:HAMdWAbpO
宮内庁の比定なんて半分とは言わんが、かなりの割合で間違ってるだろう

886 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 22:21:58.69 ID:TsSdlXRy0
>>882
種本は確実に旧約聖書だと思うよ。時期的には確実に流布してるだろうけど、もしかすると貴重だから日本にたどりつかなかった可能性は高い。旧約聖書の内容を伝聞で知ってローマ帝国の話なんかから記紀が編纂された可能性はありうる。

887 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:22:32.06 ID:pm3D9Ibf0
毛利元就の三本の矢だってぶっちゃけチンギスハンの母親ネタのパクリだしなw

888 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 22:23:01.29 ID:Ifsc9+Gd0
皇統は明治政府が捏造したから、正しくしたのを出せって言うの

出せないのは、やっぱ本物の明治天皇暗殺→すり替えされたからか?

889 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 22:23:49.22 ID:EqvneqbZ0
掘ってみたら天皇家とは全然別の豪族の墓でした
しかも天皇家の正統性が疑われるようなものが出土しました

こんな事になったら大変だからじゃねーの

890 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 22:23:51.32 ID:PibUumzO0
>>888
それ論理的だと思ってる?

891 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 22:24:08.39 ID:oJz/Js+00
ほつまつたえ って聞いたことあるけど
あれはあとでつくられたものなの?

892 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/09/20(火) 22:24:08.73 ID:VQ7+rvVT0
>>787
10人の話を同時に聞き分けたって逸話があるだろ?
実は11人いたらしいぜ

893 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/09/20(火) 22:24:12.17 ID:pGVqsEKy0
>>1
ほぼ天皇陵ではないがGHQが荒らす前に何度も盗掘され
学問とは別の左右論争の火種になることは明らかだから

894 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/09/20(火) 22:24:27.23 ID:+GHPGz1nO
>>862
エベンキどうこう以前に、今の朝鮮人は統一新羅以降千数百年に渡って
大陸の覇権国家の属国として民族浄化され続けてできた民族
血族的にも文化的にも古代朝鮮とはかけ離れてる

それこそ百済の技術者や百済新羅高句麗の王族が亡命してきた日本の方が
神社仏閣建築・雅楽等、古代朝鮮文化がしっかり残ってるわ



895 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 22:24:30.36 ID:TsSdlXRy0
実際キリスト教を排斥して鎖国したきっかけってその辺にあるのかも知れんね。
国家的な著作権問題だわな。

896 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/09/20(火) 22:24:33.09 ID:lsMF9Nmt0
>>875
天武天皇は仏教も保護してたぞ
つうか飛鳥以降は政治的にはどっちかというと仏教優勢

897 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/09/20(火) 22:24:34.96 ID:HAMdWAbpO
>>882
文字が無かった500年前の出来事を天皇家や豪族に伝わる伝承を調べ
現地調査して古文書から推測もし、書いて行くわけだが
どうやっても不正確不明瞭な部分が残る。それ自体は仕方がない


898 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/09/20(火) 22:24:49.16 ID:VQ7+rvVT0
>>807
それが聖徳太子かどうかわからないんだよ

899 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 22:26:02.65 ID:PibUumzO0
口承だしのう

900 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 22:26:09.75 ID:oJz/Js+00
>>898
そんなせっしょうな

901 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/09/20(火) 22:26:47.06 ID:ATERaks7P
最初の方の10代くらいは
明らかなインチキ伝説だしな

902 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:27:20.00 ID:krRcLa9/0
>>868
>古代朝鮮半島は日本の領土。んで何百年も強圧的な植民地支配していた。
どこに書いてあるんだw

903 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:27:24.39 ID:pm3D9Ibf0
なんらかの示唆に富んだファンタジー要素ある話つくろうと思ったらどうしてもそうなるだろう。
ドラゴンボールだって西遊記ベース、ドラクエやFFだってアーサー王だのそういうのの
ネタが元だろうしね。

奈良の大仏の開眼式をやったのはインド出身のインド人の高僧。どうやって来たんだよww
って思うけど、あの時代でも普通にけっこう来てたんだよ遠方から日本に知識人や文化が。

904 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/09/20(火) 22:27:31.49 ID:uoxkPpfJ0
>>896
仏教なんて当時は新進の学問だもんなぁ 文字のハシリだしさ

905 :名無しさん@涙目です。(秘境の地):2011/09/20(火) 22:28:02.15 ID:lj/Rx5GY0
神武はモーゼだな
案内したヤタガラスは旧約の神ヤハウェ
ホントわかりやすい

906 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 22:28:35.58 ID:TsSdlXRy0
そもそも国家とかいう発想自体エジプトとかシュメールの発明なんだろうしな。
結局そういうの全部ひっくるめてあっちの方から流れて来てんだわな。

907 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:28:58.98 ID:krRcLa9/0
>>894
>血族的にも文化的にも古代朝鮮とはかけ離れてる
へえw
ソースは?

