5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【速報】ギリシャの信任投票可決

1 :名無しさん@涙目です。(岩手県):2011/11/05(土) 08:02:49.28 ID:e3IfJTDN0 ?PLT(12000) ポイント特典

ソース:NHK速報テロ

つまり国民投票は?

2 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/05(土) 08:03:58.02 ID:ZqCJ9lqj0
ギリシャはどこに向かって暴走列車を走らせているのだろうか?

3 :名無しさん@涙目です。(山梨県):2011/11/05(土) 08:04:13.00 ID:u/7FyhEm0
★公立中学の同窓会にありがちなこと★
・学歴はFラン、高卒、専門卒が主流。ニッコマは勝ち組扱いで地底、早慶はもはや神。
・医者や官僚、中小や小売、ニート、フリーターまでのカオス状態でまさに社会の縮図。
・当時DQNだった奴の異常なまでの高校中退率。定時や通信卒も珍しくない。
・大学なんて全然知らない。一橋とか東工とかどこそれ?状態。下手すればマーチも知らない。
・大学進学が当たり前だと思っていた為に、「4大」という単語を初めて知る。
・理系であっても大学院進学者は親のすねかじりとして非難される。下手すれば大学院そのものを知らない。
・職業は底辺職が基本。男は零細かとび職、小売。女は水商売、介護、看護。地銀や地方公務員は勝ち組。
・フリーター、ニートはザラ。中には前科持ちも。東証一部企業就職者はブラックでも現人神。
・しかし、碌に企業名を知らない奴が殆どの為、余程の有名企業でない限りは「?」という反応である。
・高卒、中卒、専門卒の大卒に対するコンプは異常だと実感する。
・「良い会社や大学なんか行っても意味がないw」という妬み丸出しの発言が頻発。
・「俺、トヨタに内定した!」と言う奴は99%の確率でディーラー、あるいはライン工。
・そして殆どの奴が販売店とトヨタ本社は別であると言う事を知らない。
・結婚してる奴の多さに驚く。主にデキ婚。子供の写真を持参してくる奴がちらほら。
・女は変わりすぎていて判別がつかない。逆に男は大して変わらない。
・成長したな、という印象よりも、むしろ老けたな、という印象を抱く。
・基本的に地元志向。県内から出る奴は1割、2割。そんな狭い世界にいるからか精神年齢が中学生で停止。
・都会に出た奴と地元に残った奴は話が合わない。下手すれば都会進出者は裏切り者扱い。
・あらゆる面において、TVの絶大な影響力というものを実感する。主な話題はテレビ、パチンコ、女、車、酒。
・驚くほど社会、政治、経済に対する知識がない。自分がある意味2ch脳になっていたことに気づく。
・スクールカースト上位のヤンキーが未だに威張り散らすが、その表情にはどこか哀愁が漂い始める。
・地元では車持ちが一種のステータス。当然DQN車がデフォ。

4 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/05(土) 08:04:17.19 ID:rxnvklNg0
ギリギリジャ

5 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/05(土) 08:04:47.48 ID:OA2MpM1R0
このまま救済法案受け入れて終わり

6 :名無しさん@涙目です。(福井県):2011/11/05(土) 08:04:57.14 ID:DRLCxurp0
ギリシャの西岡議長も激怒しとったわ

7 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/11/05(土) 08:05:15.65 ID:j5UrBAfw0
朝ドラじゃねーかうそつきぜんさく

8 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/05(土) 08:05:19.00 ID:DO6Bm/XAP
>>1
1段目の破綻回避策はクリア。
あと2〜3段クリアすれば、数ヶ月は大丈夫になった。

即死は免れたよ。

9 :名無しさん@涙目です。(関西・東海):2011/11/05(土) 08:06:14.23 ID:MlQJ1eaV0
世界ごと奈落逝きの暴走列車…セガール早く来てくれー!!

10 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/05(土) 08:06:25.22 ID:C89ugcao0
>>8
ザラキ

11 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/05(土) 08:07:22.96 ID:dFZtg64m0
ギリシャって50歳から年金受け取って脱税し放題なんだろ
そりゃ破綻するよ
ってかさせたほうがいいんじゃないの?

