5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

MAHO堂

1 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/10/10(月) 00:13:40.78 ID:wwYP1TB50● ?BRZ(10000) ポイント特典

支局長からの手紙:魔法の細胞 /奈良

http://mainichi.jp/area/nara/news/20111009ddlk29070367000c.html


 奈良先端科学技術大学院大学(生駒市)の創立20周年記念式典で、世界で初めてiPS細胞の作成
に成功した山中伸弥・京都大教授の講演を聴く機会がありました。山中さんは、かつて在籍した先端大に対して、深い感謝の気持ちを語りました。

 iPS細胞は「人工多能性幹細胞」と日本語訳されます。私の知識では正しく説明できそうもありませんが、山中さんの話や新聞記事、入門書に目を通すと、「ノーベル賞候補」とされるゆえんは、それとなく理解できました。

 人の生は、生まれて、成長して、老いて、死ぬ−−という時間の流れの中にあります。そ
の一定の時間の流れから誰も逃れられないからこそ「不老不死」の願望が古来から語られているわけですが、iPS細胞は、後戻りできないはずの時計の針を「巻き戻す」ことができるのです。

 私たちの生は、1個の受精卵から始まります。それが細胞分裂を繰り返すうちに皮膚や内臓、
神経などに分かれて人体を形成していきます。不幸にも病気や事故で手や足を失ったり、重い心臓病や肝臓病にかかった場合、基本的には対症療法しかありません。

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)