908 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:29:19.16 ID:pm3D9Ibf0
>>902
韓国古代史の第1級資料が見つかったニダ  題記「倭の属国 新羅」  <丶`∀´>…
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1314281557/l50
http://logsoku.com/thread/yuzuru.2ch.net/liveplus/1299338606/
http://www.furutasigaku.jp/jfuruta/kouen2/j2kouen3.html

■中国の史料『東夷伝』の記述
「新羅も百済も日本を大国として敬い、仰ぎ、通商していた」

■中国の史料『三国志』の記述
「朝鮮半島南部は倭人が支配していた」

■高句麗の史料『広開土王碑』の記述
「日本が新羅と百済を属国にした」
※韓国人が石碑の改竄を主張するが、昔の拓本が2枚、中国で見つかり、中国人学者に否定される

■日本の史料『日本書紀』の記述
「新羅と百済は日本の属国」

909 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 22:29:32.75 ID:RUiG+69n0
名前間違えるのは侮辱だから調査した方がいいのに

910 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 22:29:39.05 ID:oJz/Js+00
BCから続いてるなんて素敵やん

911 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/09/20(火) 22:29:52.31 ID:yv4NmqRn0
>>872
東アジア(海上)交易圏からも離れたところにあったしな

912 :名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/09/20(火) 22:30:18.73 ID:vXaTDKoHi
早稲田の先輩が言ってたけど、普通に夜に忍び込んでるらしいね

913 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:30:38.57 ID:krRcLa9/0
>>908
「強圧的」のソース出せよw
あと「何百年」っていつからいつまでだ?

914 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 22:31:00.53 ID:RUiG+69n0
最近の調査では記紀もあながち間違ってないっぽいし

915 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 22:31:04.67 ID:OFz7RHx/0
朝鮮人だって世間に知られるからな

916 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 22:31:22.28 ID:TsSdlXRy0
結局日本の歴史が西洋に比べて数百年遅れてるのは伝わるのに数百年かかるからなんだよな。
そう考えると物証を改めて確認してもその数百年の文化伝達の遅れを確認するだけだから嫌なんだろうな。

917 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:32:55.72 ID:krRcLa9/0
>>908
そもそも原文出せよw

918 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 22:33:09.45 ID:EGP313YH0
>>858
ユダヤ人も地中海周辺のいろいろな系統と雑婚しているという。
ユダヤ人の本来の古い父系遺伝子の系統はE系統といわれる。
でも現在では割合は少ないらしい。なかでもユダヤ人の祭祀を司るコーヘンの一族がJ系統が多いという。
これは地中海周辺の他民族にも多い血統。レビ族が狙われ男系が乗っ取られたのではなかろうか。

919 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:33:25.80 ID:pm3D9Ibf0
>>913
文字も持たない野蛮人の時代に植民地支配してたんだからそうなるだろw
秀吉や昭和の日本軍でも残虐だったと朝鮮人があれだけ叫んでるんだぜ?w

中国から伝わる富や文化を定期的に略奪されてただけの古代の朝鮮半島が
「文化を日本に伝えていた」だの矛盾したこと言ってる朝鮮人が慌ててるけどなw

920 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 22:33:37.92 ID:wHDsa7X50
>>793
海猿の出番だな

921 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:34:05.04 ID:krRcLa9/0
>>919
ああ、脳内ソースで叫んでたわけね、了解

922 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 22:34:06.39 ID:LynlO0+B0
立ち入り調査をしてまずいものが出てくる可能性はほとんどないだろ。
むしろブサヨ学者が妙な捏造しかねないから調査しないんだと思うぞ

923 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:34:14.19 ID:pm3D9Ibf0
低脳エベンキ朝鮮人が紛れ込んできたようだなww

924 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 22:34:34.68 ID:PibUumzO0
>>903
日本からもいってるしな