12 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/11/05(土) 08:07:32.44 ID:Cej1/7b60
イタリアのターンに変わるだけだろ。

13 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/05(土) 08:07:46.18 ID:l3MelXyC0
内閣そのままで国民投票は無しで支援受け入れ。
…結局元サヤじゃねーか。混ぜ返しやがってw

14 :名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/11/05(土) 08:08:29.88 ID:llSHmaEq0
もうぐだぐだやがな

15 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/05(土) 08:09:07.82 ID:SGtxoZvO0
やめるんじゃなかったの

16 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/05(土) 08:09:08.65 ID:nLXbgoGI0
>>11
ギリシャ一国だけだったら破産させてもいい
ただ、破綻をきっかけに南欧に連鎖反応、EUそのものの崩壊につながるから
なんとしてでも助けてやって、EUを維持しようとしている

17 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/05(土) 08:09:13.00 ID:XgixeBVk0
西朝鮮って民主主義だったんだ

18 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/11/05(土) 08:10:17.48 ID:3800SBQt0
ギリシャの首相はなかなかのやり手だと思ったけどなあ
ぐだぐだ文句いう馬鹿国民どもに
国民投票って手で自分たちに責任はなかったのかを問いかけた
予想以上に信用なくて独仏から顰蹙買ったけど

19 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/05(土) 08:10:39.04 ID:5qnA+5lZi
実施するのが決まっただけでしょ
実施日は12月4日だっけ?

20 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/05(土) 08:11:02.18 ID:DO6Bm/XAP
>>11
過去に何度も破綻してる。

破綻→通貨安→海外旅行者超増大→通貨戻る→ギリシャ人が遊んで暮らす→破綻(以後エンドレス)

しかし、ユーロにしたせいでこのサイクルが止められてしまい、今回みたいになった。

ギリシャは先人の遺産の見世物で喰うしか脳のない国だからね。
その収入じゃ、ギリシャしかまかなえない。

その事実にに目をそむけて、背伸びしてユーロに加盟するからこうなる。

21 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/05(土) 08:11:37.06 ID:7sDp4YVf0
>>9
http://may.nijiura-doll.info/fullmirror/08keta_2/40/may_40186771/1299673504367.jpg
まさかのセザールw

22 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/05(土) 08:11:38.65 ID:XgixeBVk0
>>19
お前は何を言ってるんだ?

23 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 08:18:45.79 ID:f4x+7f040
うちのお袋がデフォルトしたらどうなんの?
どこかの国に吸収するの?売られちゃうの?とか本気で言ってて笑ったんだけど、
あらためて考えて見ると、借金の方に命取られるって自然な考えだよね
南米にしても、デフォルト→他国の債権放棄→いつのまにか元通り
「デフォルトは甘え」な気がしてきた

24 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/05(土) 08:22:37.02 ID:HEdXUg630
何に対しての信任なんだ?
パパさん「じゃあ信任されたって事で国民投票やっちゃおっと」
てのもアリなのか?

25 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/11/05(土) 08:22:59.86 ID:3800SBQt0
>>23
命を金に換えてくれる便利な装置があるのならな

26 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/05(土) 08:23:25.21 ID:L8RY9j3o0
パパンが信任を盾に大暴走すんじゃねw
これで怖いもん無しだろ


27 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/05(土) 08:24:57.09 ID:+tf2E7GW0
なにがしたいのかもはや意味不明だな

28 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/05(土) 08:27:12.15 ID:omI2gXhhP
>>8
次はようやく本来の次のターン
各国政府が各国のギリシャ国債債権者(銀行や投資会社)に50%カットを
飲ませられるか、になったな

ゴネル機関が出てきたらまた荒れる

29 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/05(土) 08:28:13.97 ID:bVcnXm6d0
ヒャッハーの時代が来るの?


30 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/05(土) 08:29:32.45 ID:FZRaJmPg0
そもそも何でこんな連中ユーロに入れてあげたの?
ほっとけば勝手に干からびるような遊び人気質だろ

31 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 08:30:45.17 ID:FZibX1bY0
無意味な延命処置
即死させちまえ

32 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/05(土) 08:30:58.07 ID:HmQG4MgU0
ギリシャのクソ野郎はまだ選挙権なんて大層なもの持ってるのかよ
自分らでどうにもできなかったんだから選挙権返上しろや

33 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/05(土) 08:31:31.75 ID:VhVRhxjK0
否決ならNATO軍の爆撃があったかもね

34 :名無しさん@涙目です。(富山県):2011/11/05(土) 08:34:14.96 ID:oJQxujM80
ギリシャはある意味もう開き直ってるから怖いものなし

