5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

井上喜久子さん 17歳の誕生日を迎える

1 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/25(日) 00:16:58.92 ID:oO3GqfHZ0 ?PLT(12096) ポイント特典

2011年9月15日より開催中の東京ゲームショウ2011。KONAMIブース内の特設ステージでは、小島プロダクション(以下、コジプロ)による “Kojima Productions SPECIAL STAGE”を連日開催。4日間で計5回のステージが行われた。
ラストの5回目のステージでは、『メタルギア ソリッド』シリーズに出演している豪華声優陣を迎えてのゲストステージが行われた。
この日のために駆け付けた声優陣は、おなじみスネーク役の大塚明夫さんを始め、『ピースウォーカー』でカズヒラ・ミラー役を務めた杉田智和さん、小島作品には欠かすことのできない井上喜久子さん、そして連日イベントのMCを務めた菊地由美さんの4人。
まずは、出演者全員に『メタルギア ソリッド』シリーズへの想いや、印象に残っているセリフ、シーンなどについて聞いていった。
井上喜久子さんは、ザ・ボスの絵を最初に見たときの衝撃について語り、「私がこのキャラクターを演じていいのかな……」という、喜びと戸惑いが入り交じった気持ちになったことを明かした。
『メタルギア ソリッド』シリーズだけでなく、『スナッチャー』や『ポリスノーツ』など、小島作品に多数出演している井上さんは、
「いろいろな役に挑戦させてもらったが、どの役も自分の想いが詰まっている宝物のようなもの」と話し、「小島作品に関わらせてもらっていることが勲章」と続けた。
菊地由美さんは、『メタルギア ソリッド 3』ではポスタービジュアルとして登場、その後『メタルギア ソリッド 4』ではビューティー&ビースト部隊のレイジング・レイヴン役、
そして『ピースウォーカー』ではストレンジラブ役と、自身の出演作を振り返り、小島作品への熱い想いを語った。
また、秘話としては、『メタルギア ソリッド 3』のモーションキャプチャーのオーディションを、ザ・ボス役とエヴァ役で受けていたことを明かした。
小島監督は当時を回想し、「由美ちゃんはほふく前進が横向きで変だった(笑)」と話すと、菊地さんは照れ笑いしていた。
声優陣のコメントを受け、小島監督は「絵やモーションはデジタルで作り出せるが、声だけはデジタルでは作れない」と、声優陣に対する敬意の気持ちを語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110919-00000001-famitsu-game

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)