阿倍仲麻呂のことを李白が呼んだ詩が残ってるから

日本晁卿辞帝都  日本の晁卿(ちょうけい) 帝都を辞し(帝都=長安のこと)
征帆一片遶蓬壺  征帆一片 蓬壺(ほうこ)を遶(めぐ)る(蓬壺=海上の神仙の島々)
明月不帰沈碧海  明月帰らず 碧海(へきかい)に沈み
白雲愁色満蒼梧  白雲愁色 蒼梧(そうご)に満つ(蒼梧=中国東南の海岸地帯をさす

晁卿衡を哭(こく)す」(754年)

925 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:34:59.06 ID:/J8Fts+G0
>>916
そんなちっさい精神で考古学やるのは後進国くらいなもんだ・・・と思いたいな

926 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 22:35:53.02 ID:TsSdlXRy0
実際の古代日本王朝の歴史が実証されるとエジプト王朝以上に後進的でとてもじゃないが現在の先進性を保てないからだろうな。普通に王様を後ろからぶん殴って殺したとかそんなんばっかなんじゃないの。

927 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:36:01.24 ID:pm3D9Ibf0
>>921
広開土王碑も知らないのかい低脳エベンキ朝鮮人クンww
自分たちのルーツとしている王様の記録ぐらい覚えないで歴史を語ろうとするなよww

928 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/20(火) 22:36:53.35 ID:pcukAQVe0
(京都府)と(奈良県)のやつは真相を突き詰めてこい

929 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:37:24.28 ID:krRcLa9/0
>>927
へえ、ありゃ「何百年」の記録だったんだw

930 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/09/20(火) 22:37:24.48 ID:I4jUiBT30
核兵器でもないと驚きゃしない

931 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:38:05.45 ID:pm3D9Ibf0
なんか在日参政権問題のVTRかなんかで韓国民団の集会の映像で
朝鮮人がシンドバッドみたいな衣装で太鼓を打ち鳴らして跳ね回ってる映像があっておかしいなとは思ってたんだよw
あんなの中国にも日本にもない、異様な祭りだもんなw

932 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 22:38:13.58 ID:H7C6gCxz0
>>924
阿倍仲麻呂って文武天皇のころだっけ。
李白の時代からずっと続いてんだからたいしたもんだわ。

933 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:39:05.13 ID:krRcLa9/0
>>931
何回コピペりゃ気が済むんだよ、低能w

934 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 22:39:18.97 ID:lAlY41KZ0
三種の神器は未加工の翡翠

935 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/09/20(火) 22:39:33.80 ID:+fNVSKKO0
エジプトや中国何かと違って未だにそのころと継続性がいるからな
先祖の墓暴くのはNG

936 :名無しさん@涙目です。(芋):2011/09/20(火) 22:39:36.11 ID:NPKNflVO0
過去の土地の所有権は取得時効が成立してるから
所有者がダメって言ったらダメなだけ
古墳文化なんか何さ

937 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 22:39:53.29 ID:TsSdlXRy0
ツタンカーメンの時代だって、あれだけのピラミッドや遺物を残して結婚がみんな兄妹婚とか現代からすると引くからなあ。しかもそのせいで遺伝的に弱いとか。
昔はそれで最高の幸せだったのかもしれないけど、未開度はやっぱすごいし。日本とかもっとすごい事になってそうだしな。

938 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 22:39:55.34 ID:EGP313YH0
>>858
日本はE系統に近いD系統という父系遺伝子がチベットと並び圧倒的に保持者が多いという。
中国、朝鮮にはD系統はほぼ皆無らしい。
東西に伸びるシルクロード沿いの北イスラエルの末裔である少数部族はD系統だという。
南ユダ王国の末裔も北イスラエル王国の末裔もそれぞれ雑婚が進んでいるのでしょう。


939 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/09/20(火) 22:40:29.85 ID:AkjW5BPC0
>>793
どうにか掘り起こせないもんか

940 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:40:39.49 ID:/J8Fts+G0
>>926
別に古墳時代の王権がころころ変わってたのが事実だとしても、
現在の皇室の地位が下がることはないだろ

941 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:40:54.89 ID:pm3D9Ibf0
>>929
広開土王碑に記録されてる内容だけでも長期間だが、他の史料と合わせるとさらに伸びてそうなるね。
白村江が663年で新羅の王様が日本人にとって代わられたのが西暦50年前後だしな。