35 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/05(土) 08:38:10.58 ID:Fgud8NGO0
世界史史上ギリシア(マケドニア)とユダヤ(イスラエル)は仲が悪い。同族嫌悪とも言えるが、ともにエジプト、ローマの衛星国として機能し、最も古い書物や思想の歴史を持ちながら、
特にユダヤ民族の滅亡においてマケドニアの影響が著しかったため根の深いところで対立の構造がある。
それが今回のリーマンショックに続くギリシア破綻の深層である。

36 :名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/11/05(土) 08:38:35.27 ID:azrcq+Z70
>>28
普通に考えたらゴネるよな
そもそも今回の行動が外国金融機関の印象を悪化させてしまった感もあるし

37 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/05(土) 08:39:35.18 ID:EsNvBDfs0
ギリシャ国民の乞食気質をなんとかせんと無理だろ

38 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/05(土) 08:40:19.51 ID:ZPl/tVOb0
土人に信任もクソもないと思うんだが


39 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/05(土) 08:41:21.60 ID:Fgud8NGO0
後のローマ神話に引き続くギリシアの多神教の神々、すなわちもともとエジプトの多神教の神々か引き続くエジプトテーベの神権の直系と、アメンホテプ4世のアマルナ改革に端を発するアテン神の一神教から引き続くユダヤ・キリスト教の一神教の神々の対立が根底に存在する。

40 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/05(土) 08:46:45.06 ID:Fgud8NGO0
古代ギリシアが民主主義発祥の地であるのに対して、古代ユダヤは伝統的に貴族主義であり、王権に対する貴族制の優越をもって政治体制を確立したのがイスラエル王国であった。
前者が奴隷制を前提とした市民制度であったのに対して、後者は異民族討伐を前提とした自作農制であった。
結果的にギリシアの市民制を取り入れたローマ帝国にユダヤ王国は滅ぼされるのであるが、祭祀権を重視するユダヤ教の制度は後のカトリック制度として中世ヨーロッパを支配するに至るのであった。

41 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/05(土) 08:47:15.61 ID:cBfY12NSP
で、投票はやるの?

42 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/05(土) 08:47:16.87 ID:FZRaJmPg0
ID:Fgud8NGO0うぜえええええええええええ

43 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/05(土) 08:50:10.65 ID:Fgud8NGO0
ギリシア、古代マケドニアにおいて花開いた科学思想の端緒は後にネオプラトニズムとしてルネッサンスのキリスト教社会に浸透しその科学的思考の発展に大いに寄与した。
ただし古代マケドニアにおいて最大の影響をもたらしたアレクサンダー大王はマケドニア王国の諸王において唯一エルサレム神殿の拝殿を許された王でもあった。

44 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/05(土) 08:55:37.56 ID:Fgud8NGO0
今日のキリスト教社会の基本となる旧約聖書はユダヤ教のラビたちが伝統的に口伝や筆記によってヘブライ語で伝承したいわゆるトーラーではなく、
主にマケドニア分裂王朝の一つプトレマイオス朝エジプトのアレクサンドリアにおいて、マケドニア王の厚遇の下ユダヤの長老70余名によって翻訳されたギリシア語聖書をもとにしていると言われている。
それはまさに古代地中海世界における諸地域の知恵の統合の象徴であり、今日に到るまで人類発祥の地アフリカ、東方アジア、文明地域シュメール、ヨーロッパの諸地域の共有の財産となったのである。

45 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/05(土) 08:55:38.32 ID:VZxRehSe0
ギリシア国民:内閣は総辞職しろ!
ギリシア議会:内閣を信任する
パパン:...もうやだ死にたい


超カオスwww

46 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/11/05(土) 08:57:15.91 ID:yQOXuC110
>35

じゃあドイツはどうなるんだ?ユダヤ人虐殺の恨みでドイツこそ滅亡させるだろ

つまりギリシャ・ドイツを同時に滅ぼすための裏工作なのか。

47 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/05(土) 08:59:24.99 ID:Az9Qq5DB0
>>42
うざいし、気持ち悪いよなw

