5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

そして、契約の星は流れた…

1 :選民 ◆7gXXvvS1Kw (東京都):2011/10/11(火) 23:34:42.22 ID:033K6IxY0 ?PLT(12000) ポイント特典

岐阜県汚職、贈賄側と全契約解除へ 国体協賛金も返還

2011年10月9日 10時17分

 岐阜県の温暖化対策事業をめぐる贈収賄事件で、県は贈賄容疑で逮捕された小森紘夫容疑者(68)が社長を務めていた
公共施設管理会社「ドルフィン」と結んでいる県有施設の指定管理者協定や業務委託など全契約を解除する方針を固めた。
来年開催する「ぎふ清流国体」のオフィシャルスポンサー契約も解除し、同社が寄付した協賛金500万円を返還する。

 古田肇知事が8日、中日新聞の取材に対し、明らかにした。

 県は現在、岐阜市の「岐阜アリーナ」「県民ふれあい福寿会館」と各務原市の「県科学技術振興センター」の管理をドルフィンや、
同社を含む共同企業体に年間計4億4900万円で任せている。
事件の舞台となった「Change マイライフ普及啓発事業」(年間1500万円)や、
国体をPRする「ミナモショップ運営事業」(同9400万円)など3事業も委託している。

 古田知事は「基本的にはすべて(ドルフィンに)引いてもらう。国体の協賛金など返せるものはさっと返す」と述べた。
サービス中断のおそれや雇用問題もあるため、できるだけ影響が出ないように時期や方法を検討している。
同社は共同企業体を含め、岐阜、愛知両県と京都府の公共施設23施設を管理しており、他の自治体も対応を考えている。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2011100990101741.html

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)