942 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 22:41:55.33 ID:TsSdlXRy0
>>940
そもそも皇室の地位は敗戦後の憲法で定義されてる以上にないんだから、歴史と全く関係ないわ。
前から言ってるように万世一系とか大日本帝国憲法とか笑止千万だから。

943 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:42:41.67 ID:pm3D9Ibf0
>>933
くっせえくっせえ正体不明のエベンキ朝鮮人が毛穴からキムチ汁を噴き出して火病ww

944 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 22:43:19.36 ID:H7C6gCxz0
>>941
新羅の昔氏だっけ?倭のたばのくにって丹波国だよなあれ

945 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/09/20(火) 22:43:29.17 ID:CUE7Aykl0
>>17
明治天皇を利用して明治維新を起こした薩摩長州が悪い!

946 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/09/20(火) 22:44:12.16 ID:+GHPGz1nO
高麗時代元の支配で容姿はモンゴル人になり
李氏朝鮮時代に儒教を国教にして仏閣を破壊し書を燃やした
だから日本に旅行して日本に残る古代朝鮮の文化を
ウリが伝えたと楽しむのが今の韓国人



947 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/09/20(火) 22:44:24.96 ID:yv4NmqRn0
>>939
出てきたとしたらstainless made in chinaって刻んであるよ

948 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 22:44:29.12 ID:Ifsc9+Gd0
歴史を知ると、長州は好感もてるけど、薩摩は好感を持てる要素が皆無すぎる

949 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 22:45:40.39 ID:BqThg7HL0
>>840
ボルテールも知らない池沼w

950 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:46:20.21 ID:krRcLa9/0
>>941
金氏はどうなんだよw
4代の血統がずっと続いたってどこに書いてあるんだ?

951 :名無しさん@涙目です。(島根県):2011/09/20(火) 22:47:09.60 ID:DDJ2xnXT0
イエェェェェェェー!

952 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 22:47:28.71 ID:3DN3LBtW0
早く「仁徳天皇陵は仁徳天皇の墓じゃない」ってゲロっちゃえよw
宮内庁はいつまで国民に嘘をつき続けるんだ?

953 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:47:37.87 ID:pm3D9Ibf0
>>950
シンドバッドみたいな変な衣装着てゴキブリ踊ってろよエベンキチョンwww
ゴルフボール埋め込んだような顔エラが赤くなってるぞwww

954 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 22:48:14.47 ID:H7C6gCxz0
>>950
瓢公って倭からやってきたらしい宰相三家に関わってるな

955 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:48:21.73 ID:krRcLa9/0
>>953
ああ、ネトウヨ公認の歴史以外は何にも知らないって自白ねw

956 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 22:48:29.32 ID:TsSdlXRy0
まあなんつうか日本の近代化はまだまだだなって事だわな。

957 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:48:53.13 ID:pm3D9Ibf0
朝鮮人は自分たちが中国によって1000年かけて劣等人種に改造されたゴキブリ害虫民族だと
よくわかっているから歴史捏造や整形大国になったわけ。

本音では「偉大な日本」に憧れて「日本人になりたい」から「エベンキ族」という事実で線引きをされると
発狂してしまうのだよw

958 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/09/20(火) 22:49:28.44 ID:VQ7+rvVT0
>>942
天皇の今の地位って結構新しいんだよな
昔から同じだと思ってる人が結構いるのが不思議

959 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 22:49:31.38 ID:TsSdlXRy0
日本の歴史だってほとんどねつ造なんだから朝鮮の歴史の事いっても始まらんわな。

960 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 22:49:33.30 ID:3DN3LBtW0
>>200
裕仁の野郎は、そのレプリカを守ることを優先し、国民の命を後回しにした。
45年の6月になってまで「サンシュノジンギガー」とか言ってたんだぜ?

961 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/20(火) 22:49:43.33 ID:Dv2apPf+0
ぶっちゃけ江戸時代までに盗掘されまくってるから
左翼が喜びそうなものがあるならならとっくに出てるww

962 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:49:55.58 ID:krRcLa9/0
で、その「三国史記」のどこに武力制圧されましたって出てくるわけ?