48 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/05(土) 09:04:07.39 ID:Fgud8NGO0
>>46
ナチスドイツの存在は現在のイスラエルを現出するのに無くてはならないカラクリであるのは歴史の事実である。
今年ドイツのメルケル首相はアメリカ合衆国から最高の勲章を授与されている。
現在のイスラエルを構成するユダヤ人のほとんどがいわゆるロシア系ユダヤ人であり、遺伝的にはスラブ人である。
イスラエルの成立は全キリスト教徒、ユダヤ教徒の悲願であり、教えのほとんど全てとも考えられ、それが達成され継続されるのであれば世界の調和は保たれる。
大事なのは教えの瑣末にこだわる事ではなく、全体の調和であり、知恵と神性の一致である。

49 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/05(土) 09:06:20.36 ID:Fgud8NGO0
大事なのは最初に書いたようにエジプト宗教改革の対立が今日まで引き続く神々の対立の原因であるという事だ。

50 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/05(土) 09:07:39.72 ID:H3mXVrVz0
人的資源は腐るほどあるんだし武力侵攻→ギリシャ国民総奴隷化
くらいしか債権回収する方法ないぞ金目のものないし

51 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/05(土) 09:07:47.75 ID:PVnIPjK90
ID:Fgud8NGO0は知識の浅さからいって中学生じゃね

52 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/05(土) 09:10:34.11 ID:Fgud8NGO0
現在アメンホテプ4世のミイラの鑑定が進行中であり、これにおける最大の関心はなぜ彼は一神教によるエジプト王朝での大混乱を引き起こしたアマルナの宗教改革を引き起こしたのかという事実であろう。

53 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/05(土) 09:12:50.61 ID:VZxRehSe0
>>50
>人的資源は腐るほどある

ニートばっかりなのに、使えねえだろw
債権回収するなら無条件開城して管理ポストに置くしかない

54 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/05(土) 09:14:31.04 ID:H3mXVrVz0
>>53
奴隷って言うのはな強制的に働かせるんだよ人権も何もないんだ
捕虜でもない

55 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/05(土) 09:16:19.23 ID:ZPl/tVOb0
ギリシャ人なんか使ったら生産力落ちそうw


56 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/05(土) 09:17:46.29 ID:PVnIPjK90
>>48
> イスラエルの成立は全キリスト教徒、ユダヤ教徒の悲願であり

ヨハネ・パウロ二世が動くまでバチカンがイスラエルと国交結んでなかったのはなぜなの

57 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/05(土) 09:21:16.99 ID:FmhMqH350
デフォルトありきで考えると、
TPPもアリな気がしてきたから不思議。

58 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/05(土) 09:23:38.19 ID:Fgud8NGO0
イタリアはガリバルディから続く祖国イタリアの統一を目指す運動があり、その結果としてのファシストがある。
これは結果としてドイツにアドルフヒトラーの存在で国家社会主義としてのファシズムとして日本を含む三国同盟をもたらしたが、そもそもイタリアにおけるファシズムとはイタリア統合の国民運動を源流としており、それはカトリックとの対立の要素をそもそも含んでいた。
国家主義と世界的宗教とはそもそも相容れない存在なのである。
イタリアにおける国家主義とはそもそもフランス革命時にナポレオンの兄弟がイタリア王となったときよりはじまる。
ヨハネ・パウロ二世の前のヨハネ・パウロ一世の死について考察するが良いだろう。

59 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/11/05(土) 09:26:42.72 ID:KGNroVvX0
なるほどパパンドレウさんは贖罪の山羊かw

60 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/05(土) 09:29:55.53 ID:Fgud8NGO0
ちなみにナポレオンの兄であるナポリ王、スペイン王を歴任したジョセフ・ボナパルトとイタリア統合の英雄ジュゼッペ・ガリバルディはともに同じ名前である。

61 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/05(土) 09:36:54.32 ID:Fgud8NGO0
これらヨーロッパの情勢を称して国連脱退時の外相松岡洋右は欧州情勢奇々怪々と談話し、戦後に昭和天皇になじられるのであった。結果として戦後に伊勢神宮は六芒星を社殿に取り入れることとなったのである。

62 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 09:37:56.14 ID:ypYN24vq0
>>51
少なくともお前よりは深いように見える

63 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/05(土) 09:40:21.94 ID:jjFOT0J70
>>20
べつにギリシアに限らず、資本主義って、あちこちでこういうサイクルをやってきたらか
全体が破たんしないで済んできたんじゃないかなあ。
どんどん拡大しないと倒れる仕組みなんだから、世界全体とか長い期間とかで見たら
どっかでこういう調整をしないと、いくら勤勉にしても、本当にぶっ壊れるんだし。
ユーロとかは破たんを巨大化させてるだけな気がする。