963 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:50:42.47 ID:pm3D9Ibf0
重要なのは現代の朝鮮人が「朝鮮人にさえ成りすましていた」という事実。
エベンキ朝鮮人が朝鮮半島に侵入し朝鮮人に成りすまし、そいつらがさらに
日本に侵入して日本人にも成りすましているという。

正体不明の劣等ウジムシ朝鮮人が「成りすます」という習性だけを持ち合わせた
特異な生物であるという点に人類は注意しなければならない。

964 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 22:50:59.24 ID:H7C6gCxz0
>>952
完全にじゃないともいえないんだよな。
天皇があってて時代の記述が間違ってたりしてるかも。
比定は江戸時代から引き継いだんでしょ?

965 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:51:31.49 ID:krRcLa9/0
>>963
これがはじめは歴史語ろうと成りすましてた
レイシストの正体だよw

966 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:51:34.47 ID:/J8Fts+G0
どんどこ掘って調べて欲しいな。古墳も大陸も

967 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 22:51:39.81 ID:TsSdlXRy0
結局天皇家の歴史じゃなく日本の歴史だから考古学のために開放するのが筋なんだが、菊のご紋のタブーってだけだろ。

968 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 22:51:40.94 ID:3DN3LBtW0
>>958
つーか「天皇」って呼び名自体、9百年間も使われていなかったことがある。

969 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 22:53:39.57 ID:EGP313YH0
>>881
ペシタ(シリア正教に古くから伝わるアラム語訳新約聖書)の断片が数年前、三重県で発見されたという。
播磨の医師の家系に伝わるものだという。
秦氏らユダヤ人初代(原始)キリスト教徒が日本列島に伝えたものか。

このブログ・エントリーを裏付ける資料が欲しい。

http://blog.goo.ne.jp/jesus808/e/c94fda6c2fd94918e5171195145d053f

970 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:53:40.81 ID:pm3D9Ibf0
>>965
君は朝鮮人とエベンキ特有のトーテムポールについて語ろうとしないねw
そしてアリラン祭についてもw

「エベンキなんて嫌ニダ!嫌ニダ!日本人に成りすましていたいニダァ〜!」www
という君こそがレイシストなんだと気づこうなw

君はエベンキなんだw
その事実を認めることから本当の朝鮮史が始まるのだよw

971 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/09/20(火) 22:54:01.48 ID:VQ7+rvVT0
>>965
途中から正体出しちゃったよな

972 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/09/20(火) 22:54:39.80 ID:VQ7+rvVT0
>>970
お前キモイからどっか行けよ
こういう奴が出てくるととたんにつまらなくなる

973 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 22:55:11.90 ID:TsSdlXRy0
フランス革命後のナポレオンがエジプトに遠征したのは結局キリスト教カトリックで封印されていた旧約聖書以前の歴史を正確に考証する目的だったんだよね。そうすることで歴史を考証してタブーがとかれることで科学技術も進歩した。日本も同じ事をするべきなんだわ。

974 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:55:37.71 ID:pm3D9Ibf0
>>971
論破できないからって火病起こされても困るよ?w

975 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 22:55:53.19 ID:eKwdOaWNP
ID:pm3D9Ibf0
これがネトウヨの嫌われる要素なんだよな
もうスレも終わりだから大目にみてやるけどウザいんだよ

976 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 22:55:54.28 ID:H7C6gCxz0
>>959
捏造という言葉を使う場合は具体的にどこがどうで、だからねつ造だとどうぞいってね。

977 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/20(火) 22:56:18.88 ID:DinLhv0x0
>>940
しょせんは明治時代になって慌ててでっちあげた代物でしかないから
その成れの果てが世界の笑いもの一家
オヤジは前立腺を失くしたインポジジイ
オフクロは白髪が貧乏臭い演技派「失語症」女優
兄貴が女の子ひとりだけでもういいと言っているのに
ちんぼ脳の弟がよりにもよって四十絡みの恥かきっ子
これで生涯を賭けての兄弟喧嘩確定
こんな家庭崩壊の一族をありがたがっている奴の気が知れない
さっさと宮内庁病院と宮内庁内郵便局を一般開放して民営化せよべし

978 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/20(火) 22:56:21.52 ID:Ifsc9+Gd0
日本人のルーツが、なんとかネシアとかの南国系だろうと、中国からのだろうと
「ふーん」
だけど、エベンキがルーツだと言うことに抵抗を感じ、隠そうと必死な朝鮮人てものすごい異常で異質で、文明を持ってる人間としてありえないよね

979 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/09/20(火) 22:57:13.22 ID:osxWO0OEO
江戸時代みたいに仁徳天皇陵で花見できるようにしようぜ。


980 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:57:28.62 ID:pm3D9Ibf0
>>975
エベンキチョンが古代朝鮮半島を支配されていた事実を認めたくなくて
絡んできたのが発端。歴史をねじ曲げる朝鮮人を看過することは歴史と科学の冒涜。

981 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 22:57:40.05 ID:krRcLa9/0
>>978
ふーん、朝鮮語がツングース系列なのかw
言語学上の大発見だなw

982 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/20(火) 22:58:07.57 ID:H7C6gCxz0
>>975
でもさ。>>977なんてみたら逆の立場の人間も嫌われると思うよ。

983 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/09/20(火) 22:58:27.60 ID:VQ7+rvVT0
>>974
レッテル貼りして喜んでる奴と論争したくないよ

つうか俺お前にレスしてないんだけど、論破ってなに?ID見てる?


984 :名無しさん@涙目です。(中部地方):2011/09/20(火) 22:58:56.91 ID:RIKM04T60
なんか平成ウルトラセブンのオメガファイルのようなモヤモヤするものを感じる

985 :名無しさん@涙目です。(芋):2011/09/20(火) 22:59:13.59 ID:NQaCXV5X0
>>977
仮にそうだとしてもお前の品性の無さには負けるがな
その下劣さはある意味で才能

986 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 22:59:17.89 ID:TsSdlXRy0
歴史考証で王室の権威付けとか虚しいだけだからなあ。近代国家とは言えない。

987 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/09/20(火) 22:59:54.06 ID:FQqxLWED0
>>131
これすげーセンスいいな
どの国からパクったんだろう

988 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 23:00:04.74 ID:krRcLa9/0
>>970
アメリカ先住民がエベンキルーツなのかw
民俗学上の第発見だなw
さっさと論文発表して来いよw

989 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 23:00:10.45 ID:pm3D9Ibf0
>>982
アリランが実はエベンキ族の歌だという事実が明かになって朝鮮人が慌てているんだよ。
街宣エセ右翼をはじめとしたパチンコ朝鮮人とヤクザなどの利権は、戦前に軍部が
日韓併合の正当化のために策定した「日韓同祖論」に基づいて正当化され、維持されてきたからだ。
http://www.geocities.jp/uyoku33/

これは現代の統一協会をはじめとした反共カルトをベースにした日本の利権保守も同様。
彼らにとっては朝鮮人が「エベンキ朝鮮人」だという事実は非常にまずい事実なのだ。

なぜなら中国によって1000年かけて劣等人種に改造された朝鮮人が、実はさらに
どこの馬の骨ともわからない得体の知れない未開の土人族だったという結論に結びつくため。

そう、アジアにおける朝鮮人は、アマゾンの奥地にいるような未開の部族に位置づけられるのだ。
乳だしチョゴリや嘗糞などという気の狂ったような風習を日本に統治されるまで続けていた野蛮な人種だと。

990 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/09/20(火) 23:00:14.39 ID:HAMdWAbpO
欠史八代を 資料が無いからわかりませんとする程度には 紀記編纂者にも良心があった

991 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 23:00:24.98 ID:/J8Fts+G0
そんな近代国家があっても面白いじゃない

992 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/09/20(火) 23:00:55.31 ID:LynlO0+B0
>>981
まあ朝鮮人はその時々の支配者に言葉すら奪われた可哀想な民族だからな。

993 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/20(火) 23:01:22.77 ID:TsSdlXRy0
結局このスレッドで見られるように在日右翼と一緒になった皇室利権なんだよな。しょうもない戦争の負の遺産。パチンコと一緒だ。

994 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 23:01:34.81 ID:krRcLa9/0
>>992
ふーん、ソースは?

995 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/20(火) 23:01:41.42 ID:lAlY41KZ0
今の天皇は替え玉
本当の天皇家は南朝がオシリス神で北朝が地の龍神

996 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 23:01:57.48 ID:pm3D9Ibf0
>>992
つうか「朝鮮」だって中国がつけた名前だしなw

997 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/09/20(火) 23:02:17.19 ID:Zm+MedseO
>>995
俺もそう聞いた

998 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/09/20(火) 23:02:35.97 ID:dgMlKld60
あげ

999 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/09/20(火) 23:02:43.45 ID:WmB4wNYq0
調査させるニダ

1000 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/20(火) 23:02:51.87 ID:pm3D9Ibf0
韓ってどういう意味なんだろ?
気持ち悪いけどw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

248 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)