64 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/05(土) 10:02:44.35 ID:4fc4JVsb0
>>3
こないだ同窓会したら全て当てはまって哀しくなった

65 :名無しさん@涙目です。(アラビア):2011/11/05(土) 10:32:37.49 ID:UbhKHH6b0
生涯年金額の支給金額合計の合計額の上限を決めればいいのに。
長生きして上限額をこえてしまったら、後は一切年金を払いません。
平均より長生きしてしまった、貴方がいけないんです。
これ、俺のいる国の年金方式。10年前に年金公社を民間に売却してから
こうなった。

66 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/11/05(土) 11:31:28.19 ID:yQOXuC110
ID:Fgud8NGO0はオカルト・オタクだな

で今回の世界不況もイルミナティの計画なんだろ

67 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 11:41:59.40 ID:NDU/jFvpP


奉祝 ギリシャ民主主義の勝利

 ざまーみろ! 金権強盗のグローバリスト!

68 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/05(土) 12:25:23.35 ID:twFqvXwL0
朝刊の一面見出しに不信任濃厚て書いてたのに
新聞になんかの意図を感じるわ

69 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/05(土) 12:28:35.48 ID:YvmK+/k40
まあヨーロッパはかくもややこしいこんがらがった歴史があるから日本はとにかく仲間外れにならないように言われるとおりに頑張る他ないね。

70 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/05(土) 12:34:04.77 ID:zERQvsPu0
>>69
国際潮流には従えって中曽根さんもゆってたな

71 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 【東電 78.5 %】 オープン2シーターの風 ◆n5g8z7kBQg (東日本):2011/11/05(土) 13:44:04.27 ID:/AWEO17L0
ギリシアはもうお終い

どっちに転んでも国家としてお終い。
IMFやユーロに刈り取られ続けるか、ジンバブエ化するかの2択

それを分かっていないギリシア土人が憐れ過ぎるwww
勿論、金持ちはほとんどギリシアを捨てて外国に移住するだろうね
残った貧民で超絶インフレ、物資不足でスラム化する。。。
シエスタのツケは大き過ぎるなw

72 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/05(土) 14:06:49.70 ID:Evu9dBE10
難民の世話をすると秀でた事になるんだな。

73 :名無しさん@涙目です。(群馬県):2011/11/05(土) 15:45:04.75 ID:D6jZoip+0
と、いうことは
国民投票の流れか

74 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/05(土) 16:10:56.99 ID:uHcyRH3Z0
>>40
なるほど。
勉強になった。

75 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/05(土) 16:46:31.80 ID:hVIhsgGu0
とりあえずユダヤ教、キリスト教と現代哲学の基本となる新プラトン哲学くらいは押えといた方が良い。
それらの基本となるその地域の習慣や歴史が理解できると現代の諸問題についても若干想像ができる。

76 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/05(土) 16:56:14.72 ID:RLgNu6Nh0
ギリシャがパパンドレウ一家に支配されてるなんて、ギリシャ危機なかったら知ることもなかった

77 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/05(土) 17:13:05.33 ID:FoqTb/2s0
>>75
いい本教えろ
新書か文庫の安いやつな

78 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/05(土) 17:56:13.36 ID:hVIhsgGu0
聖書を通読する事だろうな。
ルネッサンスの思想の多くは単に聖書を通読する事によってのみ生まれた。

79 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 【東電 87.7 %】 オープン2シーターの風 ◆n5g8z7kBQg (東日本):2011/11/05(土) 19:23:41.33 ID:/AWEO17L0
新約聖書なんて高校で配ってるだろw
そして、工房時代にそれを読んでいない奴なんていんの?
オレは工房で普通に読破したぞ・・・。

オレは近代ドイツ哲学が最も優れた思想だと思うがね、ニーチェは取り合えず置いといて。。。

80 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 19:36:29.98 ID:nlPIaCsf0
ああよかった日本株買い持ち越しなんだよ

81 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/05(土) 19:46:10.24 ID:hVIhsgGu0
もちろん聖書と言っても旧約聖書メインですよ。
ルネッサンスはただ聖書を読む事によりはじまった。それまでは聖書は一般人は読めなかった。

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)